*当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

ハンガリーフォリント円検証ブログ

FX 資金30万円 ハンガリーフォリント円 スワップ投資設定例 2023年7月版【スワップ+17円&+21.75円版】

2023年7月1日

当サイト管理人のスノーキーこと小手川征也です。

FX会社比較はこちら。 人気のリピート系FX比較はこちら

FXのスワップポイント投資に関するシリーズ記事。

過去に、以下の記事で30万円資金例を公開しました「ハンガリーフォリント円」スワップポイント投資。

FX 資金30万円 ハンガリーフォリント円 スワップポイント投資設定例 利回り期待値 強制ロスカットライン

直近、スワップポイントが減額傾向です。

なのでこの記事では、2023年7月1日時点での為替レート約0.42円、みんなのFX&LIGHT FXの買いスワップポイント、10万通貨あたり+17円&+21.75円の2例の水準が続いた場合で、元手資金30万円でのハンガリーフォリント円スワップ投資の始め方・買い方・ポジションの持ち方の例をお伝えします。

ハンガリーフォリント円は取り扱いFX会社が少なく、スワップポイントの金額が高い「みんなのFX」か「LIGHT FX」の2択です。

みんなのFXが高額 ハンガリーフォリント円 スワップポイント比較

記事の最後に「当サイト限定特典(最大10000円or3000円のキャッシュバック上乗せ)に関する記述がありますので、ご活用ください。

最短当日に口座開設完了限定特典は今すぐこちらでもご確認いただけます→みんなのFX

*追記 後日・2023年12月に「LIGHT FX」の「LIGHTペア」にハンガリーフォリント円が追加されました。その際に公開しました30万円資金例はこちら

LIGHT FX LIGHTペア版 ハンガリーフォリント円 スワップ投資例 資金30万円【20円&15円】

ハンガリーフォリント円スワップ投資設定例2023年7月版の注意点

 

今回の記事をご覧いただく前に以下の注意点をご覧ください。

・スワップポイントや為替レートは資料作成時点のものです
・記事内に「*追記」等あればそちらもご確認ください
・ハンガリーフォリント円は「みんなのFX」「LIGHT FX」がおすすめです
みんなのFXが高額 ハンガリーフォリント円 スワップポイント比較

・私がハンガリーフォリント円のスワップ投資をする場合の考え方を公開します
(例を推奨しているわけではないのでご自身の判断で)
・投資に関する最終決定は自己責任でお願いいたします
・記事作成時点の為替レートが0.420円で買いスワップポイントが10万通貨あたり2023年6月平均 +21.75円
2023年6月最後の週連日+17円が続いた場合という前提で算出しています(皮算用です)
・10万通貨買いポジション保有で1円上昇→10万円の含み益(利益)、
10万通貨買いポジション保有で1円下落→10万円の含み損(損失)

ハンガリーフォリント円に限ったことではなく、FXのスワップポイントは日々変動します。

最新情報を調査したところ、みんなのFXLIGHT FXは同額で、2023年6月平均値は+21.75円、2023年6月最後の週連日 +17円でした。両方の買いスワップポイントで算出します。

どちらの会社を使っても得られるスワップポイントは同じです。

記事最後に記載のタイアップキャンペーン的には、両方の口座をお持ちでない方は金額の高い「みんなのFXみんなのFX口座をすでにお持ちの方は「LIGHT FXを選んでタイアップ特典を獲得する、という手もあります。もっと言うと、両取りも可能です。

*追記 2023年10月は以下の記事で紹介したキャンペーンがあるので「LIGHT  FX」を利用した方がお得です

【限定特典付き】LIGHT FX ハンガリーフォリント円 スワップ300円キャンペーン

スポンサーリンク

ハンガリーは政策金利が高い

 

FXの世界でメジャーな通貨の国・地域の政策金利を、ハンガリーのものと合わせて見てみましょう。

メキシコや南アフリカよりも、ハンガリーの方が政策金利が高いです。

FX スワップポイントとは?

