南アフリカランド円検証

FX 南アフリカランド円 スワップポイント投資 検証を始めた理由 利回りなど

投稿日:2019年5月27日 更新日:

当サイト管理人のスノーキーこと小手川征也です。

FX会社比較はこちら。 人気のリピート系FX比較はこちら

週末恒例来週の戦略動画などで少し前から「南アフリカランド円スワップポイント投資をやりたい」とお話していましたが、本日よりスタートしました!

今回は上場企業トレイダーズホールディングスのFX会社の「LIGHT FX」にて始めました。

LIGHT FX 評判

当サイト管理人のスノーキーこと小手川征也です。 FX会社比較はこちら。 人気のリピート系FX比較はこちら。 FX会社のスペック詳細をお伝えしていくブログ記事シリーズです。 今回は上場企業トレイダーズホ ...

LIGHT FX」は今、スプレッドもスワップポイントも最も頑張っているFX会社の一つです。

当サイト限定特典を見る

※LIGHT FXの公式ホームページへ飛びます

トルコリラ円にしなかった理由

 

最近、FXのスワップポイント投資で人気なのは、トルコリラ円、メキシコペソ円、南アフリカランド円の高金利通貨ペア3兄弟と呼ばれる3通貨ペアです。

その中でも特に人気なのは「トルコリラ円」。

人気の理由は、必要証拠金に対して、スワップポイントが高額であること。つまり、利回りの期待値が高いのです。

メキシコペソ円や南アフリカランド円は10万通貨あたりのスワップポイントですが、トルコリラ円は1万通貨あたりのスワップポイントですからね。

ですがその資金効率の良いトルコリラ円を避けた理由は、値動きが不安定であることです。

2018年の夏に日本人投資家を襲ったトルコリラ・ショックは記憶に新しいかと思います。

あれから9カ月ほど経過しますが、またもや安値水準まで下落してきています。

チャート画像はメタトレーダー4のものです。

現在のトルコの政策金利も24%と異常に高く、逆に考えると下がる余地がかなりあります

ということで、トルコリラ円はやめました。

スポンサーリンク

メキシコペソ円にしなかった理由

 

昨年から私がずっとやりたかったのは実は「メキシコペソ円」のスワップポイント投資です。

そのためにLIGHT FXの口座を開設しました。

前述の高金利通貨ペア3兄弟の中で、最も信頼度(格付け)が高いのがメキシコペソです。

最近の値動きも安値圏でのもみ合いで、安定的です。

が、くりっく365がメキシコペソ円押しであることと、トラリピでメキシコペソ円が追加されたことが懸念材料です。

おそらく、FXブログや資産運用系のブログでのメキシコペソ円押しが増えると予想できます(FXブロガーのメキシコペソ円スワップ投資運用者も増えるでしょう)。

トルコリラ円と同じぐらい、日本の個人投資家のメキシコペソ円の買いポジションの建玉が膨れ上がりそうです。

そこをまた、ヘッジファンド、AI、アルゴリズムに狙われそうな気がしたので、メキシコペソ円もやめました

*追記 その後色々と考えた結果、メキシコペソ円スワップ投資もスタートしました

【追記あり】FX メキシコペソ円 スワップ投資を100万円でスタート 利回り期待値など

当サイト管理人のスノーキーこと小手川征也です。 FX会社比較はこちら。 人気のリピート系FX比較はこちら。 南アフリカランド円に続く、高金利通貨ペアのスワップポイント投資。 本日よりメキシコペソ円を3 ...

 

南アフリカランド円にした理由

 

南アフリカランド円」にした理由の一つ目は、消去法で残ったことと、史上最安値まであと1.2円ほどの安値圏にあることです。

二つ目は、スワップポイントの安定性

私はシストレサイトでメキシコペソ円&トルコリラ円スワップポイントの調査をしています。

トルコリラ円&メキシコペソ円スワップ比較

当サイト&旧公式ブログで南アフリカランド円スワップポイントの調査をしてきました。

南アフリカランド円 スワップポイント比較

当サイト管理人のスノーキーこと小手川征也です。 FX会社比較はこちら。 人気のリピート系FX比較はこちら。 旧公式ブログより移転しましたコンテンツの中の一つ「南アフリカランド円(の買い)スワップポイン ...

