さきよみLIONチャート検証

さきよみLIONチャート検証 米ドル円に強めの買いシグナル 20191214

当サイト管理人のスノーキーこと小手川征也です。

FX会社比較はこちら。 人気のリピート系FX比較はこちら

旧公式ブログより移転してきました「さきよみLIONチャート」検証シリーズの移転後の第27弾。

ヒロセ通商さんとのタイアップキャンペーンのキャッシュバック金額が先日より4,000円に増額になりました。記事の後半をご覧ください。

さきよみLIONチャートとは?
ヒロセ通商 評判

今回も「週末恒例来週の戦略」とのコンテンツの統合をしつつお送りします。

今週末は「ぱっと見テクニカル」検証記事は明日公開するかもしれません。

スノーキーの来週の戦略動画

 

本日、YouTubeで配信しました来週の戦略シリーズ動画です。

*動画内・そしてこの後に記述します私の戦略は個人的な見解です。

また、さきよみLIONチャート上に表示されているものも参考程度にご利用ください。

投資に関する最終決定はご自身の判断でお願いいたします

さきよみLIONチャート」はヒロセ通商の口座があれば無料で利用できます。

当サイト限定特典を見る

※ヒロセ通商の公式ホームページへ飛びます

 

先週のさきよみLIONチャートの検証結果

 

まずは、先週のさきよみLIONチャートの検証結果から。

さきよみLIONチャート検証 今週末も強めのシグナルなし 20191207

先週末は強めのシグナルが出ている通貨ペアがなかったので、お休みです。

スポンサーリンク

さきよみLIONチャートシグナルパネル

 

それでは、今週末に出ているシグナルを見てみたいと思います。

さきよみLIONチャートのシグナルパネル上には、今週末時点では以下のシグナルが出ていました。

今週末時点では、米ドル円に強めの買いシグナルが出ています

スポンサーリンク

さきよみLIONチャートランキング

 

さきよみLIONチャートのランキングは、今週末時点では以下のようになっていました。

1位は米ドル円で買い優勢です。

次回は米ドル円で検証作業を行おうと思います。

スポンサーリンク

先週の材料振り返り

 

先週の材料を振り返ってみると、先々週に引き続き盛りだくさんの週でした。

米FOMC政策金利発表では、政策金利は据え置き。

先週末の米雇用統計の結果も良かったですし、2019年に繰り返された米国の利下げは打ち止め観測も出ており、2020年も現状の政策金利が維持されるのでは?という観測も出ています。

トルコの政策金利発表は、事前予想を上回る利下げ幅で、政策金利は12%へというネガティブサプライズでしたが、トルコリラは大きく反応せず

チャート画像はメタトレーダー4のものです。

英国議会選挙はジョンソン氏率いる保守党が圧勝し、単独過半数を獲得。来年1月末にEU離脱へ?(*まだ決定ではないようです。)ということで、英ポンド円は大きく買われました。

そして金曜日、米中貿易協議の第1段階の合意。そして中国への第4弾の追加関税を見送りというニュースが入ってきて、株式市場・為替相場ともにリスクオン、株高・円安進行に。

ただ、米ドル円・クロス円は材料出尽くし感からか、上ひげをつけている通貨ペアも多いです。

ちなみに私は木曜日の夜と、金曜日の午後にメキシコペソ円と南アフリカランド円の買いポジションをいったん利益確定しました。

南アフリカランド円は2019年5月末、メキシコペソ円は2019年7月末からスタートして、300万円の資金で23万円ほどの利益を半年強で得ることが出来ましたので、まずまずですね。

スワップポイント投資を辞めたわけではなく、FX会社の変更と、年末に向けたポジション調整です。

年始にまたフラッシュクラッシュのようなことがあると嫌ですからね・・・。

移行先ですが南アフリカランド円に関してはスワップポイントが安定しているヒロセ通商が第一候補です。

メキシコペソ円に関しては移行先を決めかねている状況です。

シストレサイトで昨日、高金利通貨ペア3兄弟のスワップポイントを調査して公開しました。

以下の緑色のボタンからリンク先へ飛べます。

高金利通貨ペア3兄弟スワップ比較

昨日の調査では、当サイト限定タイアップキャンペーンを開催中アイネット証券6週連続3冠を達成しました。

アイネット証券(ループイフダン) タイアップキャンペーン

もしもスワップポイントが一日当たり40円違うと・・・は以下の過去記事で書きました。

ヒロセ通商 外為どっとコム 南アフリカランド円スワップ比較 2019年9月10日

 

来週の重要指標

 

来週の、私が思う重要指標はこちらです。

12月19日(木) 未定
日銀金融政策決定会合、終了後政策金利発表
15:30 黒田日銀総裁、定例記者会見
21:00 英中銀政策金利発表
(据え置き予想)

来週は日本と英国の政策金利発表が予定されています。

外国人がクリスマス休暇、そして年末年始に向けてボラティリティが小さくなりそうですね。

今週が大きく動いただけに余計にそう思います。

スポンサーリンク

スノーキーの来週の戦略

 

スノーキーの来週の戦略はこちらです。

米ドル円はやや弱気(108.5~109.5円)、
ユーロ円は弱気、
英ポンド円は弱気、
豪ドル円はやや弱気、
NZドル円はやや弱気(オセアニア通貨底固い?)、
ユーロドルは弱気、
英ポンドドルは弱気

来週の私の予想は、米ドル買い・英ポンド売り・オセアニア通貨週初は売りに押されるも底固い・米国株揉み合いか利益確定売りに押されるです。

さて、どうなるのでしょうか。

 

ヒロセ通商タイアップ

 

ということで、今週末の「さきよみLIONチャート」(での来週に向けての)検証と「スノーキーの戦略」と重要指標は以上です。

さきよみLIONチャート」が利用できるヒロセ通商と当サイト限定タイアップキャンペーン中!

以下のバナーからの新規口座開設で、当サイト限定特典付きです。

上のバナーが表示されていない場合はこちら→ヒロセ通商

ヒロセ通商 タイアップキャンペーン

その他の限定タイアップ一覧。

FX 限定タイアップキャンペーン一覧

当サイト限定タイアップ特典

アイネット証券(ループイフダン)

◆限定特典は非売品レポート3本

◆さらに限定特典はAmazonギフト券3,000円分も

◆カンタン「リピート系FX」

◆取引手数料無料

◆最少取引単位1,000通貨

JFX(スキャルピング)

◆限定特典は5,000円キャッシュバック

◆限定特典は非売品スキャルテンプレートも

◆テンプレートは口座開設完了でプレゼント

◆スキャルOKと公式HPに明記

◆一日の取引量の制限なし

セントラル短資FX(メキシコペソ円他)

◆限定特典は5,000円キャッシュバック

◆メキシコペソ円のスワップが安定

◆メキシコペソ円のスプレッドが狭い

◆FX業界でも歴史が長い老舗企業

-さきよみLIONチャート検証

© 2020 スノーキー公式初心者のためのFX比較検証ブログ