ハンガリーフォリント円は高金利通貨ペアなのです。

FX 資金30万円 メキシコペソ円スワップポイント設定例 利回り期待値・ロスカットラインなど 2023年4月

 

ハンガリーフォリント円月足チャートで史上最安値やリスクを確認

 

ハンガリーフォリント円月足チャートで史上最安値・リスクを確認しておきましょう。

私が使っているチャートツールで最も長い期間表示できたのが、約20年間の月足チャートです。

みんなのFX LIGHT FX Tradingview(トレーディングビュー)

その約20年間の安値は0.30円台でした。2012年1月につけています。

また、20年間の高値は0.70円ぐらい。

なので、約0.5円(為替レート)がその中心値

記事執筆時点の0.42円は中長期で見ると、まだやや安値圏です。

他の対円通貨ペアが軒並み高値を更新している中、出遅れ感があるのも魅力的。

もしもの急落に対応するために、史上最安値まで為替レートが下落しても大丈夫な買い方はしておきたいです。

0.30円にタッチしても強制ロスカットにならない買い方は最低限クリアしたいレベル。

この後、3つ(×2=6)の設定例を出しますので、皆様のリスク&リターンの考えに近いものはどれでしょうか。

スポンサーリンク

設定例1・資金30万円・180万通貨でスワップポイント+21.75円の場合

 

前述のとおり、みんなのFX&LIGHT FXのハンガリーフォリント円の買いスワップポイント・2023年6月平均値は+21.75円でした。

設定例その1。

資金30万円で180万通貨(18lot)を保有した場合で、スワップポイント+21.75円が続いた場合

皮算用は以下の囲い込みです。

資金30万円・180万通貨の期待値その1

・ハンガリーフォリント円買いスワップポイントが10万通貨あたり+21.75円が続いたと仮定
・21.75円×18×365=約14万2,897円
・年利約47%強計算(皮算用)

ということで、皮算用・期待値は年間14.3万円弱となりました。

以下は為替レートが0.42円の時に180万通貨の買いポジションを保有した場合の必要証拠金の目安とロスカットラインの目安。1Lotあたり+21.75円が続いた場合と仮定。

スタート時のレバレッジ約2.5倍強制ロスカットラインの目安は約0.282円です。

FXの中長期投資ではスタート時のレバレッジを2倍以下におさえる、というのが一般的なのですが、超えてしまっています

強制ロスカットラインの目安は、20年間安値はギリギリカバーできています。

リスクはありますが、リターンの期待値はかなり魅力的な数値となっています。

同じ数量・為替レートでスワップポイントが+17円続いた場合が、次の設定例その2。

スポンサーリンク

設定例2・資金30万円・180万通貨でスワップポイント+17円の場合

 

前述のとおり、みんなのFX&LIGHT FXのハンガリーフォリント円の買いスワップポイント・2023年6月最終週は連日+17円でした。

設定例その2。

資金30万円で180万通貨(18lot)を保有した場合で、1Lotあたりスワップポイント+17円が続いた場合

皮算用は以下の囲い込みです。

資金30万円・180万通貨の期待値その2

・ハンガリーフォリント円買いスワップポイントが10万通貨あたり+17円が続いたと仮定
・17円×18×365=約11万1690円
・年利約37%強計算(皮算用)

ということで、皮算用・期待値は年間11.1万円強となりました。

以下は為替レートが0.42円の時に180万通貨の買いポジションを保有した場合の必要証拠金の目安とロスカットラインの目安。1Lotあたり+17円が続いた場合と仮定。

スタート時のレバレッジ約2.5倍強制ロスカットラインの目安は約0.282円と設定例1と同じです。

レバレッジなどは設定例1と同じですが、スワップポイントが少ない金額が続いた場合がこの設定例2。

それでも年利期待値37%はなかなか高い数値です。

もう少し数量を減らして、リスクとリターンの両方を引き下げたのが、次の設定例その3とその4です。

 

設定例3・資金30万円・150万通貨でスワップポイント+21.75円の場合

 

みんなのFX&LIGHT FXのハンガリーフォリント円の買いスワップポイント・2023年6月平均値は+21.75円でした。

設定例その3。

資金30万円で150万通貨(15lot)を保有した場合で、スワップポイント+21.75円が続いた場合

皮算用は以下の囲い込みです。

資金30万円・150万通貨の期待値その1

・ハンガリーフォリント円買いスワップポイントが10万通貨あたり+21.75円が続いたと仮定
・21.75円×15×365=約11万9,081円
・年利約39%強計算(皮算用)

