さきよみLIONチャート検証

さきよみLIONチャート検証 今週末は強めの買いシグナルなし 20191221

当サイト管理人のスノーキーこと小手川征也です。

FX会社比較はこちら。 人気のリピート系FX比較はこちら

旧公式ブログより移転してきました「さきよみLIONチャート」検証シリーズの移転後の第27弾。

ヒロセ通商さんとのタイアップキャンペーンのキャッシュバック金額が先日より4,000円に増額になりました。記事の後半をご覧ください。

さきよみLIONチャートとは?

当サイト管理人のスノーキーこと小手川征也です。 FX会社比較はこちら。 人気のリピート系FX比較はこちら。 FX投資のヒントになる分析ツールの「さきよみLIONチャート」とは? 最後に掲載されている限 ...

ヒロセ通商 評判

当サイト管理人のスノーキーこと小手川征也です。 FX会社比較はこちら。 人気のリピート系FX比較はこちら。 FX会社のスペック詳細をお伝えしていくブログ記事シリーズです。 初心者さんを手助けしてくれる ...

今回も「週末恒例来週の戦略」とのコンテンツの統合をしつつお送りします。

今週末は「ぱっと見テクニカル」検証記事は明日公開するかもしれません。

スノーキーの来週の戦略動画

 

本日、YouTubeで配信しました来週の戦略シリーズ動画です。

*動画内・そしてこの後に記述します私の戦略は個人的な見解です。

また、さきよみLIONチャート上に表示されているものも参考程度にご利用ください。

投資に関する最終決定はご自身の判断でお願いいたします

さきよみLIONチャート」はヒロセ通商の口座があれば無料で利用できます。

当サイト限定特典を見る

※ヒロセ通商の公式ホームページへ飛びます

 

先週のさきよみLIONチャートの検証結果

 

まずは、先週のさきよみLIONチャートの検証結果から。

さきよみLIONチャート検証 米ドル円に強めの買いシグナル 20191214

当サイト管理人のスノーキーこと小手川征也です。 FX会社比較はこちら。 人気のリピート系FX比較はこちら。 旧公式ブログより移転してきました「さきよみLIONチャート」検証シリーズの移転後の第27弾。 ...

先週末は米ドル円に強めの買いシグナルが出てました。

米ドル円は今週一週間はこのように動きました。

青色の点線が、週の境目です。

チャート画像はメタトレーダー4のものです。

米ドル円は先週末終値と比較するとわずかに上昇していますが「的中です」というほどではないですね。

スポンサーリンク

さきよみLIONチャートシグナルパネル

 

それでは、今週末に出ているシグナルを見てみたいと思います。

さきよみLIONチャートのシグナルパネル上には、今週末時点では以下のシグナルが出ていました。

今週末時点では、強めのシグナルが出ている通貨ペアは見当たりません

スポンサーリンク

さきよみLIONチャートランキング

 

さきよみLIONチャートのランキングは、今週末時点では以下のようになっていました。

1位は英ポンド円で売り優勢です。

が、さきほどのシグナルパネルが微妙だったので、来週は検証作業はお休みにしようと思います。

スポンサーリンク

先週の材料振り返り

 

先週の材料を振り返ってみると、それほど大きなニュースは見当たりませんが、私が気になった細かいニュースを拾ってみました。

・トランプ大統領がTwitterで利下げと量的緩和を催促

正直、トランプ大統領が何を考えているのか(何も考えていないのかも)全く理解できません。

FOMCのメンバーもさすがに追加利下げは考えていないでしょうし、トランプ大統領の言いなりにはならないとは思いますが・・・。

・トルコリラが軟調(材料は米国による経済制裁発動の可能性)。エルドアン大統領が対抗措置&利下げ示唆

政策金利の引き下げがあっても堅調なトルコリラ円でしたが、経済制裁の可能性が警戒されて値を下げました。

・フィッチ、南アフリカの格付け「BB+」見通し「ネガティブ」を確認(据え置き)

このニュースは好材料ですね。

・米下院、トランプ大統領の弾劾決議案を可決

このニュースに関しては、市場があまりにも無反応でビックリしました。どうせ上院で否決されるだろうから、というのが理由だとは思いますが。

スポンサーリンク

・メキシコ中銀が政策金利を利下げ(7.5%→7.25%)

事前予想通りだったから、ということが理由なのか、メキシコペソ円は底固い値動きが続きます。

ちなみに私は金曜日の夕方に、ポーランドズロチ円とユーロ円のサヤ取り戦略のポジションをいったん利益確定しました。

年利期待値10%ほどの戦略で、約25日間で5.48%のリターンが発生したら、いったん利益確定したくもなりますよね。

時期的に、年末年始のリスクも排除しておきたいところですし。

ポーランドズロチとユーロ円のサヤ取りに関しては年明けに再開する予定です。

考え方に関して書いた記事はこちら。

20万円から始められる相関性の高いポーランドズロチ円ユーロ円サヤ取り 4.3対1

当サイト管理人のスノーキーこと小手川征也です。 FX会社比較はこちら。 人気のリピート系FX比較はこちら。 先日のこちらの記事で、私が「ポーランドズロチ円買いとユーロ円売りのスワップポイント両取り戦略 ...

