LINECFD評判

LINE CFD 評判

当サイト管理人のスノーキーこと小手川征也です。

FX会社比較はこちら。 人気のリピート系FX比較はこちら

LINE証券の提供するCFDサービスのLINE CFD」のスペック詳細・評判ブログ記事です。

詳細は今すぐこちらでご確認いただけます→LINE CFD

CFDとは?FXと似ている?FXとの違いは?

 

まず「CFD」とは何・どういったものでしょうか?

◆CFDとは?
CFDとは「Contract For Difference」の頭文字を取って略したもので、日本語では「差金決済取引」のこと。
FX(外国為替証拠金取引)と似たような仕組みで日本・海外の株価指数、原油先物や金などの商品(コモディティ)を取引できる。

上の囲い込みの中では「FXと似たような仕組み」と書きましたが、実はFXはCFDの中の一銘柄なのです。

CFDの中の一銘柄である外国為替を取り引きするFXの方が先行して大ブームを起こしたということですね。

FX会社比較

FXと似たような仕組みということは売り(ショート)」からも入れるので、下落局面でも利益を狙うことが出来るのも大きな特徴です。

現物取引と違うので、レバレッジをかけて取引することが可能な点も「CFD」の魅力です。

FXの場合は最大レバレッジ25倍と決まっていますが、CFDの場合は銘柄の種類によってレバレッジは異なります。

株式CFDは最大レバレッジ5倍、株価指数CFDは最大レバレッジ10倍、バラエティCFDは最大レバレッジ5倍、商品CFDは最大レバレッジ20倍をかけて取引することが出来ます。

スポンサーリンク

LINE CFDで取引できる銘柄・米国株(株式CFD)

 

LINE CFD」で取引できる銘柄数・種類は豊富です。

日本人でも日本株よりも米国株を最初に買う・米国株しか買わないという方も増えてきました。

日本株&日本の株価指数と比較すると、アメリカ株&アメリカ株価指数のパフォーマンスは段違いの好成績のものが多いです

LINE CFD」ではアメリカなどの個別株にも少額資金で投資ができます。

LINE CFD」で取引できる株式CFDの一部です。*以下の必要証拠金目安は2021年12月の平均値です。以下の目安資金は相場状況や為替レートで日々変動します

銘柄名 最低必要証拠金目安
アップル 約387円~
メタ
(旧フェイスブック)
約743円~
エヌビディア 約688円~
アマゾン 約7,817円~
ディズニー 約341円~
スターバックス 約255円~
テスラ 約2,345円~
ビヨンドミート 約157円~

ワンコインで投資できる株式CFDもありますね。

スポンサーリンク

LINE CFDで取引できる銘柄・ETF(上場投資信託)

 

また、「LINE CFD」ではETF(上場投資信託)への投資が可能です。

以下がその一部です。まずは、「テーマ」で構成されているETF群。

*以下の必要証拠金目安は2021年12月の平均値です。以下の目安資金は相場状況や為替レートで日々変動します

銘柄名 最低必要証拠金目安
ブロックチェーンETF 約111円~
ARKイノベーションETF 約223円~
グリーンエネルギーETF 約25円~
バイオテクノロジーETF 約170円~
半導体指数ETF 約606円~
eコマースETF 約104円~

次に私たちが目にすることも多い、世界各国の株価指数に連動するように設計されているETFです。

銘柄名 最低必要証拠金目安
米国NQ100ETF
(ナスダック指数100連動)
約445円~
米国30ETF
(NYダウ連動)
約403円~
中国株ETF
(中国株価連動)
約72円~
日本225先物
(日経225連動)
約2,828円~

現物のETFよりも少額資金で世界の株価指数に取引できる点が魅力です。

個別株と違い、ETFは倒産の心配がない点が特徴です(*上場廃止の可能性はありますが)

スポンサーリンク

LINE CFDの取引時間

 

LINE CFD」の取引時間について。

CFDでは、個別株を取引できる株式市場などよりも長い時間の取引が可能な点も魅力です。

LINE CFD」の公式ホームページに載っていました。

先ほど書きませんでしたが、VIX指数の他、天然ガス先物、ガソリン先物などの取り扱いもありますね。

 

LINECFDの口座開設はこちら

 

ということで、LINE CFDのスペック詳細については以上です。

LINECFDは以下のボタンから新規口座開設が可能です。

LINE CFD口座開設はこちら

※LINE CFDの公式HPに飛びます

上のバナーが表示されていない場合はこちら→LINE CFD

当サイト限定タイアップ特典

アイネット証券(ループイフダン)

◆限定特典は非売品レポート4本

◆さらに限定特典はAmazonギフト券3,000円分も

◆カンタン「リピート系FX」

◆取引手数料無料

◆最少取引単位1,000通貨

JFX(スキャルピング)

◆限定特典は5,000円キャッシュバック

◆限定特典は非売品スキャルテンプレートも

◆テンプレートは口座開設完了でプレゼント

◆スキャルOKと公式HPに明記

◆一日の取引量の制限なし

セントラル短資FX(メキシコペソ円他)

◆限定特典は5,000円キャッシュバック

◆メキシコペソ円のスワップが安定

◆メキシコペソ円のスプレッドが狭い

◆FX業界でも歴史が長い老舗企業

-LINECFD評判

© 2022 スノーキー公式初心者のためのFX比較検証ブログ