FX過去のチャート

2020年8月28日 安倍晋三首相 辞任の意向 株価急落 円高チャート

当サイト管理人のスノーキーこと小手川征也です。

FX会社比較はこちら。 人気のリピート系FX比較はこちら

本日午後2時過ぎに、フジテレビやNHKなどが安倍晋三首相の辞任の意向の速報をニュースで流しました。

それにより、株価は急落、為替は円高進行となりました。

その様子を当サイトでも記録として残しておきます。

YouTubeでも動画を公開済み

 

YouTube上でも、今回の背景・株価と為替の値動きを記録した動画を公開済みです。

上の動画が表示されていない場合はこちらをクリックしてください。

スポンサーリンク

安倍総理辞任の意向の前後と背景

 

本来であれば、安倍晋三首相の任期満了は2021年9月末まででした。

その任期を満了する前の辞任となりました。

数週間前より、安倍総理の検査入院のニュースが流れ健康不安説がささやかれていました。

が、ご本人や菅官房長官なども否定していたので、すぐに辞任ということはないように見られていました。

そして本日午前11頃の菅官房長官の会見でも、安倍総理辞任の可能性について、のらりくらりとかわしている印象でした。

本日の午後5時に予定されていた安倍総理の記者会見では「体調説明とコロナ対策」だとみられており、辞任の可能性は低いとの事前予想でした。

ところが、午後2時過ぎにNHK他で速報が急に流れたのです。

スポンサーリンク

リークしたのは誰なのか?

 

このようなニュースが流れるたびに「誰がリークしたのか?」がとても気になります。

国のトップが辞任することを、本人の口からではなく、メディアに誰かがリークして、それをニュースで私たちが知る、ということは果たして問題はないのか?と。

最近の出来事でいうと、国民に配られた10万円の特別定額給付金に関しても、事前にメディアが色々と伝えていた記憶があります。

そして本日のこのニュースは、株式市場に大きな影響を与えるのは明白であり、それを株式市場が開いている午後2時過ぎに流すことには何か意図があるのでは?と疑いたくなってしまいます。

Twitter上ではインサイダー取引の疑いもあるのでは?」との声も。

確かに、事前にこの情報を知っていて、先物に売りを入れておいて買い戻したら利益をあげることも可能ですもんね。

その疑惑はさておき、市場が閉まった後にニュースが出たら、翌日(今回の場合は週明けの月曜日)の株価に大きな影響を与えるので、どっちがいいのか?はわかりませんが、なんでもかんでも事前に誰かがリークするようなやり方はどうかと思いますね。

政策決定に関しても、よく似たことが頻繁に起きていますよね。

スポンサーリンク

安倍総理辞任の意向日経平均株価5分足チャート

 

それでは、本題の日経平均株価5分足チャートをご覧いただきます。

本日の日経平均株価は、前場は100円に満たない上げ幅でした。

後場になり、100円を超える上げ幅となる場面もありましたが、じり安状態になっていた午後2時過ぎにニュースが出ると、急落しました。

高値から約700円ほど下落して、一時前日比600円を超える下げ幅に。

ただ、その仕掛けのような売り一巡の後は買い戻しも入り、終値ベースでは前日326円安で引けました。

スポンサーリンク

安倍総理辞任の意向為替5分足チャート

 

続きまして、為替のチャート。

まずは米ドル円5分足チャートをご覧いただきます。

チャート画像はメタトレーダー4のものです。テクニカル指標はこちらをMT4上に再現しています。

米ドル円は前日からの流れを受けて円安傾向だったのですが、このニュースを受けて、10分で70銭ほどの急落劇となりました。

ユーロ円、英ポンド円も同様に70銭ほどの急落でした。

過去に発生した2019年1月3日の「フラッシュクラッシュ」と比較すると下落幅は小さいですが、急落、暴落と言ってもいい値動きです。

ループイフダントラリピのフラッシュクラッシュ対策は以下のレポートで書きました。

株価の下落の方は日本の総理が突然辞任する→株価が暴落・急落は理屈としては理解できるかと思います。

が、円高進行になったことは、「円が買われたということです。

どうして日本発の悪材料で円が買われるのか?に関しては、世界各国で何か悪材料が出た時は「リスク回避の円買い」ということで円高になります。

日本発の悪材料であってもそれが適用され、東日本大震災の時も記録的な円高になりましたし、数年前の北朝鮮のミサイル発射実験の時も同じく円高になりました。

これはもう、そういうルール」だと思うしかないですね。

AIやアルゴリズムにそういったプログラム(悪材料が出たら円を買う)が仕掛けられている、ということも要因でしょう。

ということで、チャートの記録・保存と急落劇の背景に関しては以上です。

FXの始め方・必要書類などはこちら。

FXの始め方 口座開設時に必要なもの・書類など

FX初心者入門動画まとめはこちら。

スノーキーのFX初心者入門動画まとめ

日本国内の大手FX会社比較(選び方動画のリンク付き)。

FX会社比較

当サイト限定タイアップキャンペーン一覧。

FX 限定タイアップキャンペーン一覧

当サイト限定タイアップ特典

アイネット証券(ループイフダン)

◆限定特典は非売品レポート3本

◆さらに限定特典はAmazonギフト券3,000円分も

◆カンタン「リピート系FX」

◆取引手数料無料

◆最少取引単位1,000通貨

JFX(スキャルピング)

◆限定特典は5,000円キャッシュバック

◆限定特典は非売品スキャルテンプレートも

◆テンプレートは口座開設完了でプレゼント

◆スキャルOKと公式HPに明記

◆一日の取引量の制限なし

セントラル短資FX(メキシコペソ円他)

◆限定特典は5,000円キャッシュバック

◆メキシコペソ円のスワップが安定

◆メキシコペソ円のスプレッドが狭い

◆FX業界でも歴史が長い老舗企業

-FX過去のチャート

© 2021 スノーキー公式初心者のためのFX比較検証ブログ