トラリピ設定

トラリピ ユーロ円 売り仕掛け 設定例 2022年3月

当サイト管理人のスノーキーこと小手川征也です。

FX会社比較はこちら。 人気のリピート系FX比較はこちら

2022年より当サイト限定タイアップ特典が追加になりましたトラリピの設定例公開ブログ記事シリーズです。

トラリピとは?元祖リピート系FX

このシリーズの前回の記事はこちら。

トラリピ ユーロ英ポンド 売り 資金30万円 設定例 2022年1月

今回は、ユーロ円で「売り(ショート)」の仕掛けをする場合の設定例

最後に取引する前に非売品レポートが2本もらえるタイアップキャンペーンのお知らせがあります。

今回のトラリピ設定例をご覧いただく前の注意点

 

今回のトラリピ設定例をご覧いただく前に、以下の注意点をご確認ください。

注意点

  • 私が○○万円の資金で○○の通貨ペアで始めるならという「」です。
  • 公開した設定を推奨しているわけではありません
  • とは言え、真剣に考えて、設定を考えております
  • 利益(利益率)の期待値」はあくまでもバックテストの結果で目安であり、確定・保証されているものではありません。
  • 指定したレンジより外れた場合は損失が出る場合がありますし、期待値の目安より大きく乖離する可能性があります。
  • 記事は定期的に見直しておりますが、為替レートやスワップポイント、必要証拠金が公開時と大きく異なる場合があります。
    その際は、ご自身で公式ホームページの情報や為替レートなどをもとにご判断ください。
  • 記事公開日のデータ・為替レートをもとに算出しています。
  • どのような通貨ペアを選ぶか?設定にするか?はご自身の判断でお願いいたします

 

過去にループイフダンのユーロ円の設定も公開済み

 

他社リピート系FXのループイフダンのユーロ円の設定も過去に当サイトで公開済みです。

ループイフダン ユーロ円S(売り) 40万円&60万円資金設定例 2021年8月

私のリアル口座のループイフダン設定はこちら。

スノーキーループイフダン設定 通貨ペア分散 2022年9月リライト

ループイフダンの設定例まとめはこちら。

スノーキー ループイフダン 設定例 まとめ

スポンサーリンク

2022年は6年ぶりの円安水準

 

この記事を公開します2022年は米ドル円は2015年以来、6年数か月ぶりの円安水準です。

チャート画像はメタトレーダー4のものです。テクニカル指標はこちらをMT4上に再現しています。

トラリピなどのリピート系FXで人気の通貨ペアだった豪ドル円、カナダドル円も爆上げと言っていいほどの上昇

そこで困るのが、買いの仕掛けだと上にレンジ抜けしてしまうこと。

すでにそのような状態(買いの仕掛けでレンジ抜け)になっている方も多いのではないでしょうか。

スポンサーリンク

トラリピのユーロ円売りはスワップポイントの支払いがない

 

為替が上昇しすぎたら売りの仕掛けで稼働すればいいのでは?」と思われる方もいらっしゃるでしょう。

本日調査しました、トラリピのスワップポイントをご覧ください。

米ドル円、豪ドル円、NZドル円、カナダドル円など、対円通貨ペアのほとんどは軒並み、売りポジションを持つと、スワップポイントの支払いが発生します。

が、この記事公開時点では、ユーロ円は売りのポジションを持ってもスワップポイントの支払いが発生しません

リピート系FXでは、スワップポイントが重要であるということはこちらのレポート内で書きました。

リピート系FXとは?魅力とコツ
リピート系FX(注文&自動売買) 比較

ということで、トラリピで対円通貨ペアで売りの仕掛けを稼働させるなら「ユーロ円」が個人的には最有力候補

スポンサーリンク

直近のユーロ円の値動きをチャートで確認

 

それではユーロ円の値動きを確認するために、月足チャートをご覧いただきましょう。

米ドル円ほどではないですが、2018年2月以来、4年ぶりの高値水準まで上昇しています。

歴史的、とまでは言えませんが、高値圏ではあります。

スポンサーリンク

トラリピのユーロ英ポンド売りの設定例・30万円の資金例

 

