IOSTニュースと将来性 DMMBitcoin評判

IOST グリーンリスト入り DMM Bitcoinでレバレッジ取引開始へ

2022年5月25日

当サイト管理人のスノーキーこと小手川征也です。

FX会社比較はこちら。 人気のリピート系FX比較はこちら

国内暗号資産交換業者の「DMM Bitcoin(DMMビットコイン)」。

本日、4銘柄のアルトコインの新規追加が発表されました!

その中に、「IOST」も含まれています!

紹介特典で1,000円分のビットコインがもらえます私の暗号資産メイン口座はこちら→オーケーコイン・ジャパン

追加されるのはIOSTを含む4銘柄

 

以下の日程で、以下のアルトコインが上場します。

◆取扱い開始日時
2022年6月15日(水)臨時メンテナンス後より
◆新規取り扱い銘柄(現物取引)
トロン(TRX)
◆新規取り扱い銘柄(レバレッジ取引)
トロン(TRX)」「カルダノ(ADA)
ポルカドット(DOT)」「アイオーエスティー(IOST)

トロンは現物取引とレバレッジ取引の両方、それ以外はレバレッジ取引のみの取扱開始となる予定です。

スポンサーリンク

IOSTはグリーンリスト入りしたばかり

 

私のガチホ銘柄一つIOST」は先日、グリーンリスト入りが発表されたばかりです。

以下の記事でリスト入りするのではないか?ということをお伝えし、その後にIOST公式Twitterがリスト入りを発表したことを追記済みです。

IOST ビットポイントジャパンで取扱開始 逆指値可 グリーンリスト入りで上場ラッシュの可能性

それが早速、今回の「DMM Bitcoin(DMMビットコイン)」での取り扱い開始へつながったというわけです。

GMOコインなども追随してくれる流れとなるのかどうか。

DMM Bitcoin」でIOSTを取引するメリットとしては「レバレッジをかけて取引できるという一点しか私にとっては魅力がないです。

レバレッジをかけてIOSTをトレードしたかった方にとっては朗報ですね。

DMMビットコイン」の口座開設はこちらからどうぞ。

DMM Bitcoin

現物を長期保有したいのなら、「DMM Bitcoin」よりも他社の取引所で購入した方が良いです。

他社の中でもコインチェックはIOSTは取引所ではなく販売所なので使わない方が良いですよ。

以下の記事でIOSTを購入できる業者をまとめました。

IOST 買い方 売買・取引できる日本国内の暗号資産業者 取引所・販売所一覧

当サイトで公開したIOSTのニュース・材料こちら一覧にまとめています。

ちなみに、私はIOSTの現物はオーケーコイン・ジャパンで保有してします。

理由は、板取引・取引所で売買が出来ることと、ステーキングサービスがあるからです。

最大年率8.88% オーケーコイン・ジャパン IOST ステーキングサービス開始へ

過去にこちらの記事で暗号資産の販売所と取引所の違いを書きましたが、取り扱いがあるなら、取引所の方が(取引コスト)が有利です。

仮想通貨(暗号資産) 販売所 取引所 違い

IOSTを取引所・板取引で購入できるのは以下の3社です。

IOST、エンジンコイン、クアンタム、トロン、パレットトークンが取引所で買えるオーケーコイン・ジャパンの新規口座開設は以下のボタンからどうぞ(*紹介特典付き)。

オーケーコイン・ジャパン口座開設

※オーケーコイン・ジャパンの公式HPに飛びます

オーケーコイン・ジャパンの紹介特典について書いた記事はこちら。

オーケーコイン・ジャパン(OKコイン・ジャパン) お友達紹介プログラム

IOST、フォビトークン、ビットコインSVなどが取引所で買えるフォビジャパンの新規口座開設は以下のボタンからどうぞ。

フォビジャパン口座開設

※フォビジャパンの公式HPに飛びます

IOST、BAT、トロン(TRX)、エイダ(ADA)が取引所で買えるビットポイントの新規口座開設は以下のボタンからどうぞ。

ビットポイントジャパン口座開設

※ビットポイントジャパンの公式HPに飛びます

同時期に「フォビジャパン」への上場も発表されました。

IOST フォビジャパンに上場 取引所・販売所にて

FXの限定特典がある会社一覧はこちら。

FX 限定タイアップキャンペーン一覧

 

暗号資産関連人気記事リンク集

 

最後は当サイトで人気の仮想通貨(暗号資産)関連の人気記事のリンク集です。

私の保有している暗号資産・FXポジションなどはこちらでご確認いただけます。

スノーキー(小手川征也)のFX・暗号資産など中長期投資(不労所得)運用状況

私がガチホ銘柄のIOSTに目を付けた理由はこちらの記事で書きました。

仮想通貨(暗号資産) IOST(アイオーエスティー)を私が購入した8つの理由

当サイトで公開したIOSTのニュース・材料こちら一覧にまとめています。

IOST」関連の当サイト人気記事はこちら。

IOST 2022年3月4月 上昇なぜ?ジミー砲・将来性期待とコインチェックがナスダック上場
タイ・韓国でも人気 IOST 2022年3月の爆上げ 世界3位の暗号資産取引所 FTX上場が漏れていた?
IOST(アイオーエスティー) 朝倉未来(あさくらみくる)氏の利確ラインは60円か

私のガチホアルトコイン・もう一つ「LINK(LN)」の購入理由はこちら。

LINEの仮想通貨(暗号資産) LINK(リンク)(LN)を私が購入した理由

LINK(LN)」の直近の材料の記事はこちら。

LINE PayでLINEの仮想通貨(暗号資産)LINK(LN)での支払いが可能に 10%還元特典も

当サイト限定タイアップ特典

アイネット証券(ループイフダン)

◆限定特典は非売品レポート4本

◆さらに限定特典はAmazonギフト券3,000円分も

◆カンタン「リピート系FX」

◆取引手数料無料

◆最少取引単位1,000通貨

JFX(スキャルピング)

◆限定特典は5,000円キャッシュバック

◆限定特典は非売品スキャルテンプレートも

◆テンプレートは口座開設完了でプレゼント

◆スキャルOKと公式HPに明記

◆一日の取引量の制限なし

セントラル短資FX(メキシコペソ円他)

◆限定特典は5,000円キャッシュバック

◆メキシコペソ円のスワップが安定

◆メキシコペソ円のスプレッドが狭い

◆FX業界でも歴史が長い老舗企業

-IOSTニュースと将来性, DMMBitcoin評判

© 2022 スノーキー公式初心者のためのFX比較検証ブログ