ということで、皮算用・期待値は年間約11.9万円となりました。

以下は為替レートが0.42円の時に150万通貨の買いポジションを保有した場合の必要証拠金の目安とロスカットラインの目安。1Lotあたり+21.75円が続いた場合と仮定。

スタート時のレバレッジ約2.1倍強制ロスカットラインの目安は約0.282円です。

レバレッジは2倍を少し超えてしまっていますが、個人的には許容範囲内。

強制ロスカットラインの目安は、20年間安値はカバーできています。

年利期待値は39%と高く、魅力的です。

同じ数量・為替レートでスワップポイントが+17円続いた場合が、次の設定例その4。

 

設定例4・資金30万円・150万通貨でスワップポイント+17円の場合

 

みんなのFX&LIGHT FXのハンガリーフォリント円の買いスワップポイント・2023年6月最終週は連日+17円でした。

設定例その4。

資金30万円で150万通貨(15lot)を保有した場合で、1Lotあたりスワップポイント+17円が続いた場合

皮算用は以下の囲い込みです。

資金30万円・150万通貨の期待値その2

・ハンガリーフォリント円買いスワップポイントが10万通貨あたり+17円が続いたと仮定
・17円×15×365=約9万3,075円
・年利約31%強計算(皮算用)

ということで、皮算用・期待値は年間9.3万円弱となりました。

以下は為替レートが0.42円の時に150万通貨の買いポジションを保有した場合の必要証拠金の目安とロスカットラインの目安。1Lotあたり+17円が続いた場合と仮定。

スタート時のレバレッジ約2.1倍強制ロスカットラインの目安は約0.282円と設定例1と同じです。

レバレッジなどは設定例3と同じですが、スワップポイントが少ない金額が続いた場合がこの設定例4。

それでも年利期待値31%はなかなかの数値です。

リスク&リターンのバランスを考えたら、私ならこの設定例3・4を選びますね。

もう少し数量を減らして、スタート時のレバレッジを1倍以下におさえたのが、次の設定例その5とその6です。

 

設定例5・資金30万円・130万通貨でスワップポイント+21.75円の場合

 

みんなのFX&LIGHT FXのハンガリーフォリント円の買いスワップポイント・2023年6月平均値は+21.75円でした。

設定例その5。

資金30万円で150万通貨(15lot)を保有した場合で、スワップポイント+21.75円が続いた場合

皮算用は以下の囲い込みです。

資金30万円・130万通貨の期待値その2

・ハンガリーフォリント円買いスワップポイントが10万通貨あたり+21.75円が続いたと仮定
・21.75円×13×365=約10万3,203円
・年利約34%強計算(皮算用)

ということで、皮算用・期待値は年間約10.3万円となりました。

以下は為替レートが0.42円の時に130万通貨の買いポジションを保有した場合の必要証拠金の目安とロスカットラインの目安。1Lotあたり+21.75円が続いた場合と仮定。

スタート時のレバレッジ約1.8倍強制ロスカットラインの目安は約0.245円です。

レバレッジは2倍以下におさまっています。

強制ロスカットラインの目安も、20年間安値はカバーできています。

年利期待値は34%とスワップポイント投資としては十分すぎる皮算用です。

同じ数量・為替レートでスワップポイントが+17円続いた場合が、次の設定例その6。

 

設定例6・資金30万円・130万通貨でスワップポイント+17円の場合

 

みんなのFX&LIGHT FXのハンガリーフォリント円の買いスワップポイント・2023年6月最終週は連日+17円でした。

設定例その6。

資金30万円で130万通貨(13lot)を保有した場合で、1Lotあたりスワップポイント+17円が続いた場合

皮算用は以下の囲い込みです。

資金30万円・130万通貨の期待値その2

・ハンガリーフォリント円買いスワップポイントが10万通貨あたり+17円が続いたと仮定
・17円×13×365=約8万665円
・年利約26%強計算(皮算用)

ということで、皮算用・期待値は年間約8万円となりました。

以下は為替レートが0.42円の時に130万通貨の買いポジションを保有した場合の必要証拠金の目安とロスカットラインの目安。1Lotあたり+17円が続いた場合と仮定。

