ループイフダン検証

ループイフダン USD/JPY(米ドル/円) 30万円例 B50 B100 2020年6月

2020年6月9日

当サイト管理人のスノーキーこと小手川征也です。

FX会社比較はこちら。 人気のリピート系FX比較はこちら

ループイフダンの初心者さん向け・設定例公開ブログ記事シリーズです。

私の保有サイト、口座開設申し込み数人気NO.1のアイネット証券の「ループイフダン」。

ループイフダンとは?簡単選択型FX自動売買
アイネット証券(ループイフダン) 評判

このシリーズの前回の記事(米ドル/スイスフラン)はこちら。

ループイフダン USD/CHF(米ドル/スイスフラン) 40万円例 2020年6月

今回はUSD/JPY(米ドル/円)の設定例を考えて、公開します。

他の通貨ペアと違い、3つの例を公開します。

記事の最後にはタイアップキャンペーンのお知らせがあります。

タイアップ特典のレポートを読んでいただいた方が私のループイフダンの設定の考え方がより皆様に伝わるかと思います。

ループイフダン初心者向け記事を「ループイフダン入門」カテゴリにまとめています。以下の青色のボタンから飛べます。

ループイフダン入門記事一覧はこちら

ご覧いただく前の注意点

 

今回の設定例をご覧いただく前に、以下の注意点をご確認ください。

注意

  • 私が今30万円の資金で始めるならという「例」を公開します。
  • 公開した設定を推奨しているわけではありません。
  • 「決済損益の目安」は目安であり、確定しているものではありません。
  • 想定変動幅より外れた場合は損失が出る場合があります。
  • 記事は定期的に見直しておりますが、為替レートやスワップポイント、必要証拠金が公開時と大きく異なる場合があります。
    その際は、ご自身で停止する為替レートなどをご判断ください。
  • 決済損益の目安はループイフダンランキングより引用しました。
  • 2020年6月9日のデータ・為替レートをもとに算出しています。

 

USD/JPY(米ドル/円)の必要証拠金と買いスワップポイント

 

まず、USD/JPY(米ドル/円)を他の通貨ペアと比較した時の必要証拠金をご覧いただきます。冒頭で書きましたが、本日調査のものです。

USD/JPY(米ドル/円)の必要証拠金は、豪ドル円やNZドル円と比較するとやや多いです

次に、1万通貨あたりの買いスワップポイントをご覧いただきます。

この点がUSD/JPY(米ドル/円)の魅力の一つ目です。

豪ドル円、NZドル円などと比較して、約2倍以上の高いスワップポイントが付与されています。

ループイフダン運用におけるスワップポイントの重要性は、こちらの非売品レポートの中で書きました。

メキシコペソ円などの高金利通貨ペア3兄弟のスワップポイントはシストレサイトにて毎週調査しています。

高金利通貨ペア3兄弟スワップ比較

ちなみに、先ほどの画像内のM社とはマネースクエア(トラリピ)社との比較です。

 

USD/JPY(米ドル/円)設定例その1

 

それでは早速設定例の公開です。

一つ目。米ドル円B50から。

通貨ペア・
売買方向・
値幅
米ドル円
(USD/JPY)・

B・
50
最大
ポジション数
(想定変動幅)
21
(約1,000pips、
10円分)
目安必要資金20万6640円+
余裕資金9万円強の
計・約30万円
想定変動幅内で
為替が動いた場合の
1年間の決済損益の目安
約7,100pips
(約7.1万円)
+買いスワップ

*決済損益はあくまでもループイフダンランキングより抽出した目安であり、確定している利益でありません。参考程度にご覧ください

年間の利益の期待値は、30万円の資金に対して、7.1万円となりました。これは、年利23%強の皮算用です。

上の皮算用は想定変動幅の範囲内で・・・なおかつ、直近のコロナショックでの価格変動があった場合という二つの条件がそろった場合です。

なので、必ずこのような利益になるというわけではない・目安なので、重ねてお伝えしておきます。

以下の投稿でメキシコペソ円のスワップ投資の皮算用と比較することができます。

FX初心者向け メキシコペソ円 スワップ投資 30万円始め方 利回り期待値など 2020年5月下旬リライト

この設定をUSD/JPY(米ドル/円)月足チャート上で確認してみましょう。

チャート画像はメタトレーダー4のものです。テクニカル指標はこちらをMT4上に再現しています。

最高値のポジションが110円の場合、2016年の安値の97円台にはぎりぎり耐えられます。

豪ドル円はフラッシュクラッシュが2019年、2020年と3度ほど発生していますが、米ドル円の急落は直近だと2019年の年始のみです。

リーマン・ショック以降、米ドル円のここ数年間の値動きはそれほど大きくなく「大暴落」というような下落はありません

新型コロナウイルス以降の混乱相場でも上下値幅で見ると、11円ほど動きましたが、安値は101円台と比較的安定しています。

米ドル円を選ぶ理由としては値動きが固い点です。

ちなみに、ループイフダン運用におけるフラッシュクラッシュへの備えを書いたレポートは当サイト限定タイアップ特典です。

 

