ポーランドズロチ円検証

20万円から始められる相関性の高いポーランドズロチ円ユーロ円サヤ取り 4.3対1

投稿日:2019年12月1日 更新日:

当サイト管理人のスノーキーこと小手川征也です。

FX会社比較はこちら。 人気のリピート系FX比較はこちら

先日のこちらの記事で、私が「ポーランドズロチ円買いとユーロ円売りのスワップポイント両取り戦略」、一般的に「ポーランドズロチ ユーロ サヤ取り」と呼ばれている投資法をスタートしたことをお伝えしました。

FX ポーランドズロチ ユーロ サヤ取り 検証スタート

100万円の資金でスタートしたのですが、ベースとなっているのは20万円の資金で、それを×5倍しただけです。

なので、20万円の資金から始められる投資法ということです。

そのやり方を改めて解説していきたいと思います。

YouTube上にも、20万円・40万円・100万の資金例でお話しました動画がありますので、興味のある方はこちらもご覧ください。

利用する会社はLIGHT FXかみんなのFX?

 

利用している会社は上場企業・トレイダーズホールディングス傘下の「LIGHT FX」です。

その理由は、以下の記事でポーランドズロチ円とユーロ円のスプレッドとスワップポイントの調査結果を公開しましたが、LIGHT FXとみんなのFXが有利です。

FX ポーランドズロチ円(PLN/JPY) スプレッド&スワップポイント比較

この投資法をやる場合は、この記事公開時点では、利用するFX会社は2択になります。

どちらかで悩んだ時は「LIGHT FX」の方を選んでおけばいいかと思います。私も「LIGHT FX」で運用しています。

ですがもしも、「みんなのシストレ」や「みんなのオプション」をする予定がある方は「みんなのFX」を選ぶ方がベターです。

みんなのFX 評判

LIGHT FXとみんなのFXの両方とも、私のサイトでは限定特典があります。

FX 限定タイアップキャンペーン一覧

当サイト限定特典を見る

※LIGHT FXの公式ホームページへ飛びます

 

ポーランドズロチ円とユーロ円の相関性を確認

 

この投資法は、ポーランドズロチ円とユーロ円の相関性」が肝です。

両通貨ペアの相関性が高い(同じような値動きをする)」ということが大前提

ということで、両通貨ペアの週足チャートをご覧いただきます。

チャート画像はヒロセ通商のものです。

ヒロセ通商 タイアップキャンペーン

兄弟のように似通った値動きをしていますよね。

もっともっと長い期間、月足チャートでも確認したのですが、7年以上もこの二つの通貨ペアは似たような値動きをしています。

*これから先も未来永劫、値動きをし続けるかどうかはわかりません

 

ポーランドズロチ円「4.3」でユーロ円「1」

 

私のブログにたどり着くまでに、ポーランドズロチ ユーロ サヤ取り投資法をされているブログをご覧になられたことはあるのでしょうか。

他のブログやサイトでも、ポーランドズロチ円の買いを「21.5万通貨」対ユーロ円の売りを「5万通貨」の「4.3」対「1」の比率だったかと思います。

この比率が「なぜ?」「どうして?」と思われた方もいらっしゃるのでは?

以下の計算式(というほど大したものではないですが)をご覧ください。

先週末クローズ時のLIGHT FXの為替レートですが、ユーロ円は「120.633円」でポーランドズロチ円は「27.839円」でした。

120.633÷27.839=約4.33です。

基準となっている比率の「4.3」よりも先週末時点では少しずれていますが、この程度は誤差の範囲です。「ほぼ同じ」なので。

二つの通貨ペアが同様の値動きをポーランドズロチ円 4.3」対「ユーロ円 1」の割合で動くことが多いので、この数値になります。

両方が下落or上昇した時に、片方が買いポジション、片方が売りポジションを持っているので、同じような値動きをしてくれたら、為替の上昇・下落のどちらにも対応できる点が優れています

その点が人気の理由。

ちなみに、2通貨ペアが同様の値動きをするであろう」というのが大前提としてあり、ここが崩れると強制ロスカット・強制決済になる可能性も出てきますので、この投資法はノーリスクではありませんよ。

 

ズロチ円・ユーロ円サヤ取り利回り期待値

 

次は、利回り期待値の皮算用です。*FXでは利益が保証されているものではないのであくまでも皮算用です

皮算用は少し下の方にある囲い込みです。

LIGHT FXかみんなのFXで資金20万円で、ポーランドズロチ円買いポジション4.3万通貨・ユーロ円売りポジション1万通貨運用した場合。

ポーランドズロチ円の買いスワップが13円×4.3万通貨=1日に55.9円

ユーロ円の売りスワップが3円×1万通貨=1日に3円

55.9円+3円=1日に58.9円*上記のスワップポイントはブログ記事公開時点のもの。スワップポイントは日々変動します

資金20万円の期待値

・ポーランドズロチ円の買いスワップが1万通貨あたり13円で安定していると仮定
・ユーロ円の売りスワップが1万通貨あたり3円以上で安定していると仮定
・58.9円×365=2万7,492円
・年利10%強計算

期待値としては年利10%以上が見込めます

ちなみに、政策金利の変動やFX会社のスワップポイントの減額等、不確定要素はありますが、それ(不確定要素やリスク)はどの投資でもあるものです。

7年以上も継続して同じような値動きをしているということは、これから先にも続くことも期待できます。

 

LIGHT FXタイアップ

 

ということで、資金20万円の場合のポーランドズロチ円買いの数量とユーロ円の売りポジションの数量のをご覧いただきました。

両通貨ペアの値動きが乖離した時のために、ポジション(数量)を小さくすることも考え方としてはアリ(*比率はそのまま)ですが、利回り期待値は低下します。

100万の資金で、実際にどれぐらいの利回り・リターンになったのか?はこちらで不定期に公開していきます。*次回は2019年12月末ごろの予定

私の資金1000万円でのFX中長期投資(不労所得)の設定はこちらの記事でご確認いただけます。

スノーキー(小手川征也)のFX中長期投資(不労所得)運用状況

私も200万円(南アフリカランド円スワップ投資&今回のサヤ取り)の資金で利用しているLIGHT FXと当サイト限定タイアップキャンペーンを開催中!

以下のバナーからの新規口座開設で、当サイト限定特典付きです。

LIGHT FX

上のバナーが表示されていない場合はこちら→LIGHT FX

LIGHT FX タイアップキャンペーン

その他限定タイアップキャンペーン一覧。

FX 限定タイアップキャンペーン一覧

管理人運用のFX中長期投資(不労所得)

ループイフダン(アイネット証券)

◆管理人も450万円の資金で運用中

◆カンタン「リピート系FX」

◆取引手数料無料

◆最少取引単位1,000通貨

◆デモ口座がある

◆専門書がある

メキシコペソ円スワップ投資

◆管理人も計250万円の資金で運用中

◆FX長期投資の王道・スワップ投資

◆毎日利益を積み重ねるFX運用

◆頻繁な売買や設定の変更は不要

◆年利の期待値は16%or20%(管理人の設定)

南アフリカランド円スワップ投資

◆管理人も150万円の資金で運用中

◆FX長期投資の王道・スワップ投資

◆毎日利益を積み重ねるFX運用

◆頻繁な売買や設定の変更は不要

◆年利の期待値は約18%強(管理人の設定)

-ポーランドズロチ円検証

Copyright© スノーキー公式初心者のためのFX比較検証ブログ , 2020 All Rights Reserved.