FXブロードネット評判

FXブロードネット 評判

2019年5月10日

当サイト管理人のスノーキーこと小手川征也です。

FX会社比較はこちら。 人気のリピート系FX比較はこちら

FX会社のスペック詳細をお伝えしていくブログ記事シリーズです。

今回はリピート系FXの「トラッキングトレード」が利用できる「FXブロードネット」について。

FXブロードネットでは、口座開設の際に最少取引単位が1万通貨の「ブロード25S」と最少取引単位が1,000通貨の「ブロード25ライトS」の二つが用意されています。

大口トレーダーさん以外はブロード25ライトS」の方を選択しておくと無難です。

それでは、スペック等をご紹介したいと思います。

当サイト限定特典を見る

※FXブロードネットの公式ホームページへ飛びます

通貨ペア・スプレッド・手数料

 

通貨ペアとスプレッドです。

FXブロードネットは24通貨ペアが用意されており、スプレッドは以下となります。

通貨ペア スプレッド
(原則固定)
米ドル円 0.3銭
ユーロ円 0.5銭
英ポンド円 1.5銭
豪ドル円 0.6銭
NZドル円 1.3銭
カナダドル円 4.8銭
スイスフラン円 3.8銭
南アフリカランド円 16.4銭
ユーロドル 0.3pip
英ポンドドル 2.6pip
豪ドル米ドル 1.9pip
NZドル米ドル 2.7pip
米ドルカナダドル 3.9pip
米ドルスイスフラン 2.8pip
ユーロ英ポンド 2.9pip
ユーロ豪ドル 6.8pip
ユーロNZドル 8.2pip
ユーロカナダドル 4.9pip
ユーロスイスフラン 2.8pip
英ポンド豪ドル 7.6pip
英ポンドNZドル 12.1pip
英ポンドスイスフラン 6.3pip
豪ドルNZドル 7.1pip
豪ドルスイスフラン 3.7pip

この狭いスプレッドで人気のリピート系FXの「トラッキングトレード」が取引できるのは魅力です(*トラッキングトレードは別途手数料が発生します)。

通貨ペアが豊富なので、リピート系FX」の「すくみ」戦略でも活用できそうです。

リピート系FXとは?魅力とコツ

トラッキングトレード」のスペック詳細についてはこちらの記事をご参照ください。

トラッキングトレードとは? メリット デメリット

 

スプレッドや手数料以外の詳細スペック

 

スプレッドや手数料以外の詳細スペックです。

通貨ペア数 24
システムトレード
(自動売買)
あり
(リピート系FXの
トラッキングトレード)
デモ口座 あり
(定期的に
ログインしていれば
無期限)
最少取引単位 1,000通貨
(ブロード25ライトS)
営業日
電話サポート
あり
(9:00~17:00)
iPhoneアプリ あり
Androidアプリ あり
オンラインセミナー あり
会場セミナー あり
上場企業or
非上場企業
非上場企業
バイナリーオプション なし
当サイト限定特典 あり
(記事の最後に詳細)

24通貨ペアは多い方です。特にリピート系FX」というジャンルでくくると、かなり多い方です。

デモ口座があり、「トラッキングトレード」も本番の取引前に試すことができます。

また、トラッキングトレード」に関する専門書はこの投稿時点では数冊発売されているのも心強い点かと思います。

*タイトルに「トラッキングトレード」とついた書籍は一冊です

また、YouTube上には一般投資家(私も含む)が個人的に公開した動画などもあります。

会場セミナーは、毎月東京で開催されており、「トラッキングトレード」に特化したセミナーも開催されています。

基礎・入門編」「実践編」に分かれており、これから始められる方も安心です。

FXブロードネットは非上場企業ですが、自己資本規制比率の高い会社です。

私は過去に800万円以上の資金を預けてトラッキングトレード運用をしていました。

信頼度の低い会社に、そのような大金を預けません。

 

FXブロードネットは取引コストが安い

 

以下の比較記事をご覧いただけるとわかりやすいですが、トラッキングトレード」は他社リピート系FXと比較して取引コストが割安です。

*中盤の「リピート系取引コスト比較」の片道手数料を加味したものをご覧ください

リピート系FX(注文&自動売買) 比較

特に、ユーロ円、英ポンド円、豪ドル円、NZドル円などで割安感が高いです。

また、裁量取引専門業者と比較してみても、スプレッドが狭い通貨ペアが多いので、裁量・リピート系FXの両方で活用できる会社です。

FX会社比較

 

FXブロードネットの特徴・まとめ

 

FXブロードネット」の口コミ・評判・レビューをまとめてみます。

FXブロードネットは、こんな方におすすめです。

FXブロードネットはこんな方におすすめ

  • スプレッドは狭い方が良い
  • 色々な通貨ペアでリピート系FX運用をしたい
  • 割安なコストでリピート系FX運用をしたい
  • まずはデモ口座で試したい
  • セミナーや専門書で(トラッキングトレードを)学びたい

以上です。

FXブロードネットと当サイト限定タイアップキャンペーンを開催中!

以下のバナーからの新規口座開設で、当サイト限定特典付きです。

FXブロードネット

上のバナーが表示されていない場合はこちら→FXブロードネット

トラッキングトレード(FXブロードネット) タイアップキャンペーン
FX会社比較

アイネット証券(ループイフダン)とのタイアップキャンペーンの詳細はこちら。

アイネット証券(ループイフダン) タイアップキャンペーン

マネースクエア(トラリピ)とのタイアップキャンペーンの詳細はこちら。

マネースクエア(トラリピ) タイアップキャンペーン 2022年特典追加

その他の限定タイアップキャンペーン一覧。

FX 限定タイアップキャンペーン一覧

当サイト限定タイアップ特典

アイネット証券(ループイフダン)

◆限定特典は非売品レポート4本

◆さらに限定特典はAmazonギフト券3,000円分も

◆カンタン「リピート系FX」

◆取引手数料無料

◆最少取引単位1,000通貨

JFX(スキャルピング)

◆限定特典は5,000円キャッシュバック

◆限定特典は非売品スキャルテンプレートも

◆テンプレートは口座開設完了でプレゼント

◆スキャルOKと公式HPに明記

◆一日の取引量の制限なし

セントラル短資FX(メキシコペソ円他)

◆限定特典は5,000円キャッシュバック

◆メキシコペソ円のスワップが安定

◆メキシコペソ円のスプレッドが狭い

◆FX業界でも歴史が長い老舗企業

-FXブロードネット評判

© 2022 スノーキー公式初心者のためのFX比較検証ブログ