メキシコペソ円検証

FX初心者向け メキシコペソ円 スワップ投資 30万円からの始め方 利回り期待値など

投稿日:

当サイト管理人のスノーキーこと小手川征也です。

FX会社比較はこちら。 人気のリピート系FX比較はこちら

この投稿では、メキシコペソ円のスワップ投資の始め方・考え方について書いていきます。

私はセントラル短資FXみんなのFXの2社で運用をしていて、200万円の資金で半年弱で15万円の利益が出ました。

一旦利益確定 メキシコペソ円 スワップポイント投資検証 2019年12月12日

当サイト管理人のスノーキーこと小手川征也です。 FX会社比較はこちら。 人気のリピート系FX比較はこちら。 メキシコペソ円スワップポイント投資の成績公開記事シリーズです。 私は2019年6月17日より ...

この記事では、少額資金の30万円からの始め方を書いていきます。

南アフリカランド円版はこちら。

FX初心者向け 南アフリカランド円 スワップ投資 30万円からの始め方 利回り期待値など

当サイト管理人のスノーキーこと小手川征也です。 FX会社比較はこちら。 人気のリピート系FX比較はこちら。 この投稿では、南アフリカランド円のスワップ投資の始め方・考え方について初心者さんに向けて書い ...

記事の最後にはタイアップキャンペーンに関する記述もありますので、お見逃しなく。

考え方はYouTube動画でも公開

 

今回のブログ記事のもとになっているのは、以下のYouTube動画です。

*動画内のスライドの一部が「1万通貨あたり110円」「1万通貨あたり140円」となっている個所がありますが、「10万通貨あたり」の間違いです

この記事の中で記載するメキシコペソ円の買いスワップポイントは10万通貨あたりの金額です。

また、スワップポイントの金額」は全て「メキシコペソ円の買いスワップポイント10万通貨あたりの金額のことを意味します。

スポンサーリンク

メキシコペソ円スワップ投資の魅力は?

 

メキシコペソ円の週足チャートです。

チャート画像はメタトレーダー4のものです。

まず一つ目のメキシコペソ円の魅力。

トルコリラ円や南アフリカランド円と比較して値動きが穏やかなこと。

2年以上も値幅1円以内で推移しています(*これから先にどうなるかはわかりません)。

魅力その2は「必要証拠金が少ない点」です。以下がメキシコペソ円の必要証拠金です(10万通貨あたり)。

メキシコペソ円
為替レート
10万通貨あたりの必要証拠金
(最低限必要な資金)
5.0円 20,000円
5.5円 22,000円
6.0円 24,000円
6.5円 26,000円

その3は、トルコや南アフリカと比較して、メキシコは格付け会社の格付けが高い点です。

言い換えると、高金利通貨ペアの中でも信頼度の高い国の通貨が「メキシコペソ円」ということ。

メキシコペソ円の魅力

・値動きが穏やか
・必要証拠金が少ない
・メキシコの格付けが高い

特に、値動きが穏やか点は、スワップポイント投資では魅力です。

為替が大きく動く通貨ペアは、始めたタイミングによっては大きな含み損を抱えてしまいますからね。

スポンサーリンク

メキシコペソ円月足チャートで史上最安値を確認

 

次に、月足チャートで史上最安値を確認しておきましょう。

史上最安値は2016年につけた4.8円台です。

なので最低でも、為替レートが4円ぐらいまで下落しても大丈夫な買い方・資金管理はしておきたいです。

レバレッジを低くすればリスクは軽減できますが、リターン(利回り)の期待値も下がってしまいます。

 

例をご覧いただく前の注意点

 

この後、30万円の資金での例をご覧いただきますが、以下の注意点を先にご覧ください。

・例を推奨しているわけでないです
・証拠金シミュレーションはLIGHT FXのものを利用しています
・ブログ記事(&動画)公開時点での情報をもとに作成しています
・為替レートが6.0円で算出しています
(6.0円より現在の為替レートが下ならば、必要証拠金や強制ロスカットラインの目安も下がります)
・スワップポイントは日々変動します(減額も増額も可能性がある)
・投資に関する最終決定は自己責任でお願いいたします

それでは、次の項から例にいきたいと思います。

 

資金30万円・10万通貨でスワップポイント110円の場合

 

