スノーキーのループイフダン検証

ループイフダンで月3万円稼ぐための必要資金の目安 2022年版 米ドル円の例も

2022年2月7日

当サイト管理人のスノーキーこと小手川征也です。

FX会社比較はこちら。 人気のリピート系FX比較はこちら

ループイフダン検証ブログ記事シリーズ。

ループイフダンとは?簡単選択型FX自動売買
アイネット証券(ループイフダン) 評判

今回はループイフダンで「月に3万円」を稼ぐために必要な資金は?実際に達成した私がお伝えしたいと思います。

*ループイフダンは元本保証などはありませんし、為替の値動き次第で利益は変動するので、この記事で書くのは皮算用です。参考データ程度にご覧ください

当ブログではループイフダン初心者さん向けの記事はループイフダン入門」カテゴリにまとめています。以下の青色のボタンから飛べます。

ループイフダン入門記事一覧はこちら

2022年より、非売品レポートが当サイト限定特典に追加になりました。お申し込みはこちら→アイネット証券

少額資金でもループイフダンで月に3万円の利益は狙えるが

 

ループイフダンで月に3万円の利益を狙うための資金。

元手資金がかなり少なくても、ループイフダンで月に3万円の利益を狙った運用は可能です。

為替相場の値動きが完璧に読めて、狭い想定変動幅・想定レンジを狙っていけば少ない資金でやれます。

ただ、資金に対して過度な「リターン」を狙っていくと、その裏にあるのは「リスクです。

なので、出来れば強制ロスカット」の憂き目に遭わずに、安定的な資産運用をしたいところ。

私は過去に「年利40%」という数字をたたき出すことが出来ましたが、2019年1月3日のフラッシュクラッシュでループイフダン口座とトラッキングトレード口座、トラリピ口座が壊滅的な打撃を受けてしまいました。

リピート系FXとは?魅力とコツ
リピート系FX(注文&自動売買) 比較

そんな私が皆さんにお伝えしたいこと、それは過度にリターンを狙いにいくとリスクが裏側にあるということ。

ちなみに、フラッシュクラッシュでの大損をもとに書いた以下の両レポートは当サイト限定タイアップ特典です。

スポンサーリンク

個人的なおすすめは通貨ペア分散

 

ループイフダンで月に3万円の利益を狙う」と言っても、そのやり方は色々です。

何もヒントをなしに設定を考えたら、100人中100人が全員違う設定を出す可能性だってあります。

なんせ、アイネット証券・ループイフダンの通貨ペア数は今は「20」も用意されているので。

私の個人的なおすすめは「通貨ペア分散」です。

複数の通貨ペアに分散してループイフダン運用をすること。

1通貨ペアだと、リスクが一極集中されている状態なので分散させたいところ。

通貨ペア分散のメリットなど、その他の通貨ペア選びのコツについて詳しくは以下のレポート内で書きました。

スポンサーリンク

米ドル円B50で毎月3万円の利益を狙い設定

 

一つの通貨ペアのみでの稼働はおすすめはしない、と書きましたが、試算することが今回の本題に近いです。

その際に複数の通貨ペアに分散させた設定を掲載すると複雑になってしまうので、米ドル円のみの設定で必要資金の目安を見てみましょう。

今回はループイフダンセミナー講師もやらせていただいている私が、米ドル円B50の設定例を考えました。

こちら。

通貨ペア・
売買方向・
値幅
米ドル円
(USD/JPY)・

B・
50×5,000通貨
最大
ポジション数
(想定変動幅)
30
(約2,000pips、
20円分)
必要目安資金 297万2,000円
想定変動幅内で
為替が動いた場合の
1年間の決済損益の目安
(*ループイフダンランキングの
2022年2月7日のデータより)
約7,550pips×5=
37,750pips