USD/JPY(米ドル/円)設定例その2

 

次の設定例です。

米ドル円の設定例、その2はB100を2,000通貨です。

通貨ペア・
売買方向・
値幅
米ドル円
(USD/JPY)・

B・
100
最大
ポジション数
(想定変動幅)
11
(約1,000pips、
10円分)
目安必要資金22万7,480円+
余裕資金7万円強の
計・約30万円
想定変動幅内で
為替が動いた場合の
1年間の決済損益の目安
約8,000pips
(約8万円)
+買いスワップ

*決済損益はあくまでもループイフダンランキングより抽出した目安であり、確定している利益でありません。参考程度にご覧ください

年間の利益の期待値は、30万円の資金に対して、8万円となりました。これは、年利26%強の皮算用です。

上の数値は皮算用であり、確定したものではないのでご注意を。

この設定をUSD/JPY(米ドル/円)月足チャート上で確認してみましょう。

こちらの設定も、最高値のポジションが110円の場合、2016年の安値の97円台には首の皮一枚でぎりぎり耐えられる計算です。

 

USD/JPY(米ドル/円)設定例その3

 

次の設定例です。

米ドル円の設定例、その3はB100を1,000通貨で、広めの想定変動幅を取ります。

通貨ペア・
売買方向・
値幅
米ドル円
(USD/JPY)・

B・
100
最大
ポジション数
(想定変動幅)
16
(約1,500pips、
15円分)
目安必要資金20万5,440円+
余裕資金9万円強の
計・約30万円
想定変動幅内で
為替が動いた場合の
1年間の決済損益の目安
約4,000pips
(約4万円)
+買いスワップ

*決済損益はあくまでもループイフダンランキングより抽出した目安であり、確定している利益でありません。参考程度にご覧ください

年間の利益の期待値は、30万円の資金に対して、4万円となりました。これは、年利13%強の皮算用です。

先ほどの半分の数量になったので、年利期待値も半分になりました。

この設定をUSD/JPY(米ドル/円)月足チャート上で確認してみましょう。

こちらの設定は、最高値のポジションが110円の場合、為替レートが90円まで下落しても耐えられる計算です。

この3つの中で最も大きな下落に耐えられる設定ですし、想定変動幅から抜けにくい設定です。

ただし、その代わりに利回り期待値は落ちてしまいます。

 

最後に。注意点

 

最後になりますが、米ドル円の特徴・今回の設定をふまえた注意点を再度確認しておきましょう。

  • 米ドル円はスワップポイントもそこそこ高く、
    値動きも安定しているので長期で運用しやすい
  • 利回りを考えた場合、その1とその2が魅力的です。私ならその3は選びません(個人的な意見)
  • ただ、60万円の資金ならその1とその3を組み合わせるという考え方もアリ
  • 数量を増やしたい方は掛け算をするだけです

USD/JPY(米ドル/円)為替レートが110円ぐらいまで上昇したらで停止・見直しを検討したいです。

その他の通貨ペアのループイフダン設定例まとめはこちら。

スノーキー ループイフダン 設定例 まとめ

次の項で限定特典のお知らせがあります。

 

タイアップキャンペーン

 

ということで、ループイフダンUSD/JPY(米ドル/円)の30万円の資金での設定例は以上です。

少し前までの私の450万円の資金・ループイフダン設定はこちら。

ドルスイスBを再稼働 ループイフダン検証 20200329

当ブログで公開しています私のループイフダンの成績は不定期でこちらで公開しています。

ループイフダン」が利用できるアイネット証券と当サイト限定タイアップキャンペーンを開催中!

以下のバナーからの新規口座開設で、当サイト限定特典付きです。

アイネット証券バナー

上のバナーが表示されていない場合はこちら→アイネット証券

アイネット証券(ループイフダン) タイアップキャンペーン
リピート系FX(注文&自動売買) 比較

その他の限定タイアップキャンペーン一覧。

FX 限定タイアップキャンペーン一覧

当サイト限定タイアップ特典

アイネット証券(ループイフダン)

◆限定特典は非売品レポート3本

◆さらに限定特典はAmazonギフト券3,000円分も

◆カンタン「リピート系FX」

◆取引手数料無料

◆最少取引単位1,000通貨

JFX(スキャルピング)

◆限定特典は5,000円キャッシュバック

◆限定特典は非売品スキャルテンプレートも

◆テンプレートは口座開設完了でプレゼント

◆スキャルOKと公式HPに明記

◆一日の取引量の制限なし

セントラル短資FX(メキシコペソ円他)

◆限定特典は5,000円キャッシュバック

◆メキシコペソ円のスワップが安定

◆メキシコペソ円のスプレッドが狭い

◆FX業界でも歴史が長い老舗企業

-ループイフダン検証

© 2020 スノーキー公式初心者のためのFX比較検証ブログ