*当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

スワップポイント

みんなのFX LIGHT FX メキシコペソ円スプレッド0.3銭原則固定へ

2019年7月9日

当サイト管理人のスノーキーこと小手川征也です。

FX会社比較はこちら。 人気のリピート系FX比較はこちら

私は現在、上場企業トレイダーズホールディングスの「LIGHT FX」で100万円の資金で南アフリカランド円スワップ投資を、同グループの「みんなのFX」で100万円の資金でメキシコペソ円スワップ投資を行っていますです。

FX 南アフリカランド円 スワップポイント投資 検証を始めた理由 利回りなど
【追記あり】FX メキシコペソ円 スワップ投資を100万円でスタート 利回り期待値など

その2社で、メキシコペソ円のスプレッドの大幅縮小が実施されました!

縮小後のメキシコペソ円のスプレッド

 

両者の縮小後のメキシコペソ円のスプレッドですが、0.4銭原則固定です。その後さらに縮小されて0.3銭原則固定となりました(AM8:00~AM5:00)。

確か以前のスプレッドが1.8銭だったと思うので、6分の1のコスト縮小となりました。

例えば10万通貨分のメキシコペソ円の買いポジションを持ったら、1.8銭だと1800円の取引コスト0.3銭だと300円の取引コストです。

かなり有利になりましたね。

 

両者ともに高スワップ

 

みんなのFXLIGHT FXも私が毎週シストレサイトで調査しているのですが、高スワップポイントの2社です。

高金利通貨ペア3兄弟スワップ比較

2019年6月中旬から始めた私のメキシコペソ円スワップポイントはこのようになっていました。

上のYouTube動画の中でもお話しましたが、スワップポイント投資は証拠金計算だけきちんとしていれば基本は放置なのがラクチンです。

スポンサーリンク

メキシコペソ円30万円50万円100万円の例

 

シストレサイトにて、メキシコペソ円の資金30万円50万円100万円の例を公開しておりますので、良かったら参考にしてください。

*為替レートや期待値は、記事公開時点のものです

*追記 当ブログでも2020年1月に公開・30万円の資金でのメキシコペソ円スワップ投資の例はこちら

FX初心者向け メキシコペソ円 スワップ投資 30万円からの始め方 利回り期待値など

 

みんなのFXはAIの自動売買も可能

 

今回、メキシコペソ円のスプレッドの縮小をした「みんなのFX」ですが、AIによるFX自動売買の「テキストマイニングAI」も可能です。

以下の過去記事で公開しましたが、私も50万円の資金で運用中です。

AIの選択型FXシステムトレード「テキストマイニングAI」
みんなのシストレ「テキストマイニングAI」FX検証スタート

 

みんなのFX&LIGHT FXタイアップ

 

私のFX中長期投資(不労所得)の設定はこちらでご確認いただけます。

スノーキー(小手川征也)のFX・暗号資産など中長期投資(不労所得)運用状況

私も実際にメキシコペソ円スワップ投資をしているみんなのFXと当サイト限定タイアップキャンペーンを開催中

以下のバナーからの新規口座開設で、当サイト限定特典付きです。

スノーキー様用

上のバナーが表示されていない場合はこちら→みんなのFX

みんなのFX タイアップキャンペーン

私も100万円の資金で南アフリカランド円スワップ投資用で利用しているLIGHT FXと当サイト限定タイアップキャンペーンを開催中!

以下のバナーからの新規口座開設で、当サイト限定特典付きです。

LIGHT FX

上のバナーが表示されていない場合はこちら→LIGHT FX

LIGHT FX タイアップキャンペーン

当サイト限定タイアップ特典

アイネット証券(ループイフダン)

◆限定特典は非売品レポート4本

◆さらに限定特典はAmazonギフト券3,000円分も

◆カンタン「リピート系FX」

◆取引手数料無料

◆最少取引単位1,000通貨

みんなのFX(ハンガリーフォリント円スワップ投資他)

◆限定特典は計10,000円キャッシュバック上乗せ

◆ハンガリーフォリント円、チェココルナ円、ユーロズロチが取引可能

◆メキシコペソ円などのスワップポイントが高い

◆上場企業の傘下

◆シストレあり(みんなのシストレ)

松井証券(リピート系FX)

◆限定特典は管理人書き下ろし92Pの非売品レポート

◆限定特典は取引する前にもらえます(FX口座完了)

◆大手ネット証券・上場企業

◆最小取引単位は1通貨・100円からFX自動売買が可能

◆リピート系FXの中でもスプレッドがかなり狭い

-スワップポイント

© 2024 スノーキー公式初心者のためのFX比較検証ブログ