南アフリカランド円検証

FX初心者向け 南アフリカランド円 スワップ投資 30万円からの始め方 利回り期待値など

2020年1月15日

当サイト管理人のスノーキーこと小手川征也です。

FX会社比較はこちら。 人気のリピート系FX比較はこちら

この投稿では、南アフリカランド円のスワップ投資の始め方・考え方について初心者さんに向けて書いていきます。

この記事執筆時では南アフリカランド円の為替レートが8円という前提で書きました。

*追記 その後の円高進行に対応した設定例はこちらのYouTube動画で公開しています。為替レート6.5円&7円版

*追記 南アフリカランド円の為替レートが6円&6.5円版を後日に公開しました。ご覧いただいた時の為替レートがいくらか?で参考にしてみてください

FX初心者向け 南アフリカランド円 スワップ投資 30万円始め方 利回り期待値など 2020年4月下旬リライト

当サイト管理人のスノーキーこと小手川征也です。 FX会社比較はこちら。 人気のリピート系FX比較はこちら。 この投稿では、南アフリカランド円のスワップ投資の始め方・考え方について初心者さんに向けて書い ...

私は実際にLIGHT FXで南アフリカランド円スワップ投資運用をしていて、100万円の資金で7カ月弱で8.3万円の利益が出ました。

一旦利益確定 南アフリカランド円 スワップポイント投資検証 2019年12月13日

当サイト管理人のスノーキーこと小手川征也です。 FX会社比較はこちら。 人気のリピート系FX比較はこちら。 私は6カ月半ほど前の2019年5月27日より「南アフリカランド円スワップポイント投資」を始め ...

この記事では、少額資金の30万円からの始め方を書いていきます。

メキシコペソ円での30万円の資金での始め方は以下の記事で公開しました。

FX初心者向け メキシコペソ円 スワップ投資 30万円始め方 利回り期待値など 2020年5月下旬リライト

当サイト管理人のスノーキーこと小手川征也です。 FX会社比較はこちら。 人気のリピート系FX比較はこちら。 この記事では、メキシコペソ円のスワップ投資の始め方・考え方について書いていきます。 2020 ...

記事の最後にはタイアップキャンペーンに関する記述もありますので、お見逃しなく。

考え方のベースはYouTube動画でも公開

 

今回のブログ記事のもとになっているのは、以下のYouTube動画です。

*動画内のスライドの一部が「1万通貨あたり150円」となっている個所がありますが、「10万通貨あたり」の間違いです

ですが、動画では30万円・60万円・90万円の資金例でお伝えしましたが、今回のブログ記事では30万円の資金での例をご紹介します。

数量をあげたい方は、資金や数量にかけ算をしていただくとわかりやすいかと思います。30万万円・10万通貨なら、60万円・20万通貨、など。

この記事の中で記載する南アフリカランド円の買いスワップポイントは10万通貨あたりの金額です。

また、スワップポイントの金額」は全て「南アフリカランド円の買いスワップポイント10万通貨あたりの金額のことを意味します。

スポンサーリンク

南アフリカランド円スワップ投資の魅力は?

 

南アフリカランド円のスワップポイント投資の魅力は、通貨ペアとしての歴史が長いことです。

トルコリラ円やメキシコペソ円が追加されるずっと前からある通貨ペアである点。

もう一つが、スワップポイントが継続していて高い点です。

私が資金を移動した先のヒロセ通商ではおそらく2年以上、10万通貨あたり150円の買いスワップポイントが続いています。

小林芳彦氏に南アフリカランド円インタビュー ヒロセ通商でスワップ投資スタート

当サイト管理人のスノーキーこと小手川征也です。 FX会社比較はこちら。 人気のリピート系FX比較はこちら。 私は昨年の5月末より南アフリカランド円スワップポイント投資をスタートしました。 昨年末に一旦 ...

