さきよみLIONチャート検証

NZドル円に買いシグナル 先週のFX・株材料振り返り&さきよみLIONチャート検証 2021年9月11日

当サイト管理人のスノーキーこと小手川征也です。

FX会社比較はこちら。 人気のリピート系FX比較はこちら

旧公式ブログより移転してきました「さきよみLIONチャート」検証シリーズの移転後の第106弾。

当サイト限定特典はこちらでご確認ください→ヒロセ通商

さきよみLIONチャートとは?
ヒロセ通商のメリット 5選

なお、ほぼ同性能の未来予測チャートはこちらに口座があると利用できます→JFX

さて、本題に。

今回も「週末恒例来週の戦略」とのコンテンツの統合をしつつお送りします。

今週末は「ぱっと見テクニカル」検証記事は明日公開するかもしれません。

スノーキーの来週の戦略動画

 

本日、YouTubeで配信しました来週の戦略シリーズ動画です。

*動画内・そしてこの後に記述します私の戦略は個人的な見解です。

また、さきよみLIONチャート上に表示されているものも参考程度にご利用ください。

投資に関する最終決定はご自身の判断でお願いいたします

さきよみLIONチャート」はヒロセ通商の口座があれば無料で利用できます。

当サイト限定特典を見る

※ヒロセ通商の公式ホームページへ飛びます

ヒロセ通商のスマホ(タブレット)アプリで私は為替に関する情報収集をしていることを以下の記事で書きました。

FX おすすめ経済指標・経済ニュース情報収集アプリ

このアプリで先日流れてきたテーパリング」に関するコラムは読み応えがありました。

便利なターゲットメールについてはこちら。

FX 為替 指定したレートに到達すると届くターゲットメール おすすめ

 

先週のさきよみLIONチャートの検証結果

 

まずは先週のさきよみLIONチャートの検証結果から。

ユーロドルに強めの買いシグナル 先週のFX・株材料振り返り&さきよみLIONチャート検証 2021年9月4日

先々週末時点ではユーロドルに強めの買いシグナルが出ていました。

青い点線が先々週と先週末の境目です。

チャート画像はメタトレーダー4のものです。テクニカル指標はこちらをMT4上に再現しています。

ユーロドルは先週末と比較して下落したので、今回は不的中と言ってもいい結果となりました。

スポンサーリンク

さきよみLIONチャートシグナルパネル

 

それでは、今週末に出ているシグナルを見てみたいと思います。

さきよみLIONチャートのシグナルパネル上には、今週末時点では以下のシグナルが出ています。

今週末時点では、NZドル円に強めの買いのシグナルが出ています。

スポンサーリンク

さきよみLIONチャートランキング

 

さきよみLIONチャートのランキングは、今週末時点では以下のようになっていました。

こちらの1位はNZドル円で買い優勢です。

ということで、来週はNZドル円で検証作業をしたいと思います。

来週にNZドル円が上昇、というのは私の読みとは少し違いますが。

スポンサーリンク

先週の株・為替・ビットコイン材料振り返り

 

今週金曜日までの株・為替・暗号資産材料振り返りです。

私が気になったニュースなどはこちらです。

・エルサルバドルがビットコインを追加購入
・アルミニウム価格が10年超ぶりの高値に
・SBIの暗号資産交換業者が9月16日より新規2銘柄取り扱い開始へ(IOSTの可能性は?)
・オーストラリア、カナダ、欧州の政策金利発表は全て金利据え置き
・ECB総裁、政策金利発表後の定例記者会見で「テーパリングではなく微調整を行う」と発言
・SBIが新生銀行へTOB実施へ

まずは仮想通貨(暗号資産)やビットコインに関する情報から。

私が1000万円以上の資産を預けている暗号資産口座はこちらです→コインチェック

資金分散・300万円以上の資産を預けている暗号資産口座はこちらです→bitFlyer(ビットフライヤー)