それでは、トラリピのユーロ円売りの設定例をご覧いただきます。

こちらのレポートでも書きました便利な機能の「トラリピ運用資産表」を使いました。

私が作成した設定はこちらになります。

以下は、文字に起こした数値などです。

通貨ペア ユーロ円
売買方向 売り
運用資金 40万円
仕掛けるレンジ幅 133円~147円を
売りで指定
一本当たりの数量 1,000通貨
(0.1万通貨)
レンジ内で
仕掛ける本数は?
35本
1回のリピートで
狙う利益は?
400円
ストップロス
設定は?
なし

私はストップロスなし派・決済トレールなし派です。

仕掛けたレンジ」は133円~2014年末の高値の147円までの「1,400pips値幅」の範囲です。

ちなみに、トラリピはレンジ指定型リピート系FXのため、売りの設定で下に抜けても、機会損失になるだけなので大きな問題は発生しません。

レンジ指定型 リピート系FXとは?

全ての注文が成立した場合は以下のようになります。

ポジションの平均価格 140.013円
すべて成立時の維持率 258.24%
強制ロスカットライン 149.691円

ロスカットラインは、149.691円なので仕掛けたレンジから少し上に外れた」2014年12月の高値近辺が「強制ロスカット」ラインです

指定したレンジを2.6円ほど上抜けしたところが強制ロスカットラインの目安

期待値・リターンは高く、私がバックテストで試算した結果、直近1年間の為替の値動きなら年利(年間利益率)の期待値は約16%~20%と高い結果が出ました

上の設定が少し不安だと思われる方向けの設定も。

設定は同じで資金を50万円に増やした場合は、以下のようになります。

ポジションの平均価格 140.013円
すべて成立時の維持率 424.36%
強制ロスカットライン 152.515円

ポジション全て成立時の維持率は424%以上と高くなり、強制ロスカットラインも遠くなります。

これぐらいが現実的なのかもしれません。

資金50万円にした場合のバックテストの結果の期待値ですが年利(年間利益率)は約12%~16%となりました。

利益の期待値は、為替の値動き(レンジ抜けしていない・強制ロスカットになっていない)はもちろん、スワップポイントでどれぐらい利益を積み上げられたか?で変動します。

次の項で限定特典のお知らせがあります。

 

トラリピ(マネースクエア)タイアップ

 

ということで、トラリピのユーロ円の設定例・売りの仕掛け・40万円の資金(と50万円の資金)版は以上です。

トラリピ」が利用できるマネースクエアと当サイト限定タイアップキャンペーン中!

以下のバナーからの新規口座開設で、当サイト限定特典(他のサイトではもらえない非売品レポート)付きです。

マネースクエア

上のバナーが表示されていない場合はこちら→マネースクエア

マネースクエア(トラリピ) タイアップキャンペーン 2022年特典追加

アイネット証券(ループイフダン)とのタイアップキャンペーンの詳細はこちら。

アイネット証券(ループイフダン) タイアップキャンペーン

その他の限定タイアップ一覧。

FX 限定タイアップキャンペーン一覧

当サイト限定タイアップ特典

アイネット証券(ループイフダン)

◆限定特典は非売品レポート4本

◆さらに限定特典はAmazonギフト券3,000円分も

◆カンタン「リピート系FX」

◆取引手数料無料

◆最少取引単位1,000通貨

JFX(スキャルピング)

◆限定特典は5,000円キャッシュバック

◆限定特典は非売品スキャルテンプレートも

◆テンプレートは口座開設完了でプレゼント

◆スキャルOKと公式HPに明記

◆一日の取引量の制限なし

セントラル短資FX(メキシコペソ円他)

◆限定特典は5,000円キャッシュバック

◆メキシコペソ円のスワップが安定

◆メキシコペソ円のスプレッドが狭い

◆FX業界でも歴史が長い老舗企業

-トラリピ設定

© 2022 スノーキー公式初心者のためのFX比較検証ブログ