値動きがある程度ある点も、短所であり長所でもあります。

上下に変動してくれるおかげで安値で拾えるチャンスがあるとも考えることができるので。

南アフリカランド円の魅力

・日本のFXに追加されてからの歴史が長い
・スワップポイントが安定している
・為替の値動きがある(長所であり短所でもある)

以下が南アフリカランド円の必要証拠金の目安です(10万通貨あたり)。

南アフリカランド円
為替レート
10万通貨あたりの必要証拠金
(最低限必要な資金)
6.5円26,000円
7.0円28,000円
7.5円30,000円
8.0円32,000円

私が南アフリカランド円をスワップ投資の対象に選んでいる理由は、買いスワップポイントの安定性と歴史が長い点です。

あとは、まだ利下げサイクルに入っていない点も魅力です。

メキシコペソ円と南アフリカランド円の両方でやりたい理由が私にはあります。

スポンサーリンク

南アフリカランド円月足チャートで史上最安値を確認

 

次に、南アフリカランド円月足チャートで史上最安値を確認しておきましょう。

チャート画像はメタトレーダー4のものです。

史上最安値は2016年につけた6.3円台です。

なので最低でも、為替レートが5円ぐらいまで下落しても大丈夫な買い方・資金管理はしておきたいです。

レバレッジを低くすればリスクは軽減できますが、リターン(利回り)の期待値も下がってしまいます。

 

南アランド円スワップ投資例をご覧いただく前の注意点

 

この後、30万円の資金での南アフリカランド円のスワップポイント投資の例をご覧いただきますが、以下の注意点を先にご覧ください。

・例を推奨しているわけでないです
・証拠金シミュレーションはLIGHT FXのものを利用しています
・ブログ記事(&動画)公開時点での情報をもとに作成しています
・為替レートが8.0円で算出しています
(8.0円より現在の為替レートが下ならば、必要証拠金や強制ロスカットラインの目安も下がります)
・スワップポイントは日々変動します(減額も増額も可能性がある)
・投資に関する最終決定は自己責任でお願いいたします

それでは、次の項から例にいきたいと思います。

 

資金30万円・10万通貨でスワップポイント150円の場合

 

ヒロセ通商の直近のスワップポイントは150円が続いています。

当サイト限定特典を見る

※ヒロセ通商の公式ホームページへ飛びます

南アフリカランド円のスワップポイントが150円が継続したと仮定。

資金30万円で10万通貨を保有した場合。

皮算用は以下の囲い込みです。

資金30万円・10万通貨の期待値

・ヒロセ通商の南アランド買いスワップは10万通貨あたり150円で続いたと仮定
・150円×1×365=5万4,750円
・年利約18%強計算

ということで、期待値は年5万円越え・年利期待値は18%強となりました。

以下は為替レートが8.0円と仮定した場合の必要証拠金の目安とロスカットラインの目安。

スタート時のレバレッジ約2.7倍、強制ロスカットラインは約5.2円です。

保守的とは言えませんが、史上最安値を多少更新しても耐えられる計算です。

私なら、これぐらいのリスク&リターンがちょうどいいですね。

私はこのやり方(150万円の資金で50万通貨)でやります。

ただし、もしも史上最安値を更新しそうになったら入金して対応するつもりです。

 

資金30万円・12万通貨でスワップポイント150円の場合

 

リスク&リターンを引き上げた例をご覧いただきます。

ヒロセ通商の直近の南アフリカランド円のスワップポイントが150円が継続したと仮定。

資金30万円で12万通貨を保有した場合。

皮算用は以下の囲い込みです。

資金30万円・12万通貨の期待値

・ヒロセ通商の南アランド買いスワップは10万通貨あたり150円で続いたと仮定
・150円×1.2×365=6万5,700円
・年利約22%弱計算

ということで、期待値は年間利益6.5万円越え・年利期待値は22%弱となりました。

以下は為替レートが8.0円と仮定した場合の必要証拠金の目安とロスカットラインの目安。

スタート時のレバレッジ約3.2倍、強制ロスカットラインは約5.73円です。

やや攻めすぎな気もしますが「円安トレンドが続くだろう」「史上最安値を更新する可能性は低いだろう」という読みがあるのならありでしょう。

中級者以上向けでしょうか。

 

資金30万円・15万通貨でスワップポイント150円の場合

 