南アフリカランド円は、10万通貨あたり150円という安定的な買いスワップポイントが続いています

値動き&スワップポイントの付与の両方が安定していることが、スワップポイント投資では重要ですよね。

また、FXブロガーや資産運用系ブロガーで南アフリカランド円押しの人が少ないことも安心材料です(笑)

 

資金100万円・数量と利回りの期待値など

 

今回入金した資金は100万円です。

30万通貨分の南アフリカランド円買いポジションを持ちました。

LIGHT FXのスプレッドは1.8銭で安定していました。

皮算用は以下の囲い込みです。資金100万円・30万通貨運用。

資金100万円の期待値

・LIGHT FXの南アフリカランド円は10万通貨あたり150円で安定していると仮定
・150円×3×365=16万4,250円
・年利16%計算(資金80万円なら20%越え)

ということで、期待値は16万円越えとなりました。

資金100万円だと、年利16%を超える皮算用になります。

資金を80万円におさえれば、年利20%越えを狙えますが、想定外に為替が動いた(下落した)時に耐えられる範囲が狭くなります。

 

資金50万円・数量と利回りの期待値など

 

資金50万円で、数量を半分の15万通貨にした場合は以下になります。

資金50万円の期待値

・LIGHT FXの南アフリカランド円は10万通貨あたり150円で安定していると仮定
・150円×1.5×365=8万2,125円
・年利16%計算(資金40万円なら20%越え)

資金50万円で、利益が年間8万円を超えたら、なかなかいいですよね。皮算用ではありますが。

 

必要証拠金とロスカットライン

 

必要証拠金とロスカットラインは以下です(*記事公開時点のもの)。

個人口座レバレッジ25倍の場合、私が実践している30万通貨の必要証拠金は9万円強

先ほどの資金50万円、数量15万通貨の場合の必要証拠金は45,600円ほど。

ロスカットラインはどちらも共通で、4.445円です。

史上最安値の6.3円を大きく割り込んでも耐えられる証拠金設定にしています。

 

スワップ受け取り機能を活用しよう

 

私が今回利用しました「LIGHT FX」の他、「みんなのFX」「ヒロセ通商」では「スワップポイントの振り替え機能」があります。

どういうことかといいますと「スワップポイントのみ利益確定」ができます。

これを上手に使って、年間の利益を20万円以下におさえたいところですね。

たとえば、3年間で20万円以上スワップポイントがたまっていた場合、同年に一気に利益確定すると、確定申告&納税の義務が発生するので、うまくスワップポイント振り替え機能を使うと良いという意味です。

 

注意点とLIGHT FXタイアップ

 

最後に注意ポイントをいくつかお伝えしたいと思います。

注意ポイント

・史上最安値を更新しないとは限らない
・5年後、10年後のスワップポイントがどうなっているかはわからない
・為替が大きく下落した場合、強制ロスカットや損失が出る可能性もある

以上です。

この南アフリカランド円スワップ投資の検証結果はこちらで不定期に公開しています。

私のFX中長期投資(不労所得)の設定はこちらでご確認いただけます。

スノーキー(小手川征也)のFX中長期投資(不労所得)運用状況

当サイト管理人のスノーキーこと小手川征也です。 FX会社比較はこちら。 人気のリピート系FX比較はこちら。 私が今、(FXの)中長期投資でどのような資金で運用を行っているのか?がわかるリンク集です。 ...

私も利用しているLIGHT FXと当サイト限定タイアップキャンペーンを開催中!

以下のバナーからの新規口座開設で、当サイト限定特典付きです。

LIGHT FX

上のバナーが表示されていない場合はこちら→LIGHT FX

LIGHT FX タイアップキャンペーン

当サイト管理人のスノーキーこと小手川征也です。 FX会社比較はこちら。 人気のリピート系FX比較はこちら。 スノーキーのサイト限定タイアップキャンペーンの紹介記事です。 タイアップキャンペーンを開催中 ...

管理人運用のFX中長期投資(不労所得)

ループイフダン(アイネット証券)

◆管理人も450万円で運用中

◆カンタン「リピート系FX」

◆取引手数料無料

◆最少取引単位1,000通貨

◆デモ口座がある

◆専門書がある

メキシコペソ円スワップ投資(セントラル短資FX)

◆管理人も100万円の資金で運用中

◆FX長期投資の王道・スワップ投資

◆毎日利益を積み重ねるFX運用

◆頻繁な売買や設定の変更は不要

◆年利の期待値は19%(管理人の設定)

南アフリカランド円スワップ投資(LIGHT FX)

◆管理人も100万円で運用中

◆FX長期投資の王道・スワップ投資

◆毎日利益を積み重ねるFX運用

◆頻繁な売買や設定の変更は不要

◆年利の期待値は約16%(管理人の設定)

-南アフリカランド円検証

Copyright© スノーキー公式初心者のためのFX比較検証ブログ , 2019 All Rights Reserved.