トラリピ検証

損切り GW中のフラッシュクラッシュを警戒 メキシコペソ円・トラリピ検証 20200506

当サイト管理人のスノーキーこと小手川征也です。

FX会社比較はこちら。 人気のリピート系FX比較はこちら

トラリピ検証ブログ記事シリーズです。

リアル口座・リアルマネーでの設定公開&運用成績公開です(*トラリピにはデモ口座はないですが)。

前回の記事はこちら。

メキシコペソ円史上最安値更新 強制ロスカット回避のため入金 トラリピ検証 20200405

設定は今回の記事では載せませんので、以下の記事をご参照ください。*動画の後半に直近の為替レートの場合の例のリンクがあります

トラリピ メキシコペソ円が上昇したので一旦停止 レンジ見直し 20200221

当サイト限定特典を見る

※マネースクエアの公式ホームページへ飛びます

先週末、ゴールデンウイーク後半にフラッシュクラッシュが発生したら嫌なのでトラリピの保有ポジションを損切りしました。

前回から約1カ月ほど経過した、トラリピ口座の様子をご覧いただきます。

直近のメキシコペソ円の値動き

 

まずはメキシコペソ円の値動きを確認しておきましょう。

チャート画像はメタトレーダー4のものです。テクニカル指標はこちらをMT4上に再現しています。

メキシコペソ円は4円台前半から半ばでの推移です。レンジがこの価格帯に変わったようにも見えます

新興国通貨の足を引っ張っているのがトルコリラ円。連日のように史上最安値を更新し、本日は14円台に突入

 

損切りをした理由

 

損切りをした理由ですが、昨日のこちらの記事ともかぶる部分もありますが、2020年ゴールデンウイーク後半にフラッシュクラッシュが発生するのを警戒したからです。

ゴールデンウイーク中のフラッシュクラッシュを恐れて南アフリカランド円損切り 20200505

以下が2019年1月3日の「フラッシュクラッシュ」での大損の経験をもとに執筆しましたレポートです。

当サイト限定タイアップ特典で条件を満たすともらえます。詳細は記事の後半をご覧ください。

ループイフダン版のフラッシュクラッシュレポートはこちら。

アイネット証券(ループイフダン) タイアップキャンペーン

 

トラリピのメキシコペソ円運用は間違いだったのか?

 

トラリピでメキシコペソ円運用は間違いだったのか?

私の設定のレンジ抜け」が発生し、以下の図のような新規注文→決済注文で利益を積み上げることができない状態が長く続いていました。

レンジ抜け」は私の為替の値動きの読み間違いなのですが、新型コロナウイルスの感染拡大前は、2年以上も1円ぐらいの値幅で推移していたメキシコペソ円

狭いレンジを指定したやり方というのは、結果としては失敗でしたが、まさかこのような事態になることの想定は困難でした・・・。

レンジ抜け」をした場合、スワップポイントで稼ぐということも想定していましたが、メキシコペソ円の為替レートがあまりにも下がりすぎましたね。

大きな含み損を抱えた状況で、スワップポイントの積み上げのみをとっていくのはトラリピ運用としてはあまりいいものではありません

直近のトラリピのメキシコペソ円の10万通貨あたりの買いスワップは+60円ぐらいと、私が始めた時の+70円よりはやや減っていますが、まだ魅力的ではありますが。

とは言え、セントラル短資FXなどでスワップポイント投資を続けていた方が良かったのか、なかなか難しいところです。

直近のセントラル短資FXの買いスワップは+80円が続いています。

FX初心者向け メキシコペソ円 スワップ投資 30万円始め方 利回り期待値など 2020年5月下旬リライト

メキシコペソ円スワップ投資派に当サイト一番人気はセントラル短資FXです。

セントラル短資FX タイアップキャンペーン

 

今回のトラリピの約定履歴

 

今回のトラリピの約定履歴の一部です。

損切りしたので、全てのポジションがなくなりました。

 

先週金曜日時点の時点でのトラリピ口座残高

 

先週金曜日に損切りをして、変化しましたトラリピの口座残高などはこちらです。

スタート資金
(2019年3月1日)
約200万円
(100万
+後日100万円)
2020年5月6日132万8,652円
運用トータル
実現損益
-67万1,348円
前回公開時比残高-71万48円
含み損益0円
(前回比)

昨日公開しました南アフリカランド円スワップ投資の損切りと合わせて、140万円弱を先週金曜日に損切りしました。

今の時点ではゴールデンウイークにフラッシュクラッシュは発生しなかったのですが、トルコリラ円が新興国通貨の下げを主導している展開は変わらずですね・・・。

ということで、私のFX中長期投資&リピート系FXはループイフダンのみとなりました。

次の項で限定特典のお知らせがあります。

 

トラリピ(マネースクエア)タイアップ

 

ということで、トラリピ運用はいったんお休みです。再開した場合は運用成績を当サイトのこちらで公開していきます。

少し前にメキシコペソ円でのトラリピ設定例(75万円の資金)を以下で公開しました。

史上最安値を更新 メキシコペソ円 トラリピ 75万円 50万円 設定例 2020年3月末

私のFX中長期投資一覧は以下の記事でご確認いただけます。

スノーキー(小手川征也)のFX中長期投資(不労所得)運用状況

トラリピ」が利用できるマネースクエアと当サイト限定タイアップキャンペーン中!

以下のバナーからの新規口座開設で、当サイト限定特典(*非売品レポート)付きです。

マネースクエア

上のバナーが表示されていない場合はこちら→マネースクエア

マネースクエア(トラリピ) タイアップキャンペーン

その他の限定タイアップ一覧。

FX 限定タイアップキャンペーン一覧

当サイト限定タイアップ特典

アイネット証券(ループイフダン)

◆限定特典は非売品レポート3本

◆さらに限定特典はAmazonギフト券3,000円分も

◆カンタン「リピート系FX」

◆取引手数料無料

◆最少取引単位1,000通貨

JFX(スキャルピング)

◆限定特典は5,000円キャッシュバック

◆限定特典は非売品スキャルテンプレートも

◆テンプレートは口座開設完了でプレゼント

◆スキャルOKと公式HPに明記

◆一日の取引量の制限なし

セントラル短資FX(メキシコペソ円他)

◆限定特典は5,000円キャッシュバック

◆メキシコペソ円のスワップが安定

◆メキシコペソ円のスプレッドが狭い

◆FX業界でも歴史が長い老舗企業

-トラリピ検証

© 2020 スノーキー公式初心者のためのFX比較検証ブログ