オーケーコイン・ジャパン評判

IOST エアドロップ DON オーケーコイン・ジャパンが日本円で付与の神対応

2022年3月4日

当サイト管理人のスノーキーこと小手川征也です。

FX会社比較はこちら。 人気のリピート系FX比較はこちら

私が保有している仮想通貨(暗号資産)通貨の「IOST」。

購入した理由はこちらの記事で書きました。

仮想通貨(暗号資産) IOST(アイオーエスティー)を私が購入した8つの理由

以前に、オーケーコインがIOSTのエアドロップに対応したとを2021年9月のこちらの記事でお伝えしました。

その際に付与されたDON」というトークンを日本円に変換して付与してくれるようです。

私からの紹介特典付き・口座開設申し込みはこちら!オーケーコイン・ジャパン

DONは日本国内の暗号資産交換業者で上場していない

 

昨年にIOSTのエアドロップとして付与されたDON」ですが、日本国内の暗号資産交換業者・取引所での取扱いはありません

日本国内で新たな仮想通貨(暗号資産)を上場したい場合、金融庁の審査を経て・・・という流れになるのですが、時価総額の高さなど、信頼度が高さが必要なようです。

韓国系の「DON」を他の仮想通貨(暗号資産)よりも優先して国内業者に上場するには少々時間がかかりそうです。

つまり、エアドロップで取得したとはいえ、それをオーケーコイン・ジャパンが顧客の口座に付与する方法は今のところありませんし、対応はまだまだ先になるかと思われていました。

スポンサーリンク

DONを日本円に変換して付与するという神対応

 

そんな顧客のモヤモヤした気持ちに答えたのが、今回のオーケーコイン・ジャパンの神対応です。

ソースは公式Twitterの以下のツイートです。

DON」を日本円に変換して顧客の口座に付与するとのこと。

具体的な付与方法や時期に関しては改めてアナウンスがあるとのことなので、待つしかないですね。

ちなみにコインチェック」は、そもそもエアドロップにすら対応してくれませんでした

コインチェックが2021年9月のIOST エアドロップに対応しない理由 なぜ?

スポンサーリンク

XYMを付与するも取引が出来ないコインチェック

 

話が本題からそれますが、コインチェックと言えば、Symbol(XYM)の付与まで11カ月も待たせたうえ、上場されていないので取引できない、という失態がありました。

コインチェック Symbol(XYM)付与のみで購入・売却・取引は出来ない 2022年2月

コインチェックは貸暗号資産に誘導しようとしていますが、GMOコインのステーキングサービスの方が良さそうですし。

コインチェックで付与されたシンボル(XYM)ステーキングはBybitよりGMOコインがおすすめ

もしもこの記事を読んでいる方で、コインチェックでIOSTを保有している方は、オーケーコイン・ジャパンに口座開設をして送金した方がメリットが大きいですよ。

こちらの動画で手順の一例も公開しました。

オーケーコイン・ジャパンなら、推定年率・最大8.88%のステーキングサービスがあるので、インカムゲインも狙え、複利効果で増やしていくことが可能です。

私がIOSTをオーケーコイン・ジャパンのステーキングサービス(最大年率8.88%も)に申し込んだ様子はこちら。

オーケーコイン・ジャパン IOST ステーキングサービスに申し込みました! 2022年1月 60日定期は売り切れ

私からの紹介特典付き・オーケーコイン・ジャパンの新規口座開設は以下のボタンからどうぞ。

オーケーコイン・ジャパン口座開設

※オーケーコイン・ジャパンの公式HPに飛びます

オーケーコイン・ジャパンの紹介特典について書いた記事はこちら。

オーケーコイン・ジャパン(OKコイン・ジャパン) お友達紹介プログラム

IOST取扱い国内業者比較一覧表はこちら。

IOST 買い方 売買・取引できる日本国内の暗号資産業者 取引所・販売所一覧

 

暗号資産関連人気記事リンク集

 

最後は当サイトで人気の仮想通貨(暗号資産)関連の人気記事のリンク集です。

私の保有している暗号資産・FXポジションなどはこちらでご確認いただけます。

スノーキー(小手川征也)のFX・暗号資産など中長期投資(不労所得)運用状況

IOST」関連の当サイト人気記事はこちら。

IOST(アイオーエスティー) 朝倉未来(あさくらみくる)氏の利確ラインは60円か
IOST 2022年3月4月 上昇なぜ?ジミー砲・将来性期待とコインチェックがナスダック上場
RIZIN(ライジン)提供のスポーツNFTにIOSTブロックチェーン採用 エアドロップ発表も

私のガチホアルトコイン・もう一つ「LINK(LN)」の購入理由はこちら。

LINEの仮想通貨(暗号資産) LINK(リンク)(LN)を私が購入した理由

LINK(LN)」の直近の材料の記事はこちら。

LINE PayでLINEの仮想通貨(暗号資産)LINK(LN)での支払いが可能に 10%還元特典も

当サイト限定タイアップ特典

アイネット証券(ループイフダン)

◆限定特典は非売品レポート4本

◆さらに限定特典はAmazonギフト券3,000円分も

◆カンタン「リピート系FX」

◆取引手数料無料

◆最少取引単位1,000通貨

JFX(スキャルピング)

◆限定特典は5,000円キャッシュバック

◆限定特典は非売品スキャルテンプレートも

◆テンプレートは口座開設完了でプレゼント

◆スキャルOKと公式HPに明記

◆一日の取引量の制限なし

セントラル短資FX(メキシコペソ円他)

◆限定特典は5,000円キャッシュバック

◆メキシコペソ円のスワップが安定

◆メキシコペソ円のスプレッドが狭い

◆FX業界でも歴史が長い老舗企業

-オーケーコイン・ジャパン評判

© 2022 スノーキー公式初心者のためのFX比較検証ブログ