*当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

松井証券FX自動売買(リピート系FX)検証

トライオートFX 豪ドルNZドル(オージーキウイ) 松井証券への乗換 おすすめ

2023年6月9日

当サイト管理人のスノーキーこと小手川征也です。

FX会社比較はこちら。 人気のリピート系FX比較はこちら

トライオートFX」で「豪ドルNZドル(オージーキウイ)」を運用している方、もしくはこれから運用しようと思われている方へ。

こちら→松井証券FX への乗換をおすすめします。

その理由とは?

最後に掲載しているバナーからもオンラインにて松井証券の口座開設可能です。

2023年11月1日より松井証券さんとスノーキーの限定タイアップキャンペーンがスタートしました!詳細は以下の記事で。

松井証券 FX タイアップキャンペーン スノーキーの自動売買レポート

インヴァスト証券とは関わらないに限る

 

トライオートFX」を利用している方の中には、そのサービスを提供している会社に関する知識のない方もいらっしゃるでしょう。

サービス提供会社の名前は「インヴァスト証券」。

マイメイト」というFX自動売買サービスを提供していますが、まあ私なら絶対に手を出さない

詳細は以下の記事で。

マイメイト 怪しい広告
FX マイメイト 実績は大損の通貨ペアの方が多い

過去に「インヴァスト証券」は「シストレ24」というサービスも提供していました。終了しましたが。

インヴァスト証券 シストレ24 サービス終了へ レビュー(思い出)

そういう会社なので、私は関わらないことを決めています。

トライオートFX」についても同様で、数年前にスペックの調査をする際などはホームページをチェックしていましたが、使う気もないのでSNS上で、時々情報で見かける程度でした。

が、「松井証券自動売買(リピート系FX)」のスペックを調査する際に比較対象として「トライオートFX」についても久しぶりに調べてみたのですが・・・。

 

トライオートFXは原則固定廃止

 

この後に、スプレッドについて書くのですが、トライオートFX」は2022年4月に原則固定制を廃止し、変動制になっています。

数年間とかのスパンで利用している方、知っていましたか?

ちなみに「松井証券自動売買(リピート系FX)」のスプレッドは原則固定(*例外あり)です。

もともと原則固定制だったのに、なぜそれをやめたか?

安定したスプレッドの提供が難しくなったからではないでしょうか。

 

トライオートFXは手数料制度が複雑

 

私は色々なリピート系FXを使ってきましたが「トライオートFX」は、投資家に優しくないなー」と思う点が多々あります。トライオートFXというかインヴァスト証券が投資家に優しくないですが。

リピート系FXとは?魅力とコツ

その(優しくない)一つが、スプレッドとは別に「手数料」がかかる点。

取引数量に応じて変動する、ややこしい取引手数料を採用しています。

で、「無料」という項目もあるので「なんだ手数料がかからない場合もあるじゃん」と錯覚してしまいがちですが、その段は1回の数量が50万通貨以上の場合

一般人は、1回の数量は1000通貨の方が多いでしょう。

5000通貨で取引る場合、現実的な想定変動幅を取ったら、100万円以上の資金は必要になってくるので、1万通貨以上の手数料は多くの方にとって関係ないというわけです。

つまり、一番上の段の往復で4pipsかかるところが多くの投資家に関係ある部分

 

豪ドルNZドル(オージーキウイ)のスプレッドを松井証券と比較

 

少し前に、インヴァスト証券が豪ドルNZドル(オージーキウイ)のスプレッドを縮小した、というアナウンスを出していました。

とは言え、原則固定ではないですし、公式ホームページに記載がないのでサポートに聞いたら「取引画面で見てください」ということだったので確認しました。

3.5pipsでした。まあ縮小したと言ってもトラリピより少し狭い程度。

リピート系FX(注文&自動売買) 比較

が、ここに先ほどの往復の手数料を加えて、松井証券と比較した豪ドルNZドル(オージーキウイ)のスプレッド比較表がこちら。

松井証券
(原則固定・
例外あり)
トライオートFX
(1万通貨未満の
手数料込み。
スプレッドは変動制)
豪ドルNZドル
(オージーキウイ)
スプレッド
2.5pips 7.5pips