もう一段、リスク&リターンを引き上げた例をご覧いただきます。

ヒロセ通商の直近の南アフリカランド円のスワップポイントが150円が継続したと仮定。

資金30万円で15万通貨を保有した場合。

皮算用は以下の囲い込みです。

資金30万円・15万通貨の期待値

・ヒロセ通商の南アランド買いスワップは10万通貨あたり150円で続いたと仮定
・150円×1.5×365=8万2,125円
・年利約22%弱計算

ということで、期待値は年間利益は8万円越え・年利期待値は27%強となりました。

以下は為替レートが8.0円と仮定した場合の必要証拠金の目安とロスカットラインの目安。

スタート時のレバレッジ約4.0倍とやや高め、強制ロスカットラインは約6.25円です。

史上最安値を更新したら、すぐに強制ロスカットラインです。

史上最安値を更新する可能性は低いだろう」という読みと、リスクを承知しているのであればこの設定でも・・・個人的にはおすすめはしませんが。

南アフリカランド円スワップ投資で毎月3万円稼ぐための資金の目安をこちらで後日公開しました。

FX 南アフリカランド円スワップ投資で毎月3万円稼ぐための必要資金の目安

当サイト管理人のスノーキーこと小手川征也です。 FX会社比較はこちら。 人気のリピート系FX比較はこちら。 FXのスワップポイント投資で毎月3万円稼ぐための必要資金の目安の記事シリーズ。 先日のメキシ ...

次の項で限定特典のお知らせがあります。

 

ヒロセ通商タイアップキャンペーン

 

限定タイアップキャンペーンのお知らせのその前に。

今回は150円の買いスワップポイントが続くという前提で、30万円の資金での例をご覧いただきました。

が、スワップポイントは変動するものなので、60万円以上の資金で始める場合は2社以上に分散しておいた方がリスクヘッジになりますよ。

一社に一極集中で資金を入れていると、スワップポイントが減額になった時にきついので。

ヒロセ通商の買いスワップポイントが長い間150円なので、継続するという読みで私は資金をヒロセ通商に一極集中しますが。

筆者のFX中長期投資(不労所得)の設定一覧はこちら。

スノーキー(小手川征也)のFX中長期投資(不労所得)運用状況

当サイト管理人のスノーキーこと小手川征也です。 FX会社比較はこちら。 人気のリピート系FX比較はこちら。 私が今、(FXの)中長期投資でどのような資金で運用を行っているのか?がわかるリンク集です。 ...

シストレサイトでは、毎週南アフリカランド円のスワップポイントの調査をしています。

高金利通貨ペア3兄弟スワップ比較

私も南アフリカランド円スワップポイント投資用口座として利用するヒロセ通商と当サイト限定タイアップキャンペーン中!

以下のバナーからの新規口座開設で、当サイト限定特典付きです。

上のバナーが表示されていない場合はこちら→ヒロセ通商

ヒロセ通商 タイアップキャンペーン

当サイト管理人のスノーキーこと小手川征也です。 FX会社比較はこちら。 人気のリピート系FX比較はこちら。 スノーキーのサイト限定タイアップキャンペーンの紹介記事です。 タイアップキャンペーンを開催中 ...

ヒロセ通商と同水準の南アフリカランド円買いスワップポイントが10万通貨あたり+150円が続いているJFX社とも当サイト限定タイアップキャンペーン中!

以下のバナーからの新規口座開設で、当サイト限定特典付きです。

上のバナーが表示されていない場合はこちら→JFX

JFX タイアップキャンペーン

当サイト管理人のスノーキーこと小手川征也です。 FX会社比較はこちら。 人気のリピート系FX比較はこちら。 スノーキーのサイト限定タイアップキャンペーンの紹介記事です。 タイアップキャンペーンを開催中 ...

その他の限定タイアップ一覧。

FX 限定タイアップキャンペーン一覧

当サイト管理人のスノーキーこと小手川征也です。 FX会社比較はこちら。 人気のリピート系FX比較はこちら。 当サイトでは、主にFX会社さんを中心に「限定タイアップキャンペーン」を開催中です。 その比較 ...

当サイト限定タイアップ特典

アイネット証券(ループイフダン)

◆限定特典は非売品レポート3本

◆さらに限定特典はAmazonギフト券3,000円分も

◆カンタン「リピート系FX」

◆取引手数料無料

◆最少取引単位1,000通貨

JFX(スキャルピング)

◆限定特典は5,000円キャッシュバック

◆限定特典は非売品スキャルテンプレートも

◆テンプレートは口座開設完了でプレゼント

◆スキャルOKと公式HPに明記

◆一日の取引量の制限なし

セントラル短資FX(メキシコペソ円他)

◆限定特典は5,000円キャッシュバック

◆メキシコペソ円のスワップが安定

◆メキシコペソ円のスプレッドが狭い

◆FX業界でも歴史が長い老舗企業

-南アフリカランド円検証

© 2020 スノーキー公式初心者のためのFX比較検証ブログ