セントラル短資FXの直近のスワップポイントは110円が続いています。

セントラル短資FX

当サイト限定特典を見る

※セントラル短資FXの公式ホームページへ飛びます

資金30万円で10万通貨を保有した場合。

皮算用は以下の囲い込みです。

資金30万円・10万通貨の期待値

・セントラル短資FXのメキシコペソ円は10万通貨あたり110円で安定していると仮定
・110円×1×365=4万0150円
・年利約13%強計算

ということで、期待値は年間4万円越えとなりました。

以下は為替レートが6.0円と仮定した場合の必要証拠金の目安とロスカットラインの目安。

スタート時のレバレッジ約2.0倍、強制ロスカットラインは約3.1円です。

史上最安値よりもまだまだ下に行っても比較的大丈夫な保守的な設定です。

 

資金30万円・12万通貨でスワップポイント110円の場合

 

セントラル短資FXの直近のスワップポイントは110円が続いたとして、資金30万円で12万通貨を保有した場合。

さっきは10万通貨保有の計算でしたね。

皮算用は以下の囲い込みです。

資金30万円・12万通貨の期待値

・セントラル短資FXのメキシコペソ円が10万通貨あたり110円で安定していると仮定
・110円×1.2×365=4万8,180円
・年利約16%強計算

ということで、期待値は年利16%超えとなりました。

以下は為替レートが6.0円と仮定した場合の必要証拠金の目安とロスカットラインの目安。

スタート時のレバレッジ約2.4倍、強制ロスカットラインは約3.6円です。史上最安値よりも下に行っても大丈夫な保守的な設定です。

私なら、これぐらいのリスク&リターンを好みます。

 

資金30万円・15万通貨でスワップポイント110円の場合

 

セントラル短資FXの直近のスワップポイントは110円が続いたとして、資金30万円で15万通貨を保有した場合。

一つ前は12万通貨保有の計算でしたね。

皮算用は以下の囲い込みです。

資金30万円・15万通貨の期待値

・セントラル短資FXのメキシコペソ円が10万通貨あたり110円で安定していると仮定
・110円×1.5×365=6万0225円
・年利約20%強計算

ということで、期待値は年利20%超えとなりました。数量をあげたのでリターンが高くなっています。

以下は為替レートが6.0円と仮定した場合の必要証拠金の目安とロスカットラインの目安。

スタート時のレバレッジ約3倍、強制ロスカットラインは約4.16円です。史上最安値を少し更新しても大丈夫な設定例です。

やや危なっかしいかなあという印象です。

リスク&リターンを求めるなら、これぐらい攻めてもいいのかもしれませんが。

 

資金30万円・10万通貨でスワップポイント140円の場合

 

ここからは、もしもスワップポイントが140円が続いた場合です。

実際に直近のFXプライムbyGMOのスワップポイントは140円が続いています。

FXプライムbyGMO

当サイト限定特典を見る

※FXプライムbyGMOの公式ホームページへ飛びます

資金30万円で10万通貨を保有した場合。

皮算用は以下の囲い込みです。

資金30万円・10万通貨の期待値

・FXプライムbyGMOのメキシコペソ円が10万通貨あたり140円で安定していると仮定
・140円×1×365=5万1,100円
・年利約17%強計算

ということで、期待値は年間利益5万円越え・年利期待値は17%を超える皮算用となりました。

以下は為替レートが6.0円と仮定した場合の必要証拠金の目安とロスカットラインの目安。

スタート時のレバレッジ約2.0倍、強制ロスカットラインは約3.1円です。史上最安値よりもまだまだ下に行っても大丈夫な保守的な設定です。

 

資金30万円・12万通貨でスワップポイント140円の場合

 

次はスワップポイント140円が続いていて、資金30万円で12万通貨を保有した場合の皮算用・期待値。

皮算用は以下の囲い込みです。

資金30万円・12万通貨の期待値

・FXプライムbyGMOのメキシコペソ円が10万通貨あたり140円で安定していると仮定
・140円×1.2×365=6万1,320円
・年利約20%強計算

ということで、期待値は年間6万円越え・年利期待値は20%を超える皮算用となりました。

以下は為替レートが6.0円と仮定した場合の必要証拠金の目安とロスカットラインの目安。

スタート時のレバレッジ約2.4倍、強制ロスカットラインは約3.6円です。

リターンの期待値多が高く、史上最安値よりも1円ほど下に行っても大丈夫な設定です。

リスク&リターンのバランスを考えると、やっぱり私はこれぐらいの設定例で運用したいですね。

 

