FXシステムトレード比較

ミラートレーダーよりもループイフダンやトラリピ

当サイト管理人のスノーキーこと小手川征也です。

FX会社比較はこちら。 人気のリピート系FX比較はこちら

FXのシステムトレード・自動売買サービスを手軽にしたのが「ミラートレーダー」と呼ばれるプラットフォームです。

では、その「ミラートレーダー」とループイフダン」や「トラリピ」などのリピート系FXのどちらがおすすめなのか?

ループイフダンやトラリピの関連リンク

 

本題に入るその前に。

ループイフダン」「トラリピ」、そしてそれらのサービスを総称した「リピート系FX」という用語、会社比較のリンクです。

上の三つの用語を初めて目にした方を以下のリンク先を参考にしてみてください。

ループイフダンとは?簡単選択型FX自動売買
トラリピとは?元祖リピート系FX
リピート系FXとは?魅力とコツ
リピート系FX(注文&自動売買) 比較

ちなみに「ミラートレーダー」「ループイフダン」「トラリピ」の全てはFXのシステムトレード(自動売買)の一種です。

要はこれらは(ほぼ)ほったらかし投資」の仲間であるということ。

スポンサーリンク

ミラートレーダー最大手のシストレ24サービス終了

 

国内で「ミラートレーダー」というプラットフォームを利用したFX会社・FXサービスはいくつかありました。

プラットフォーム」とは、パソコンの場合はWindowsなどのOSのことを指すのですが、土台のような意味。

ミラートレーダー」の場合もほぼ同じような意味でトレーデンシー」という会社が開発した土台(プラットフォーム)のことです。

それをカスタマイズして、FX会社各社がサービスを提供していましたが、FXプライムbyGMOやアヴァトレードなどが撤退・サービス終了し、提供会社は年々減少していました。

そして、最近のニュースとして最大手であるインヴァスト証券の提供するシストレ24」がサービス終了を発表したことは以下の投稿でお伝えしました。

インヴァスト証券 シストレ24 サービス終了へ レビュー(思い出)

これは、FXのシステムトレードを2009年からやっている私にとってはインパクトの大きいニュースでした。

ミラートレーダー」が「リピート系FX」に負けた瞬間を目にした、と感じました。

巨星落つ」「盛者必衰」ですね。

ちなみに、Google検索で出てきた中でシステムトレードをするならシストレ24」などと書いてあるサイトがあった場合、その情報は古いのでご注意ください。

スポンサーリンク

メタトレーダー4の座を奪えなかったミラートレーダー

 

ミラートレーダー」登場以前のFXのシステムトレードと言えば、メタトレーダー4ほぼ一択でした。

そんな中登場した「ミラートレーダー」、そしてその中でも特に「シストレ24」はFXのシステムトレードに興味のある投資家の、かなりのシェアを奪いました。

その理由は、メタトレーダー4では必要だった「レンタルサーバー(VBS)」や「EA(自動売買プログラム)」を用意する必要がないという2点。

これにより、FXのシステムトレード初心者がスタートするためのハードルが一気に下がり、自動売買が身近なものになりました。

そして「ミラートレーダー」というプラットフォームを利用している中でもシストレ24」が大きく進化を遂げていき、国内システムトレードNO.1のシェアを獲得するまでにいたりました

ですが、そんな状態も数年しか持ちませんでした。

先ほどリンクを貼りましたこちらの記事でお伝えしましたように顧客が資産を増やすこととは程遠い状態に(サービスの質・プログラムの質が)堕ちていったのです。

スポンサーリンク

シストレ24亡き後、リピート系FXの時代が到来

 

シストレ24」のサービス終了は「ミラートレーダー」時代の終了を意味します(*ミラートレーダーを提供するFX会社はまだありますが)。

ミラートレーダー」と同様に、レンタルサーバーや自動売買プログラムを用意する必要のないリピート系FX」のさらなるシェア拡大の時代が到来しました。

ミラートレーダー」よりもループイフダン」「トラリピ」の優れている点は「売買ロジックが明確である」ことです。

どこで買ってどこで売る」かが事前に私たちにはわかっています(*ミラートレーダーはこれがわからない・不透明)。

これにより、選んだ売買システム・設定での年利期待値などが読みやすくなりました。

また、アイネット証券・ループイフダンの場合、スプレッドは変動制ではなく、取引手数料無料なので、取引コストの透明性も高いです。

最もストラテジー(自動売買プログラム)の数が多くガリバーであった「シストレ24」が撤退を決定した今、あえてミラートレーダー」を選ぶ理由はほとんどないです。

FXサイト・ブログなどでの情報量が多く、運用実績も公開されている「ループイフダン」「トラリピ」を選んでおく方が無難です。

当サイトでは、ループイフダン初心者向け記事を「ループイフダン入門」カテゴリにまとめています。以下の青色のボタンから飛べます。

ループイフダン入門記事一覧はこちら

ループイフダンの資金30万円ほどでの設定例を以下の記事でまとめています。

スノーキー ループイフダン 設定例 まとめ

ミラートレーダーよりもループイフダンやトラリピなどのリピート系FXをおすすめする理由は以上です。

ループイフダンとトラリピの違いはこちら。

ループイフダン トラリピ 違い

選択型FXシステムトレード比較記事はこちら。

選ぶだけのFX比較

次の項で限定特典のお知らせがあります。

 

アイネット証券・ループイフダンタイアップ

 

私が現在利用しているFXのシステムトレードは「ループイフダン」のみです。

検証結果などはこちらで公開しています。

そのループイフダンが利用できるアイネット証券と当サイト限定タイアップキャンペーンを開催中!

以下のバナーからの新規口座開設で、当サイト限定特典付きです。

アイネット証券バナー

上のバナーが表示されていない場合はこちら→アイネット証券

アイネット証券(ループイフダン) タイアップキャンペーン

その他の限定タイアップキャンペーン一覧。

FX 限定タイアップキャンペーン一覧

当サイト限定タイアップ特典

アイネット証券(ループイフダン)

◆限定特典は非売品レポート3本

◆さらに限定特典はAmazonギフト券3,000円分も

◆カンタン「リピート系FX」

◆取引手数料無料

◆最少取引単位1,000通貨

JFX(スキャルピング)

◆限定特典は5,000円キャッシュバック

◆限定特典は非売品スキャルテンプレートも

◆テンプレートは口座開設完了でプレゼント

◆スキャルOKと公式HPに明記

◆一日の取引量の制限なし

セントラル短資FX(メキシコペソ円他)

◆限定特典は5,000円キャッシュバック

◆メキシコペソ円のスワップが安定

◆メキシコペソ円のスプレッドが狭い

◆FX業界でも歴史が長い老舗企業

-FXシステムトレード比較

© 2021 スノーキー公式初心者のためのFX比較検証ブログ