*当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

松井証券FX自動売買(リピート系FX)検証

豪ドルNZドル(オージーキウイ)で松井証券 FX自動売買 検証スタート 2023年6月21日

2023年6月21日

当サイト管理人のスノーキーこと小手川征也です。

FX会社比較はこちら。 人気のリピート系FX比較はこちら

先日より、特集記事を公開しています松井証券自動売買(リピート系FX)

スペックについて書いた記事はこちら。

松井証券 自動売買(リピート系FX) 評判

本日より、リアル口座・リアルマネーでの運用を開始しましたので、検証作業をスタートしたことをお伝えする記事です。

もうループイフダン以外のリピート系FXを使うことはないと思っていましたが、さすがにこのスペックは使いたくなりました。

松井証券の口座をまだお持ちでない方、新規口座開設はこちらから→松井証券FX もしくは最後に掲載のバナー(限定特典付)からお願いします。

松井証券口座開設手順(FX専業と少し流れが違います)はこちら。

松井証券 FX自動売買(リピート系FX) 口座開設やり方 特定口座 源泉徴収ありなしどっちがいい?

この記事のYouTube動画版はこちら。

*追記 設定を変更した時などわかりやすいように、後日にスノーキーの松井証券リアルタイム設定のページを作りました。こちら

スノーキー 松井証券FX自動売買(リピート系FX) リアル口座 設定 2023年7月リライト

選んだ通貨ペアはオージーキウイ(豪ドルNZドル)

 

松井証券自動売買(リピート系FX)」で、私が選んだ通貨ペアは「豪ドルNZドル(オージーキウイ)です。

以下の記事でもおすすめ通貨ペアとして名前を挙げました。

松井証券 FX自動売買(リピート系FX) おすすめ通貨ペア

また、以下のトライオートFXとの比較記事でも名前を挙げました。

トライオートFX 豪ドルNZドル(オージーキウイ) 松井証券への乗換 おすすめ

選んだ理由はもちろん、長期間レンジ内での値動きが続いていること。

豪ドルNZドル(オージーキウイ)」はループイフダンでもトラリピでも最も選ばれている通貨ペアですからね。

あとは、今現在私がループイフダンで稼働している通貨ペアとの被りは避けたかったという理由も。

スノーキーループイフダン設定 通貨ペア分散 2024年1月リライト

 

松井証券FX自動売買のオージーキウイのスプレッドは狭い

 

松井証券自動売買(リピート系FX)」のオージーキウイ(豪ドルNZドル)のスプレッドは競合他社と比べて狭いです。

通貨ペア/サービス名 松井証券FX
(外付け
手数料なし)
トラリピ
(外付け
手数料なし)
ループイフダン
(外付け
手数料なし)
トライオートFX
(1万通貨未満の
手数料込み。
スプレッドは変動制)
豪ドルNZドル
スプレッド
2.5pips 約4.2pips 6pips 7.5pips
豪ドルNZドルが取引できるリピート系FX比較

米ドル円、メキシコペソ円など、その他の通貨ペアのスプレッドの比較も見たい方はこちら。

リピート系FX(注文&自動売買) 比較

 

オージーキウイはスワップポイント受取の売りで挑む

 

今回、私は「豪ドルNZドル(オージーキウイ)」は売りのみで挑みました。

本日調査した1万通貨当たりの買いスワップポイントは-33円、売りスワップポイントは+26円ということはその理由。

常々、私はループイフダン(類似サービス)セミナーで、リピート系FXにおけるスワップポイントの重要性を伝えていますからね。以下のレポート内でも書きましたが。

 

松井証券FX自動売買のオージーキウイで稼働した設定その1

 

2,000通貨+1,000通貨=計3,000通貨で運用を開始。

まず、一つ目。2,000通貨分の設定がこちら。

通貨ペア 豪ドルNZドル
売買方向 売り
注文レンジの上限 1.10050
注文レンジの下限 1.07400
数量 1,000通貨×2=
計2,000通貨
注文値幅 20pips
益出し幅 20pips
運用停止ライン
(損切り設定)
なし

上のチャートだと少しわかりづらいかもしれませんので、月足チャートに色付けしました。

豪ドルNZドル(オージーキウイ)」の「コアレンジ」の上半分に売りで挑む設定です。

トラリピ 豪ドルNZドルのコアレンジ

オージーキウイ コアレンジ売りとでも名付けましょうか。

この設定の必要証拠金が(1,000通貨当たり)約5万円

で、直近1年間の豪ドルNZドルの為替の値動きが続いた場合13,000円ぐらいの利益が見込めます(*バックテストで算出した期待値であり、大きく為替が上や下に抜けたら大きく変わります)

必要証拠金5万円に対して、5万円ちょうどはリスクが高いので余裕を持った7.5万円で運用し、年間で1.3万円の利益が出たら年利17.33%の期待値です。

これを2,000通貨分なので必要証拠金は合計10万200円ぐらい。余裕資金を入れるなら15万円は入れておきたいですね(*2000通貨の場合)。

 

松井証券FX自動売買のオージーキウイで稼働した設定その2

 

