ループイフダン設定

ループイフダン 資金100万円設定例 3通貨ペア組み合わせ・分散版

2022年3月8日

当サイト管理人のスノーキーこと小手川征也です。

FX会社比較はこちら。 人気のリピート系FX比較はこちら

ループイフダンの設定例記事シリーズです。

2019年に資金100万円の設定例を公開したことがあるのですが、あの時は一つの通貨ペア」でという例でした。

ループイフダン 設定例 資金100万円 豪ドル円 米ドル円 2019年5月

今回は「3通貨ペア分散」での「100万円の資金」でのループイフダン設定例を考えて、公開してみたいと思います。

*追記 この例からNZドル円の買いを外し、ユーロ円の売りを入れた3通貨ペア分散例を以下の記事で2022年4月に公開しました。併せてご覧ください

円安 資金110万円 ループイフダン設定例 S・売りの売買システムのみ3通貨ペア組み合わせ・分散版

ループイフダン設定をご覧いただく前の注意点

 

今回の設定例をご覧いただく前に、以下の注意点をご確認ください。

注意

  • 私が今100万円の資金で始めるならという「」を公開します。
  • 公開した設定を推奨しているわけではありません。
  • 「決済損益の目安」は目安であり、確定しているものではありません。
  • 想定変動幅より外れた場合は損失が出る場合があります。
  • 今回の設定は「リーマン・ショック級」の下落はカバーしていません。
  • 決済損益の目安はループイフダンランキングより引用しました。
  • 公開日。2022年3月8日のデータ・為替レートなどをもとに算出しています。

スポンサーリンク

ループイフダン・通貨ペア分散のメリット

 

今回、通貨ペアを一つだけではなく「3通貨ペア」としたのは、「通貨ペア分散」のメリットがあるからです。

以下の記事で、ループイフダンの通貨ペア分散について書きました。

ループイフダン 分散

一つの通貨ペアのみで運用していた場合、その通貨ペアの急落・急騰があった時にリスクを一点で被ることになります。

なので、なるべく複数の通貨ペアで、なおかつ相関性の低い通貨ペアの組み合わせで分散を行うことをおすすめします。

以下は、私がループイフダン運用のやり方を刷新して4通貨ペア分散にしてからの成績のグラフです。

成績はド安定で、なおかつ、以下は私の口座の本日時点の残高・状態ですが、含み損もかなり少ないです。120万円スタート→162万円まで口座残高は増加中。

今回は「」として3通貨ペアを組み合わせますが、出来れば以下のレポートを受け取って、ご自身で考えられる力を身に着けてください

また、以下のループイフダン設定例の中から、ご自身で組み合わせを考えてみるという選択肢もあります。

スノーキー ループイフダン 設定例 まとめ

 

ループイフダン設定例1 NZドル円B40

 

それでは設定例を三つ公開し、合計100万円以内の資金になるように組み合わせてみましょう。

設定例その1は「ループイフダンNZドル円B(買い)40」です。

数量は1,000通貨。

通貨ペア・
売買方向・
値幅
NZドル円・
B・
40
最大
ポジション数
(想定変動幅)
30
(約12円)
目安必要資金 28万500円
想定変動幅内で
為替が動いた場合の
1年間の決済損益の目安
(*2022年3月8日の
ループイフダンランキングより)
約6,320pips
(約6.3万円)
+買いスワップ

*決済損益はあくまでも目安であり、確定利益でありませんのでご注意ください

この設定例・その1の年利(年間利益率)期待値は約22%です。あくまで皮算用です。

設定をチャート上に表したのがこちら。

記事公開時の為替レート(79円台)での買いポジションを保有した場合、コロナショック級の下落には耐えられません

これは、「資金100万円」という縛りがあるため、妥協するしかなかったです。

上の設定で1か月間運用した実数値をシストレサイトの以下の記事で公開しました。

NZドル円B設定例の参考にした記事はこちら。

ループイフダン NZドル/円 設定例 B40 B80 2022年2月

 

ループイフダン設定例2 スイスフラン円S40

 

設定例その2は「ループイフダンスイスフラン円S(売り)40」です。

数量は1,000通貨。

通貨ペア・
売買方向・
値幅
スイスフラン円・
S・
40
最大
ポジション数
(想定変動幅)
30
(約12円)
目安必要資金 33万5,700円
想定変動幅内で
為替が動いた場合の
1年間の決済損益の目安
(*2022年3月8日の
ループイフダンランキングより)
約4,840pips
(約4.8万円)
+売りスワップ

*決済損益はあくまでも目安であり、確定利益でありませんのでご注意ください

この設定例・その2の年利(年間利益率)期待値は約14%です。あくまで皮算用です。

設定をチャート上に表したのがこちら。

記事公開時の為替レート(125円台)での売りポジションを保有した場合2015年6月高値の134円台には耐えられますが、2015年1月のスイスフランショック級の上昇には耐えられません

スイスフラン円S設定例の参考にした記事はこちら。

ループイフダン スイスフラン円S(売り) 40万円&60万円資金設定例 2021年8月

少し設定が違いますが、私も実際にスイスフラン円Sの売買システムを稼働しています。

ループイフダン ユーロ円売りを停止 スイスフラン円S(売り)40を稼働・検証スタート 2022年3月7日

 