資金30万円・15万通貨でスワップポイント140円の場合

 

次はスワップポイント140円が続いていて、資金30万円で15万通貨を保有した場合の皮算用。

皮算用は以下の囲い込みです。

資金30万円・15万通貨の期待値

・FXプライムbyGMOのメキシコペソ円が10万通貨あたり140円で安定していると仮定
・140円×1.5×365=7万6,650円
・年利約25%強計算

ということで、期待値は年間7万円越え・年利期待値は25%を超える皮算用となりました。

以下は為替レートが6.0円と仮定した場合の必要証拠金の目安とロスカットラインの目安。

スタート時のレバレッジ約3.0倍とスワップ投資にしてはやや高め、強制ロスカットラインは約4.16円です。史上最安値まで落ちても大丈夫ではあります(6.0円の時に始めた場合)。

リスクを知ったうえでリターンを狙いに行くのなら、アリだとは思います。

 

FXタイアップキャンペーン

 

限定タイアップキャンペーンのお知らせのその前に。

今回は2社の直近のスワップポイントを例に、30万円の資金での例をご覧いただきました。

が、スワップポイントは変動するものなので、60万円以上の資金で始める場合は2社以上に分散しておいた方がリスクヘッジになります。

一社に一極集中で資金を入れていると、スワップポイントが減額になった時にきついので。

私のFX中長期投資(不労所得)の設定一覧はこちら。

スノーキー(小手川征也)のFX中長期投資(不労所得)運用状況

当サイト管理人のスノーキーこと小手川征也です。 FX会社比較はこちら。 人気のリピート系FX比較はこちら。 私が今、(FXの)中長期投資でどのような資金で運用を行っているのか?がわかるリンク集です。 ...

シストレサイトでは、毎週メキシコペソ円のスワップポイントの調査をしています。

高金利通貨ペア3兄弟スワップ比較

FXプライムbyGMOと当サイト限定タイアップキャンペーンを開催中

以下のバナーからの新規口座開設で特典付きです。

FXプライム

上のバナーが表示されていない場合はこちら→FXプライムbyGMO

タイアップキャンペーンの詳細はこちらの記事でご確認ください。

FXプライムbyGMO タイアップキャンペーン

当サイト管理人のスノーキーこと小手川征也です。 FX会社比較はこちら。 人気のリピート系FX比較はこちら。 スノーキーのサイト限定タイアップキャンペーンの紹介記事です。 タイアップキャンペーンを開催中 ...

セントラル短資FXと当サイト限定タイアップキャンペーンを開催中

以下のバナーからの新規口座開設で特典付きです。

FXダイレクトプラス

上のバナーが表示されていない場合はこちら→セントラル短資FX

タイアップキャンペーンの詳細はこちらの記事でご確認ください。

セントラル短資FX タイアップキャンペーン

当サイト管理人のスノーキーこと小手川征也です。 FX会社比較はこちら。 人気のリピート系FX比較はこちら。 スノーキーのサイト限定タイアップキャンペーンの紹介記事です。 タイアップキャンペーンを開催中 ...

その他の限定タイアップキャンペーン一覧。

FX 限定タイアップキャンペーン一覧

当サイト管理人のスノーキーこと小手川征也です。 FX会社比較はこちら。 人気のリピート系FX比較はこちら。 当サイトでは、主にFX会社さんを中心に「限定タイアップキャンペーン」を開催中です。 その比較 ...

管理人運用のFX中長期投資(不労所得)

ループイフダン(アイネット証券)

◆管理人も450万円の資金で運用中

◆カンタン「リピート系FX」

◆取引手数料無料

◆最少取引単位1,000通貨

◆デモ口座がある

◆専門書がある

メキシコペソ円スワップ投資

◆管理人も計250万円の資金で運用中

◆FX長期投資の王道・スワップ投資

◆毎日利益を積み重ねるFX運用

◆頻繁な売買や設定の変更は不要

◆年利の期待値は16%or20%(管理人の設定)

南アフリカランド円スワップ投資

◆管理人も150万円の資金で運用中

◆FX長期投資の王道・スワップ投資

◆毎日利益を積み重ねるFX運用

◆頻繁な売買や設定の変更は不要

◆年利の期待値は約18%強(管理人の設定)

-メキシコペソ円検証

Copyright© スノーキー公式初心者のためのFX比較検証ブログ , 2020 All Rights Reserved.