2つ目。残りの1,000通貨分の設定がこちら。

通貨ペア 豪ドルNZドル
売買方向 売り
注文レンジの上限 1.14250
注文レンジの下限 1.10050
数量 1,000通貨
注文値幅 30pips
益出し幅 30pips
運用停止ライン
(損切り設定)
なし

上のチャートだと少しわかりづらいかもしれませんので、こちらも月足チャートに色付けしました。

豪ドルNZドル(オージーキウイ)」の「コアレンジ」のさらに上の部分も売りで挑む設定です。

オージーキウイ サブレンジ売りとでも名付けましょうか。

この設定の必要証拠金も(1,000通貨当たり)約5万円

で、直近1年間の豪ドルNZドルの為替の値動きが続いた場合15,000円ぐらいの利益が見込めます(*バックテストで算出した期待値であり、大きく為替が上や下に抜けたら大きく変わります)

必要証拠金5万円に対して、5万円ちょうどはリスクが高いので余裕を持った7.5万円で運用し、年間で1.5万円の利益が出たら年利20%の期待値です。

先ほどの設定と合わせた、計3,000通貨分必要証拠金は合計15万300円ぐらい。余裕資金を含めるなら口座には25~30万円は入れておきたい。

二つの設定で指定したレンジは以下の月足チャートでイメージをご確認ください。

それ以上下にいった場合どうするの?」という声が読者様から聞こえてきそうですが、コアレンジの下半分(買いで挑みたい部分)は捨てますそこの部分は取りにいきません

*追記 下半分の設定を考えてバックテストをしてみたら、買いで捨てるべきはサブレンジで、コアレンジは買いを仕掛けた方が良かったです。以下の記事でデータをご覧いただけます

松井証券 FX自動売買 豪ドルNZドル(オージーキウイ) 買いのみ 設定例

*追記 設定を変更した時などわかりやすいように、スノーキー松井証券設定のページを作りました。こちら

スノーキー 松井証券FX自動売買(リピート系FX) リアル口座 設定 2023年7月リライト

じゃあ、サブレンジの下の部分(買いで挑みたい部分)はどうするのか?それはその時に考えます

松井証券自動売買(リピート系FX)」ではレンジ指定」ができますし、売りで挑んでいて下抜けした場合は「買いの設定」を新たに稼働すれば対応できます。

レンジ指定型 リピート系FXとは?

今はその買いの設定を急いでいないです

この設定と、変更や追加をした後の検証結果こちらのカテゴリで継続的に公開予定です。

*追記 この設定を稼働して二日目で6件も決済注文が成立しました。やはり、スプレッドの狭さは注文の成立(利益)に直結しますね

*稼働1か月後の運用成績・口座状況はこちらの記事で公開しました。初月4.9%の月間利益率を達成しました

月利4.9%達成 松井証券FX自動売買(リピート系FX) オージーキウイ 検証と実績 1ヶ月 2023年7月21日

当サイトで公開しました松井証券自動売買(リピート系FX)」の設定例まとめはこちら。

スノーキー 松井証券 FX自動売買(リピート系FX) 設定例 まとめ

 

松井証券口座開設はこちら

 

ということで、「松井証券自動売買(リピート系FX)」リアル口座の運用スタートをお伝えしました記事は以上です。

他の通貨ペアの設定例の公開もまた別記事で行いますので是非当ブログをお気に入りに追加をお願いします。

松井証券新規口座開設限定タイアップ特典付きのこちらのバナーからどうぞ。スマホによる本人確認「eKYC」だと最短当日に口座開設完了します。

松井証券FX

上のバナーが表示されていない方はこちら→松井証券FX

限定タイアップキャンペーンの特典の詳細はこちら。

松井証券 FX タイアップキャンペーン スノーキーの自動売買レポート

松井証券口座開設の流れはFX専業とは少し違うので以下の記事を参考にしてください。

松井証券 FX自動売買(リピート系FX) 口座開設やり方 特定口座 源泉徴収ありなしどっちがいい?

クイック入金・リアルタイム入金の手順はこちらの記事で。

松井証券 FX自動売買(リピート系FX) 口座クイック(リアルタイム)入金手順

私が松井証券さんに取材に行ってきたときの様子の記事はこちら。

スノーキーが松井証券さんへ FX自動売買(リピート系FX)について取材に行ってきた!

当サイト限定タイアップ特典

アイネット証券(ループイフダン)

◆限定特典は非売品レポート4本

◆さらに限定特典はAmazonギフト券3,000円分も

◆カンタン「リピート系FX」

◆取引手数料無料

◆最少取引単位1,000通貨

みんなのFX(ハンガリーフォリント円スワップ投資他)

◆限定特典は計10,000円キャッシュバック上乗せ

◆ハンガリーフォリント円、チェココルナ円、ユーロズロチが取引可能

◆メキシコペソ円などのスワップポイントが高い

◆上場企業の傘下

◆シストレあり(みんなのシストレ)

松井証券(リピート系FX)

◆限定特典は管理人書き下ろし92Pの非売品レポート

◆限定特典は取引する前にもらえます(FX口座完了)

◆大手ネット証券・上場企業

◆最小取引単位は1通貨・100円からFX自動売買が可能

◆リピート系FXの中でもスプレッドがかなり狭い

-松井証券FX自動売買(リピート系FX)検証

© 2024 スノーキー公式初心者のためのFX比較検証ブログ