現在保有している仮想通貨(暗号資産)は「中長期保有目的」のIOST・LINK・イーサリアムです。

そしてエンジンコイン・クアンタムも保有しています。

2021年5月19日 ガッキーショックでクアンタムとエンジンコインを買い向かいました

IOSTを購入した8つの理由はこちら。

仮想通貨(暗号資産) IOST(アイオーエスティー)を私が購入した8つの理由

LINKを購入した理由はこちら。

LINEの仮想通貨(暗号資産) LINK(リンク)(LN)を私が購入した理由

1000万円分のリップルを利益確定した様子はこちら(*利益500万円分以上)。

一撃500万円の利益!1000万円分のリップル(XRP)を利益確定しました

まずビットコイン円の本日・午後1時頃時点での日足チャート。

580万円台まで上昇していたビットコインですが、一気に一時500万円割れの水準まで下落

その後は下げ渋りを見せていますが、米国株価などが下落した場合、一段安の可能性もあります。

せめて、400万円台後半のサポレジを死守してくれればいいのですが。

いよいよ、来週にはIOSTがコインチェック以外の国内業者に新規上場します。

以下の記事で書きましたが板取引」が可能になるので、取引コストの圧縮ができそうです。

IOST OKCoinJapan(オーケーコイン・ジャパン)上場 板取引が可能に

SBI VCトレードが、その翌日の9月16日に2銘柄を新規上場させるとのことなので、それがIOSTであることを期待しています。

スポンサーリンク

次は株式市場。

日経平均株価は前の週に続く大幅高で、30,000円台を回復

前日のNYダウが下落して安く寄り付いても、そこから陽線を形成するのでかなりの強さです。

ただ、この熱狂も材料である自民党総裁選」前後には失速する可能性があると思っているので、どこまでこの上昇についていくのかは?なかなか難しいですね。

週が変わり、アメリカの株価指数は下落傾向です。

NYダウは完全にチャートが上昇トレンドのそれとは変わってきていますし、ナスダックとS&P500も週末の値動きを見ていると雲行きがあやしいです。

私の保有している日本株はオリックスと某医薬品株の2銘柄です。医薬品株はNISA枠を使って購入しました。

初心者さん向けの証券会社はこちら→LINE証券

為替の方に目を向けてみると米ドル円は相変わらず狭い範囲内での値動きで、株価の上下の値動きには連動しません

リスクオン・リスクオフの流れにかなり鈍感になってきている印象です。

他通貨ペア。

クロス円・対円通貨ペアは週が変わり、反落した通貨ペアが多いです。

ユーロ円は下落。

私は現在、ループイフダンのユーロ円のS(売り)の売買システムを稼働中です。

ループイフダン ユーロ円S(売り) 40万円&60万円資金設定例 2021年8月

豪ドル円やカナダドル円の資源国通貨も下落。

トルコリラ円は「インフレ率などの指標を見ている限り利下げはできそうにない」から利下げしそうだ」に市場の見方が変化したことなどで、週を通して大きく売られました

とは言え、下降トレンドに転換した、という段階ではないと見ています。

私がLIGHT FXで保有しているトルコリラ円の買いポジションは順調にスワップポイントが積みあがっています。

強み上げたスワップポイントは23万円を超えてきました。

現在の保有数量・スワップポイントの水準だと、だいたい1日に2,000円強ぐらいのスワップポイントが付与されそうです。

資金を300万円に引き上げて、数量を50万通貨に引き上げて3か月経過した検証結果の記事はこちら。

元手300万円 トルコリラ円スワップポイント投資検証 約3か月目 2021年8月17日

シストレサイトの調査結果では、LIGHT FXとみんなのFXのトルコリラ円買いスワップポイントが高く、スプレッドが狭いですよ。

みんなのFX タイアップキャンペーン
LIGHT FX タイアップキャンペーン

リピート系FXで人気の通貨ペア、豪ドルNZドルは月の始めは上昇していたのですが、再度下落

先月末の終値よりは下で動いているので、まだまだ油断はできませんね。

トラリピとループイフダンの豪ドルNZドルの設定例はこちら。

ループイフダン 豪ドルNZドルB(買い) 20万円資金設定例 2021年8月
ループイフダン 豪ドルNZドルS(売り) 20万円資金設定例
トラリピ 豪ドルNZドル 資金20万円 設定例