乗換を検討するだけの差ではないでしょうか。

豪ドルNZドルが取引できるリピート系FX比較

ちなみに、他の通貨ペアも比較した図はこちら(*トライオートFXは1万通貨未満の注文時のスプレッド)。

別に豪ドルNZドル(オージーキウイ)だけを見なくても乗換を検討したくなりますよね。

松井証券口座開設はこちらからどうぞ→松井証券FX

松井証券のスペックについては以下の記事で書きましたが、トライオートFX」で今やっている設定をほぼ再現できそうな仕様です。

松井証券 自動売買(リピート系FX) 評判

*追記 実際に私は松井証券で豪ドルNZドル(オージーキウイ)を選んで運用を始めました。設定などの詳細はこちら

豪ドルNZドル(オージーキウイ)で松井証券 FX自動売買 検証スタート 2023年6月21日

その後の「松井証券自動売買(リピート系FX)」の私のリアル口座の設定状況はこちら。

スノーキー 松井証券FX自動売買(リピート系FX) リアル口座 設定 2023年7月リライト

豪ドルNZドル(オージーキウイ)設定例を含む当サイトで公開しました松井証券自動売買(リピート系FX)」の設定例まとめはこちら。

スノーキー 松井証券 FX自動売買(リピート系FX) 設定例 まとめ

なお、もう一つのおすすめ通貨ペアのメキシコペソ円」は「トライオートFX」にはありません。後日にトライオートFXにもメキシコペソ円は追加されましたが残念なスペックです。

 

松井証券口座開設は当サイト経由だと限定特典付

 

トライオートFXで豪ドルNZドル(オージーキウイ)を運用している方は松井証券への乗換をおすすめする理由」については以上です。

設定例の公開はまた別記事で行いますので是非当ブログをお気に入りに追加をお願いします。

松井証券新規口座開設限定タイアップ特典付きのこちらのバナーからどうぞ。スマホによる本人確認「eKYC」だと最短当日に口座開設完了します。

松井証券FX

上のバナーが表示されていない方はこちら→松井証券FX

限定タイアップキャンペーンの特典の詳細はこちら。

松井証券 FX タイアップキャンペーン スノーキーの自動売買レポート

松井証券口座開設の流れはFX専業とは少し違うので以下の記事を参考にしてください。

松井証券 FX自動売買(リピート系FX) 口座開設やり方 特定口座 源泉徴収ありなしどっちがいい?

クイック入金・リアルタイム入金の手順はこちらの記事で。

松井証券 FX自動売買(リピート系FX) 口座クイック(リアルタイム)入金手順

当サイト限定タイアップ特典

アイネット証券(ループイフダン)

◆限定特典は非売品レポート4本

◆さらに限定特典はAmazonギフト券3,000円分も

◆カンタン「リピート系FX」

◆取引手数料無料

◆最少取引単位1,000通貨

みんなのFX(ハンガリーフォリント円スワップ投資他)

◆限定特典は計10,000円キャッシュバック上乗せ

◆ハンガリーフォリント円、チェココルナ円、ユーロズロチが取引可能

◆メキシコペソ円などのスワップポイントが高い

◆上場企業の傘下

◆シストレあり(みんなのシストレ)

松井証券(リピート系FX)

◆限定特典は管理人書き下ろし92Pの非売品レポート

◆限定特典は取引する前にもらえます(FX口座完了)

◆大手ネット証券・上場企業

◆最小取引単位は1通貨・100円からFX自動売買が可能

◆リピート系FXの中でもスプレッドがかなり狭い

-松井証券FX自動売買(リピート系FX)検証

© 2024 スノーキー公式初心者のためのFX比較検証ブログ