スタート時の様子はこちら。

FX ポーランドズロチ ユーロ サヤ取り 検証スタート

当サイト管理人のスノーキーこと小手川征也です。 FX会社比較はこちら。 人気のリピート系FX比較はこちら。 私は現在、FX中長期投資(不労所得)は以下のポートフォリオにて、900万円の資金で運用してい ...

シストレサイトで昨日、高金利通貨ペア3兄弟のスワップポイントを調査して公開しました。

以下の緑色のボタンからリンク先へ飛べます。

高金利通貨ペア3兄弟スワップ比較

昨日の調査では、当サイト限定タイアップキャンペーンを開催中アイネット証券7週連続3冠を達成しました。

アイネット証券(ループイフダン) タイアップキャンペーン

当サイト管理人のスノーキーこと小手川征也です。 FX会社比較はこちら。 人気のリピート系FX比較はこちら。 私の保有サイトでは、多数の大手FX会社さんと限定タイアップキャンペーンを開催中です。 タイア ...

もしもスワップポイントが一日当たり40円違うと・・・は以下の過去記事で書きました。

ヒロセ通商 外為どっとコム 南アフリカランド円スワップ比較 2019年9月10日

当サイト管理人のスノーキーこと小手川征也です。 FX会社比較はこちら。 人気のリピート系FX比較はこちら。 私は2019年5月より資金100万円で南アフリカランド円でスワップ投資を始めました。 以下の ...

 

来週の重要指標

 

来週の、私が思う重要指標などはこちらです。

12月25日(水) 米国など休場の国が多い
12月26日(木) 休場の国が多い
流動性が低下するのでご注意を

休場の国が多く、小動きの通貨ペアが多そうですね。

スポンサーリンク

スノーキーの来週の戦略

 

スノーキーの来週の戦略はこちらです。

米ドル円はやや弱気(揉み合い)、
ユーロ円はやや弱気、
英ポンド円はやや弱気、
豪ドル円はやや弱気、
NZドル円はやや弱気、
ユーロドルは中立、
英ポンドドルは中立

来週の私の予想は、外国人投資家はクリスマス休暇で株も為替も小動きです。

さて、どうなるのでしょうか。

 

ヒロセ通商タイアップ

 

ということで、今週末の「さきよみLIONチャート」(での来週に向けての)検証と「スノーキーの戦略」と重要指標は以上です。

さきよみLIONチャート」が利用できるヒロセ通商と当サイト限定タイアップキャンペーン中!

以下のバナーからの新規口座開設で、当サイト限定特典付きです。

上のバナーが表示されていない場合はこちら→ヒロセ通商

ヒロセ通商 タイアップキャンペーン

当サイト管理人のスノーキーこと小手川征也です。 FX会社比較はこちら。 人気のリピート系FX比較はこちら。 スノーキーのサイト限定タイアップキャンペーンの紹介記事です。 タイアップキャンペーンを開催中 ...

その他の限定タイアップ一覧。

FX 限定タイアップキャンペーン一覧

当サイト管理人のスノーキーこと小手川征也です。 FX会社比較はこちら。 人気のリピート系FX比較はこちら。 当サイトでは、主にFX会社さんを中心に「限定タイアップキャンペーン」を開催中です。 その比較 ...

管理人運用のFX中長期投資(不労所得)

ループイフダン(アイネット証券)

◆管理人も450万円の資金で運用中

◆カンタン「リピート系FX」

◆取引手数料無料

◆最少取引単位1,000通貨

◆デモ口座がある

◆専門書がある

メキシコペソ円スワップ投資

◆管理人も計200万円の資金で運用中

◆FX長期投資の王道・スワップ投資

◆毎日利益を積み重ねるFX運用

◆頻繁な売買や設定の変更は不要

◆年利の期待値は16%or20%(管理人の設定)

南アフリカランド円スワップ投資

◆管理人も150万円の資金で運用中

◆FX長期投資の王道・スワップ投資

◆毎日利益を積み重ねるFX運用

◆頻繁な売買や設定の変更は不要

◆年利の期待値は約18%強(管理人の設定)

-さきよみLIONチャート検証

Copyright© スノーキー公式初心者のためのFX比較検証ブログ , 2020 All Rights Reserved.