macaso(マカソ)検証

macaso(マカソ)サービス終了へ 最後の検証記事 20200709

当サイト管理人のスノーキーこと小手川征也です。

FX会社比較はこちら。 人気のリピート系FX比較はこちら

デモ口座でまずは検証作業中で、リアル口座での運用も検討していた、FXでソーシャルトレードが可能な「macaso(マカソ)」。

macaso(マカソ) 検証スタート 20190927

検証結果報告第6弾の記事です。

前回の記事はこちら。

macaso(マカソ) 検証 マカソムリエを入れ替え Signal Guide 20200527

前回より、約40日ほどが経過しました。

なんと、macaso(マカソ)」のサービス終了がアナウンスされています。

2020年9月30日(水)をもちまして当社FXサービス(『macaso(マカソ)』および『Trading Station(トレーディングステーション)』)を終了し、
2020年10月21日(水)をもって金融商品取引業を廃止することを決定致しましたのでご案内いたします。

上記のように、運営会社であるエキサイトワン株式会社が金融商品取引業を廃止することを決定したことのことです。

ということで、今回を最後の検証記事にします。

選ぶだけのFX比較はこちら。

選ぶだけのFX比較

シストレサイトにて注意喚起しました、リスクの高い海外業者のソーシャルトレードに関する記事はこちらです。

◆シストレサイトへの外部リンク
ポケトレ FX 評価
ソーシャルトレード 詐欺というリスク

macaso(マカソ)」がサービス終了するからと言って、こういったハイリスクのサービスをご利用はおすすめしません。

選択中のマカソムリエ

 

私が選択中のマカソムリエ(私たちが選択できるリアルトレーダーやEA)はこちらです。

Signal Guide」。リアルトレーダー(人間)

Gervaise」。リアルトレーダー(人間)

YunoriYK」。リアルトレーダー(人間)

ということで、現在のポートフォリオは全てリアルトレーダーです。

せっかくのソーシャルトレードが可能なmacasoなので、リアルトレーダーを選んでいます。

スポンサーリンク

実現損益は絶好調

 

実現損益を表しているグラフです。

2020年5月7日を底に、右肩上がりの損益曲線を描いていました。

これからが楽しみだったのですが・・・。

トータルの運用成績は次の項で。

スポンサーリンク

macaso口座残高

 

前回よりから約40日経過後の口座残高はこちらです。

スタート資金100万円
(2019年9月27日)
デモ口座で
100万円でスタート
2020年7月9日時点の
総資産額
107万8,717円
運用トータル
実現損益
+7万8,717円
前回公開時残高+3万6,570円

前回と比較して、大きく利益が膨らみました。

サービス終了が本当に残念です。

ループイフダン設定例とメキシコペソ円スワップ投資設定例はこちらからどうぞ。

FX初心者向け メキシコペソ円 スワップ投資 30万円始め方 利回り期待値など 2020年5月下旬リライト
スノーキー ループイフダン 設定例 まとめ

高金利通貨ペア3兄弟スワップ比較

 

macaso以外のソーシャルトレードはみんなのシストレ

 

macasoはサービス終了が決定しました。

日本国内のFX会社が提供するソーシャルトレードは「みんなのシストレ」のみとなりました。

みんなのシストレ」は以下の「みんなのFX」に口座があれば利用できます。

上のバナーが表示されていない場合はこちら→みんなのFX

みんなのシストレ」の特徴はこちら。

みんなのシストレとは?

選ぶだけのFX比較はこちら。

選ぶだけのFX比較

当サイト限定タイアップ特典

アイネット証券(ループイフダン)

◆限定特典は非売品レポート3本

◆さらに限定特典はAmazonギフト券3,000円分も

◆カンタン「リピート系FX」

◆取引手数料無料

◆最少取引単位1,000通貨

JFX(スキャルピング)

◆限定特典は5,000円キャッシュバック

◆限定特典は非売品スキャルテンプレートも

◆テンプレートは口座開設完了でプレゼント

◆スキャルOKと公式HPに明記

◆一日の取引量の制限なし

セントラル短資FX(メキシコペソ円他)

◆限定特典は5,000円キャッシュバック

◆メキシコペソ円のスワップが安定

◆メキシコペソ円のスプレッドが狭い

◆FX業界でも歴史が長い老舗企業

-macaso(マカソ)検証

© 2020 スノーキー公式初心者のためのFX比較検証ブログ