ループイフダン設定例3 豪ドルNZドルS40

 

設定例その3は「ループイフダン豪ドルNZドルS(売り)40」です。

数量は1,000通貨。

通貨ペア・
売買方向・
値幅
豪ドルNZドル・
S・
40
最大
ポジション数
(想定変動幅)
26
(約1,000pips)
目安必要資金 19万8,561円
想定変動幅内で
為替が動いた場合の
1年間の決済損益の目安
(*2022年3月8日の
ループイフダンランキングより)
約2,200pips
(約1.7万円)
+売りスワップ

*決済損益はあくまでも目安であり、確定利益でありませんのでご注意ください

この設定例・その3の年利(年間利益率)期待値は約8.6%です。あくまで皮算用です。

設定をチャート上に表したのがこちら。

記事公開時の為替レート(1.074台)での売りポジションを保有した場合、2013年8月以降の高値まで為替上昇には耐えられます

豪ドルNZドルS設定例の参考にした記事はこちら。

ループイフダン 豪ドルNZドルS(売り) 20万円資金設定例

 

ループイフダン3通貨ペア分散・組み合わせ設定例最後に

 

この3つの設定の必要目安資金を足すと、280,500+335,700+198,561=814,761円となりました。

記事のタイトルの100万円よりも19万5千円ほど余りました。

ただ、この余った資金は、想定レンジ抜けした時に助けてくれる資金となるので、余らせました。

想定レンジ・想定変動幅を広く取りすぎずに、余裕資金でカバーするという考え方はこちらのレポートの中で書きました。是非読んでみてください。

資金100万円で、本日時点でのループイフダンランキングより算出した、3通貨ペア分散での年間利回り(年間利益率)期待値は約12.8%強となりました。皮算用ですが。

対円通貨ペアの買い、対円通貨ペアの売り、対円通貨ペア以外に分散されており、組み合わせ設定例としてはなかなかだと思います。

資金100万円という縛りがあるので、NZドル円に関しては「リーマン・ショック級」の下落まで耐えられるものになっていません

ですが、余裕資金と、他の通貨ペア分の資金がある程度の想定レンジ抜けを助けてくれるとは思います。

が、不安な方はもう少し資金を増やす、などのアレンジをしてみてください。

なお、この3通貨ペア分散例の資金300万円で数量を3倍にしたものをデモ口座で稼働を始めました。検証結果は当サイトかシストレサイトで公開していきますのでブックマーク・お気に入りへの追加をお願いいたします。

*追記 この設定の4か月間経過後の検証結果をシストレサイトで公開しました。こちら

私のループイフダン運用成績こちらで公開しております。

ループイフダン初心者向け記事を「ループイフダン入門」カテゴリにまとめています。以下の青色のボタンから飛べます。

ループイフダン入門記事一覧はこちら

定期的に追加・見直し中!その他の通貨ペアのループイフダン設定例まとめはこちら。

スノーキー ループイフダン 設定例 まとめ

次の項で限定特典のお知らせがあります。

 

アイネット証券・ループイフダンタイアップキャンペーン

 

ということで、ループイフダンの100万円資金、3通貨ペア分散設定例・2022年3月版は以上です。

私の実際の4通貨ペア分散ループイフダン設定はこちら。

スノーキーループイフダン設定 通貨ペア分散 2022年9月リライト

当ブログで公開しています私のループイフダンの成績は不定期でこちらで公開しています。

ループイフダン」が利用できるアイネット証券と当サイト限定タイアップキャンペーンを開催中!

以下のバナーからの新規口座開設で、当サイト限定特典付きです。

アイネット証券バナー

上のバナーが表示されていない場合はこちら→アイネット証券

アイネット証券(ループイフダン) タイアップキャンペーン
リピート系FX(注文&自動売買) 比較

マネースクエア(トラリピ)とのタイアップキャンペーンの詳細はこちら。

マネースクエア(トラリピ) タイアップキャンペーン 2022年特典追加

その他の限定タイアップキャンペーン一覧。

FX 限定タイアップキャンペーン一覧

当サイト限定タイアップ特典

アイネット証券(ループイフダン)

◆限定特典は非売品レポート4本

◆さらに限定特典はAmazonギフト券3,000円分も

◆カンタン「リピート系FX」

◆取引手数料無料

◆最少取引単位1,000通貨

JFX(スキャルピング)

◆限定特典は5,000円キャッシュバック

◆限定特典は非売品スキャルテンプレートも

◆テンプレートは口座開設完了でプレゼント

◆スキャルOKと公式HPに明記

◆一日の取引量の制限なし

セントラル短資FX(メキシコペソ円他)

◆限定特典は5,000円キャッシュバック

◆メキシコペソ円のスワップが安定

◆メキシコペソ円のスプレッドが狭い

◆FX業界でも歴史が長い老舗企業

-ループイフダン設定

© 2022 スノーキー公式初心者のためのFX比較検証ブログ