私の法人口座・4通貨ペア分散の私のループイフダン設定はこちらの記事で公開中です。

ループイフダン ドルスイスなど4通貨ペアで再開 設定公開 2021年8月リライト

トルコリラ円&メキシコペソ円&南アフリカランド円スワップ投資の30万円の資金での例を以下で公開済みです。

FX トルコリラ円スワップ投資 資金30万円例 利回り期待値など 為替レート13円版 2021年
FX初心者向け メキシコペソ円 スワップ投資 30万円始め方 利回り期待値など 2020年5月下旬リライト
FX初心者向け 南アフリカランド円 スワップ投資 30万円始め方 利回り期待値など 2020年4月下旬リライト

高金利通貨ペア3兄弟スワップ比較

以下の記事でループイフダンの設定例まとめを公開しました(*私の設定もこちらで公開中)。

スノーキー ループイフダン 設定例 まとめ

ループイフダントラリピフラッシュクラッシュへの備えは以下の非売品レポートで書きました。

当サイト限定タイアップ特典一覧は以下の投稿でご確認いただけます。

FX 限定タイアップキャンペーン一覧

スポンサーリンク

来週の重要指標

 

来週の、私が思う重要指標などはこちらです。

私が重要と思うものはありません

指標などでは大きな材料・トレンドの変化は出なさそうですが、米株安が進行するのか?が心配ですね。

 

スノーキーの来週の戦略

 

スノーキーの来週の戦略はこちらです。

米ドル円はもみ合い、
ユーロ円は弱気、
英ポンド円は弱気、
豪ドル円は弱気、
NZドル円は弱気、
ユーロドルは弱気、
英ポンドドルは弱気

来週の私の予想は、クロス円売られるが米ドル円はもみ合い、アメリカ株は軟調、仮想通貨(暗号資産)も調整の週になるのではないか、と見ています。

さて、どうなるのでしょうか。

次の項で限定特典のお知らせがあります。

 

ヒロセ通商&JFXタイアップ

 

ということで、今週末の「さきよみLIONチャート」の検証と材料振り返り、重要指標と「スノーキーの戦略」は以上です。

さきよみLIONチャート」が利用できるヒロセ通商と当サイト限定タイアップキャンペーン中!

以下のバナーからの新規口座開設で、当サイト限定特典付きです。

上のバナーが表示されていない場合はこちら→ヒロセ通商

ヒロセ通商 タイアップキャンペーン

そして、ほぼ同性能の未来予測チャートが利用できるJFXとの当サイト限定タイアップキャンペーン開催中です!

以下のバナーからの新規口座開設で、当サイト限定特典付きです。

上のバナーが表示されていない場合はこちら→JFX

JFX タイアップキャンペーン

その他の限定タイアップ一覧。

FX 限定タイアップキャンペーン一覧

当サイト限定タイアップ特典

アイネット証券(ループイフダン)

◆限定特典は非売品レポート3本

◆さらに限定特典はAmazonギフト券3,000円分も

◆カンタン「リピート系FX」

◆取引手数料無料

◆最少取引単位1,000通貨

JFX(スキャルピング)

◆限定特典は5,000円キャッシュバック

◆限定特典は非売品スキャルテンプレートも

◆テンプレートは口座開設完了でプレゼント

◆スキャルOKと公式HPに明記

◆一日の取引量の制限なし

セントラル短資FX(メキシコペソ円他)

◆限定特典は5,000円キャッシュバック

◆メキシコペソ円のスワップが安定

◆メキシコペソ円のスプレッドが狭い

◆FX業界でも歴史が長い老舗企業

-さきよみLIONチャート検証

© 2021 スノーキー公式初心者のためのFX比較検証ブログ