ループイフダン入門

ループイフダン 値幅 最適なものを選ぶには

投稿日:2019年4月28日 更新日:

当サイト管理人のスノーキーこと小手川征也です。

FX会社比較はこちら。 人気のリピート系FX比較はこちら

ループイフダンの初心者さん向けのブログ記事シリーズです。

300万円の資金で運用中のアイネット証券の「ループイフダン」。

ループイフダンとは?簡単選択型FX自動売買

当サイト管理人のスノーキーこと小手川征也です。 FX会社比較はこちら。 人気のリピート系FX比較はこちら。 私が保有しているサイトで最も新規口座開設数が多いのがアイネット証券の提供する「ループイフダン ...

アイネット証券(ループイフダン) 評判

当サイト管理人のスノーキーこと小手川征也です。 FX会社比較はこちら。 人気のリピート系FX比較はこちら。 FX会社のスペック詳細をお伝えしていくブログ記事シリーズです。 今回はアイネット証券について ...

悩みがちな値幅」設定について。

アイネット証券

当サイト限定特典を見る

※アイネット証券の公式ホームページへ飛びます

ループイフダンは選択型システムトレード

 

ループイフダン」がリピート系FX・FX初心者さんに支持されている理由の一つが「選択型システムトレード」なので始めやすいということ。

選ぶだけ」のリピート系FXなのです。

トラリピトラリピなどでは値幅設定の柔軟性が高いのですが、その点が初心者さんの悩み事になりがちです。

トラリピとは?元祖リピート系FX

当サイト管理人のスノーキーこと小手川征也です。 FX会社比較はこちら。 人気のリピート系FX比較はこちら。 私の知る限り、日本で最初にリピート系FXのサービスを始めたのはマネースクエアの「トラリピ」で ...

トラッキングトレードとは? メリット デメリット

当サイト管理人のスノーキーこと小手川征也です。 FX会社比較はこちら。 人気のリピート系FX比較はこちら。 近日中に旧公式ブログより、当ブログに「トラッキングトレード」検証ブログ記事シリーズを移転予定 ...

ループイフダン」では、以下の通貨ペア&設定値幅が用意されています。

これらの通貨ペア・値幅の中からどれかを選び、売買方向(買いor売り)を選んでスタートするだけなのですが、今度はこの中からどれを選んだらいいのか?ということに悩む方も多いかと思います。

 

筆者は以前は狭い値幅を好んだ

 

私は先ほどの値幅の中だと豪ドル円やNZドル円、カナダドル円の「20」という値幅を好んでいました。

口座残高の増えるスピードはとても速く、運用後1年8カ月ほどで2倍達成目前でした。

が、2019年1月3日に発生しました「フラッシュクラッシュ」と呼ばれる急激な円高で口座は壊滅

私の「ループイフダン」運用を見直すこととなりました。

*上の書き下ろしレポートは当サイト限定特典でもらえます。投稿の最後をご覧ください

 

今は40ぐらいの値幅を好むように

 

私が現在「ループイフダン」運用で好む設定値幅は以下の画像の中で文字を黄色にしているものです。

直近まで運用していたのがユーロドルの「40」と「60」の組み合わせです。

そのほかだと、豪ドル円やNZドル円、カナダドル円の「40」を候補に入れており、「80」との組み合わせも考えています。

考え方として、ユーロドルで40」と「60」を組み合わせれば「50」に近い値幅運用ができますし、豪ドル円で40」と「80」を組み合わせれば、「60」に近い値幅運用ができます。

 

ループイフダンの最適な値幅設定は

 

