トルコリラ円検証

元手300万円 トルコリラ円スワップポイント投資検証 約5か月目 2021年10月18日

2021年10月18日

当サイト管理人のスノーキーこと小手川征也です。

FX会社比較はこちら。 人気のリピート系FX比較はこちら

私が元手資金を300万円に増額して行っているトルコリラ円スワップ投資

FX トルコリラ円スワップ投資 資金30万円例 利回り期待値など 為替レート13円版 2021年

元手資金を増額してから約5か月が経過しましたので、その様子を公開するブログ記事です。

2か月前・前回の記事はこちら。

元手300万円 トルコリラ円スワップポイント投資検証 約3か月目 2021年8月17日

このシリーズ記事、毎月公開しているのですが、先月はすっかり忘れていたので、約2か月経過後の成績となってしまいました!

私がトルコリラ円スワップポイント投資用として利用しているFXサービスは上場企業トレイダーズホールディングス傘下の「LIGHT FX」です。

LIGHT FX 評判

当サイト限定特典を見る

※LIGHT FXの公式ホームページへ飛びます

*記事の最後には、私も実際に利用しているLIGHT FXとのタイアップキャンペーンの詳細があります

トルコリラ円の直近の値動き

 

先ほど時点のトルコリラ円の値動きを日足チャートで確認してみましょう。

2か月前の記事公開時は12円台後半で動いていました。

あれから反発した場面もあったのですが、先週にエルドアン大統領がトルコ中銀メンバー3人を更迭したというネガティブなニュースもあり、現在は12円台前半の水準でのもみ合いとなっています。

今週はトルコ中銀政策金利発表の発表も予定されているので、さらに一波乱あってもおかしくないですね。

週足チャートで見ると、史上最安値の12円ちょうどまで数十銭と接近してきています。

チャート画像はメタトレーダー4のものです。テクニカル指標はこちらをMT4上に再現しています。

 

2021年10月18日時点での含み損益と累計スワップ

 

2021年10月18日時点での、計50万通貨のトルコリラ円買いポジションのキャプチャ画像です。

累計スワップポイントは34万円を超えました

前回・先々月と同様に為替差益による評価損(含み損)はありますが、スワップポイントを加味するとプラスです。*約定評価損益の部分です

ちなみに、ちょうど2か月前(前回)のキャプチャ画像は以下です。

それぞれを比較していただきますと、2か月間でかなりのスワップポイントが付与されていることがお分かりいただけるかと思います。

スポンサーリンク

今回の口座残高

 

本日13時ごろの口座残高、確定利益や累計スワップポイントです。

スタート資金300万円
(2021年4月22日
100万円の資金でスタート)
(2021年5月12日追加資金
200万円で買い増し)
法人口座で
100万円でスタート
(2021年5月に
追加入金200万円)
300万円の元手
2021年10月18日時点の口座残高
(確定損益を含む口座残高。
含み損益は考慮せず)
320万円
今までの為替差益による確定損益
(新規注文→決済による差益)
+20万円
累計スワップポイント+34万3,480円
前回公開時比較・
積み上げたスワップポイント&
確定損益
+13万0400円
(今回は約2か月間)

300万円の元手資金で、約2か月間で14万円以上の買いスワップポイントを得ることが出ているので上々の出来です。

元手300万円で毎月6万円のインカムゲインが1年間続けば、年利24%になる皮算用です(*スワップポイントが減額など変動する可能性はあります)。

私のリスク&リターンに対する考え方・30万円資金での例は冒頭に記事リンクを貼りましたが、こちらの動画でもご確認いただけます。

スポンサーリンク

強制ロスカットラインの目安を再算出

 

前述のとおり、トルコリラ円は一段安となる可能性があります。

このスワップ投資を始めた頃の強制ロスカットラインの目安は為替レートが7円台前半ぐらいでした。

が、あれからスワップポイントが積みあがっていることにより、強制ロスカットラインの目安が引き下がっています。

本日、あらためてそれを計算してみました。

使用したのはLIGHT FXの証拠金シミュレーションです。

強制ロスカットラインの目安は6.145円まで引き下がっていました。

これは、スワップポイントが積みあがっており、口座残高が増えているためです。

ちなみに上の画像は個人口座のレバレッジの場合で、私は法人口座で運用しているため、もう少し下です。

万が一、年末年始の流動性の低いときにトルコリラショック」がまた起きて、一時的に10円台ぐらいまでなっても大丈夫です。

スポンサーリンク

スワップ受け取り機能を活用しよう

 

私が今回利用しました「LIGHT FX」の他、「みんなのFX」「ヒロセ通商」などでは「スワップポイントの振り替え機能」があります。

どういうことかといいますと「スワップポイントのみ利益確定」ができます。

これを上手に使って、年間の利益を20万円以下におさえたいところですね。

たとえば、運用期間が3年間とか5年間で20万円以上のスワップポイントが蓄積されていた場合、同年に一気に利益確定すると、確定申告&納税の義務が発生するので、いいタイミングでスワップポイント振り替え機能を使うと良いという意味です。

以下の記事で具体的に書きました。

FX 税金対策 トルコリラ円スワップポイントを益出ししました 2021年2022年

シストレサイトでは、不定期ですが高金利通貨ペア3兄弟(トルコリラ円、メキシコペソ円、南アフリカランド円)のスワップポイントの調査結果を公開しています。

以下の緑色のボタンから飛べます。

高金利通貨ペア3兄弟スワップ比較

次の項で限定特典のお知らせがあります。

 

LIGHT FXタイアップキャンペーン

 

当サイトでは今後も引き続き、定期的にトルコリラ円スワップ投資の検証結果を公開していきたいと思います。

この戦略の検証記事はこちらで一覧がご覧いただけます。

私のFX中長期投資(不労所得)の設定・状況はこちらでご確認いただけます。

スノーキー(小手川征也)のFX・暗号資産など中長期投資(不労所得)運用状況

私も300万円の資金でトルコリラ円スワップ投資用口座として利用しているLIGHT FXと当サイト限定タイアップキャンペーンを開催中!

以下のバナーからの新規口座開設で、当サイト限定特典付きです。

LIGHT FX

上のバナーが表示されていない場合はこちら→LIGHT FX

LIGHT FX タイアップキャンペーン

直近のスワップポイントが同額のみんなのFXとのタイアップキャンペーンの詳細はこちらの記事からどうぞ。

みんなのFX タイアップキャンペーン

その他限定タイアップキャンペーン一覧。

FX 限定タイアップキャンペーン一覧

当サイト限定タイアップ特典

アイネット証券(ループイフダン)

◆限定特典は非売品レポート3本

◆さらに限定特典はAmazonギフト券3,000円分も

◆カンタン「リピート系FX」

◆取引手数料無料

◆最少取引単位1,000通貨

JFX(スキャルピング)

◆限定特典は5,000円キャッシュバック

◆限定特典は非売品スキャルテンプレートも

◆テンプレートは口座開設完了でプレゼント

◆スキャルOKと公式HPに明記

◆一日の取引量の制限なし

セントラル短資FX(メキシコペソ円他)

◆限定特典は5,000円キャッシュバック

◆メキシコペソ円のスワップが安定

◆メキシコペソ円のスプレッドが狭い

◆FX業界でも歴史が長い老舗企業

-トルコリラ円検証

© 2021 スノーキー公式初心者のためのFX比較検証ブログ