スタート時のレバレッジ約1.8倍強制ロスカットラインの目安は約0.245円です。

レバレッジなどは設定例5と同じですが、スワップポイントが少ない金額が続いた場合がこの設定例6。

それでも年利期待値26%は悪くない数値です。

ハンガリーフォリント円の買いスワップポイントが減額になったと言っても、まだまだ魅力的なのではないでしょうか。

設定例3つ×2=6をご紹介しました。

私なら設定例3・4の150万通貨が魅力的に映りましたが、皆様はいかがでしたでしょうか。

スポンサーリンク

ハンガリーフォリント円スワップ投資例・2023年7月版最後に

 

最後に注意事項をご覧ください。

・為替変動リスクがあります(下落リスク)
・「20年間安値」を更新しないとは限りません
・スワップポイントの変動リスクがあります(ハンガリーが利下げサイクルに入った場合以外でも)
・いつもお伝えしていますが資金が多い場合や他の通貨ペアでも投資する方は、一社に全額投入よりも数社に分散がおすすめ
(巻き込まれ強制ロスカットを防ぐ)。

冒頭でもお伝えしましたが、みんなのFX&LIGHT FXとのタイアップキャンペーンのお知らせが最後にあります。

*追記 2023年12月中旬にLIGHTペアにハンガリーフォリント円が追加されました。詳細は以下の記事で

LIGHT FX LIGHTペアにハンガリーフォリント円 チェココルナ円 スワップポイント・スプレッドを調査

是非ご活用ください

その他の通貨ペアも含む、高金利通貨ペアスワップ投資例まとめ記事はこちら。

FXスワップポイント投資 高金利通貨ペア 設定例 まとめ

次の項で限定タイアップキャンペーンのお知らせがあります。

 

みんなのFX・LIGHT FXタイアップキャンペーン

 

2023年7月のハンガリーフォリント円の為替レート・スワップポイントをもとに、スワップ投資の30万円の資金での設定例を計6つご覧いただきました。

今回の試算で名前が出てきましたハンガリーフォリント円が取引できるみんなのFXと当サイト限定タイアップキャンペーンを開催中

以下のバナーからの新規口座開設で特典付きです。スマホによる本人確認「eKYC」だと最短当日に口座開設完了しますので急いでる方は活用してください。

スノーキー様用

上のバナーが表示されていない場合はこちら→みんなのFX

タイアップキャンペーンの詳細はこちらの記事でご確認ください。

みんなのFX タイアップキャンペーン

もう一社、ハンガリーフォリント円が取引できるLIGHT FX(現時点ではみんなのFXとスペックは同じ)と当サイト限定タイアップキャンペーンを開催中

以下のバナーからの新規口座開設で特典付きです。

LIGHT FX

上のバナーが表示されていない場合はこちら→LIGHT FX

タイアップキャンペーンの詳細はこちらの記事でご確認ください。

LIGHT FX タイアップキャンペーン

その他の当サイト限定タイアップキャンペーン一覧。

FX 限定タイアップキャンペーン一覧

当サイト限定タイアップ特典

アイネット証券(ループイフダン)

◆限定特典は非売品レポート4本

◆さらに限定特典はAmazonギフト券3,000円分も

◆カンタン「リピート系FX」

◆取引手数料無料

◆最少取引単位1,000通貨

みんなのFX(ハンガリーフォリント円スワップ投資他)

◆限定特典は計10,000円キャッシュバック上乗せ

◆ハンガリーフォリント円、チェココルナ円、ユーロズロチが取引可能

◆メキシコペソ円などのスワップポイントが高い

◆上場企業の傘下

◆シストレあり(みんなのシストレ)

松井証券(リピート系FX)

◆限定特典は管理人書き下ろし92Pの非売品レポート

◆限定特典は取引する前にもらえます(FX口座完了)

◆大手ネット証券・上場企業

◆最小取引単位は1通貨・100円からFX自動売買が可能

◆リピート系FXの中でもスプレッドがかなり狭い

-ハンガリーフォリント円検証ブログ

© 2024 スノーキー公式初心者のためのFX比較検証ブログ