では「ループイフダン」における最適な値幅とはどれぐらいなのでしょうか。

○○なら最適だよ」と言い切ることは難しいです。

なぜなら、為替相場は生き物であり、年間の変動幅が違うからです。

チャート画像はメタトレーダー4のものです。

米ドル円の年間の変動幅(高値と安値の差)は、平均すると17円~18円ほどです。

が、2017年は11円強の変動幅

2018年は9.9円ほどの変動幅でした。

年間の変動幅が狭い年は「想定変動幅」を広く取らずに設定値幅の狭いものを選んだ方がリターンはあがります

が、もしも2019年、2020年に年間の変動幅が20円を超えるような大きな変動があれば、そのような設定だと大きな損失が出てしまいます。

 

最適な値幅設定選びはリスク&リターン

 

ループイフダン」の値幅設定選びは用意できる証拠金と「リスク&リターン」の考え方です。

狭い値幅設定を選んで、広い想定変動幅(大きな変動に耐えられる最大ポジション数)にしようとすると多額の証拠金が必要になります。

例 米ドル円B15 で 想定変動幅25円 必要証拠金の目安 約285万円

少ない証拠金で、広い想定変動幅にしようとすると広い値幅設定にするしかありません

例 米ドル円B100 で 想定変動幅25円 必要証拠金の目安 約47万円

*上記の必要証拠金の目安はアイネット証券・目安資金表より

そのあたりをどのように調整していくか?で皆さんの最適な設定値幅が決まると思います。

私は口座に入れている資金と、取れるリスク、欲しいリターンを考えた結果、選ぶ値幅は「40~60」ぐらいになりました

ちなみに、狭い値幅を選んだ方が頻繁に注文が成立するので利回りは上がることが多いです(*想定変動幅を抜けなければ)。

 

ループイフダンの設定値幅に対する考え方まとめ

 

ループイフダン」の設定値幅に対する考え方をまとめますと、以下です。

ループイフダンの設定値幅

  • 狭いものを選ぶとリターンは上がりやすい
  • 狭いものを選ぶとリスクは比例して上がる
  • 広いものを選ぶとリターンはおだやかになる
  • 広いものを選ぶとリスクもおだやかになる
  • リスク&リターンが考え方の肝である
  • 「50」が最適などとは言えない(*相場は生き物のため)
  • 筆者は「50」前後の「40」や「60」を好むようになった

以上です。

ループイフダン」が利用できるアイネット証券と当サイト限定タイアップキャンペーンを開催中!

以下のバナーからの新規口座開設で、当サイト限定特典付きです。

アイネット証券バナー

上のバナーが表示されていない場合はこちら→アイネット証券

アイネット証券(ループイフダン) タイアップキャンペーン

当サイト管理人のスノーキーこと小手川征也です。 FX会社比較はこちら。 人気のリピート系FX比較はこちら。 私の保有サイトでは、多数の大手FX会社さんと限定タイアップキャンペーンを開催中です。 タイア ...

リピート系FX(注文&自動売買) 比較

当サイト管理人のスノーキーこと小手川征也です。 FX会社比較はこちら。 人気のリピート系FX比較はこちら。 私が2014年に運用をスタートし、2017年より約600万円の資金で運用してきたのが「リピー ...

管理人運用のFX中長期投資(不労所得)

ループイフダン(アイネット証券)

◆管理人も300万円で運用中

◆カンタン「リピート系FX」

◆取引手数料無料

◆最少取引単位1,000通貨

◆デモ口座がある

◆専門書がある

南アフリカランド円スワップ投資(LIGHT FX)

◆管理人も100万円で運用中

◆FX長期投資の王道・スワップ投資

◆毎日利益を積み重ねるFX運用

◆頻繁な売買や設定の変更は不要

◆年利の期待値は約16%(管理人の設定)

メキシコペソ円スワップ投資(みんなのFX)

◆管理人も100万円の資金で運用中

◆FX長期投資の王道・スワップ投資

◆毎日利益を積み重ねるFX運用

◆頻繁な売買や設定の変更は不要

◆年利の期待値は19%(管理人の設定)

-ループイフダン入門

Copyright© スノーキー公式初心者のためのFX比較検証ブログ , 2019 All Rights Reserved.