(約37.7万円)
+買いスワップ

*決済損益はあくまでもループイフダンランキングより抽出した目安であり、確定している利益でありません。参考程度にご覧ください

年間の利益の期待値は、300万円の資金に対して、37.7万円となりました。これは、年利12.58%の皮算用です。

年利12%ということは、月利1%相当。

元手資金300万円の1%は3万円

毎月3万円の利益を得るのに必要な資金の目安は300万円となりました。

先ほどの設定をチャート上に表してみました。

20円の想定変動幅を取っており、最高値の買いポジションが115円だった場合、強制ロスカットラインの目安が95円台。

直近で米ドル円が95円を割ったのは2013年6月

ここ8年ぐらいの安値にも耐えられる設定なので、それほど無茶な設定でも、保守的すぎる設定でもありません。

スポンサーリンク

管理人のループイフダン運用実績

 

私は「フラッシュクラッシュ」「コロナショック」という二つのショック安を経験し、ループイフダンのやり方を刷新しました。

4通貨ペア分散にしており、その設定は以下で公開しています。

スノーキーループイフダン設定 通貨ペア分散 2022年5月リライト

資金は120万円で再開したのですが、その運用成績を本日グラフにしてみました。

月間の確定利益が、この1年9カ月間の最高額が+30,408円でした。

この1年9カ月間の月間利益の平均を出してみると、+18,956円でした。

詳しく毎月の成績をご覧になられたい方はこちらでご確認いただけます。

私の口座残高は120万円から150万円以上に増加しているので、現在の元手は150万円で、平均すると毎月19,000円弱の利益が出ています。

ということは、30,000円の利益を出すためには、ざっくりと250万円ぐらいあれば狙えそうですね。

先ほどの米ドル円の設定例と、私の実績を合わせて考えてみると、毎月3万円の利益をループイフダンで狙う場合、250万円~300万円ぐらいが目安必要資金でしょうか。

もちろん、元手資金を引き上げれば引き上げるほど、より安定的な(強制ロスカットから遠い)運用ができるので、リスクを遠ざけたい方はそうしてください

通貨ペア分散版を後日公開しました。こちら。

ループイフダンで毎月3万円稼ぐための元手資金の目安 通貨ペア分散版

以下は、私が当ブログで公開している、色々な通貨ペアでのループイフダン設定例まとめです。

スノーキー ループイフダン 設定例 まとめ

メキシコペソ円スワップ投資で毎月3万円稼ぐための元手資金の試算はこちら。

FX メキシコペソ円スワップ投資で毎月3万円稼ぐための必要資金の目安 2022年4月

次の項でループイフダンをこれから始める方必見の次の項でタイアップキャンペーンのお知らせがあります

 

アイネット証券タイアップキャンペーン

 

ということで、ループイフダンで月3万円の利益を狙うための必要資金については以上です。

アイネット証券と当サイト限定タイアップキャンペーンを開催中!

以下のバナーからの新規口座開設で、当サイト限定特典付きです。

アイネット証券バナー

上のバナーが表示されていない場合はこちら→アイネット証券

アイネット証券(ループイフダン) タイアップキャンペーン

マネースクエア(トラリピ)とのタイアップキャンペーンの詳細はこちら。

マネースクエア(トラリピ) タイアップキャンペーン 2022年特典追加

その他の限定タイアップ一覧。

FX 限定タイアップキャンペーン一覧

当サイト限定タイアップ特典

アイネット証券(ループイフダン)

◆限定特典は非売品レポート4本

◆さらに限定特典はAmazonギフト券3,000円分も

◆カンタン「リピート系FX」

◆取引手数料無料

◆最少取引単位1,000通貨

JFX(スキャルピング)

◆限定特典は5,000円キャッシュバック

◆限定特典は非売品スキャルテンプレートも

◆テンプレートは口座開設完了でプレゼント

◆スキャルOKと公式HPに明記

◆一日の取引量の制限なし

セントラル短資FX(メキシコペソ円他)

◆限定特典は5,000円キャッシュバック

◆メキシコペソ円のスワップが安定

◆メキシコペソ円のスプレッドが狭い

◆FX業界でも歴史が長い老舗企業

-スノーキーのループイフダン検証

© 2022 スノーキー公式初心者のためのFX比較検証ブログ