サイクル2取引検証

サイクル2取引 検証 豪ドル円 2019年6月6日

2019年6月6日

当サイト管理人のスノーキーこと小手川征也です。

FX会社比較はこちら。 人気のリピート系FX比較はこちら

私のリアル口座・リアルマネーのリピート系FX運用状況は、アイネット証券ループイフダン」で300万円、マネースクエアトラリピ」で100万円の資金で運用をしています。

また、LIGHT FXで南アフリカランド円スワップ投資をしています。

以下の記事で私のFX中長期投資の一覧をまとめています。

スノーキー(小手川征也)のFX・暗号資産など中長期投資(不労所得)運用状況

そして、並行してデモ口座運用も積極的に行っており、この記事は外為オンラインサイクル2取引」の第2弾記事です。

サイクル2取引の特徴

 

サイクル2取引」の特徴は、「レンジ指定型」リピート系FXであるということ。

レンジ指定型 リピート系FXとは?

私が興味を持ったのは中心レートから「買い」と「売り」を分けて発注する「ワイド方式」にある「リスク軽減値です。

その「リスク軽減値」に数値を入力すれば、注文間隔を等間隔ではなく「少しずつ広げるということができます。

この機能が簡単に発注できる点が私が試してみたいと思った理由です。

公式ホームページで詳細を見る

※外為オンラインの公式ホームページへ飛びます

 

サイクル2取引設定

 

サイクル2取引」のデモ口座で私が設定したのは、こちらの過去記事でも公開しましたが、こちらです。

サイクル2取引 検証スタート 2019年4月25日

注文種類サイクル2取引
通貨ペア豪ドル円
想定変動幅2,000pips
ポジション方向売買両方
(ワイド方式)
ポジション増加時
リスク軽減値
1pip
中心レート80.75円
最高値での
売り注文
90.75円
最安値での
買い注文
70.75円

80.75円」を境に「買い」と「売り」注文が転換する設定です。

スポンサーリンク

豪ドル円週足チャート

 

前回から今回までに期間中に、豪ドル円は以下のように動きました。

チャート画像はメタトレーダー4のものです。

見やすくするために「買い」と「売り」を色分けしています。

トランプ米大統領のTwitterでのツイートを発端とした米中貿易戦争の余波を受けて豪ドル円は下落しました。

スポンサーリンク

直近の約定履歴

 

直近の約定履歴はこちらです。

前述しました「リスク軽減値」が機能しており、約定履歴の値幅に差があることがご確認いただけると思います。

スポンサーリンク

先ほどの時点でのサイクル2取引口座残高

 

先ほどログインして確認しましたサイクル2取引口座残高・推移はこちらです。

スタート資金
(2019年4月25日)
300万円
2019年6月6日304万7,615円
運用トータル
実現損益
+4万7,615円
前回公開時比残高+4万7,615円
含み損益-32万6,950円
(前回比
-32万6,950円)

1万通貨運用なので、利益も大きいですが、含み損も大きくなりがちです。

40日ほどで5万円弱の利益が出ましたが、含み損も32万円と膨らんでいます。

実質的な口座残高の増減は-28万円ぐらいですね。

まあ、リピート系FXは含み損との付き合いが重要です。

リピート系FXとは?魅力とコツ

 

サイクル2取引始め方

 

ということで、当サイトでは引継ぎ、デモ口座での検証結果を公開していく予定です。

もう少し様子を見て「これはいける」と思ったら、以下の一覧に追加されるでしょう。

スノーキー(小手川征也)のFX・暗号資産など中長期投資(不労所得)運用状況

以上です。

サイクル2取引」は外為オンラインに口座があれば利用できます。

口座開設はこちらのバナーからどうぞ。

外国為替証拠金取引の外為オンライン

上のバナーが表示されていない場合はこちら→外為オンライン

リピート系FX(注文&自動売買) 比較

当サイト限定タイアップ特典

アイネット証券(ループイフダン)

◆限定特典は非売品レポート3本

◆さらに限定特典はAmazonギフト券3,000円分も

◆カンタン「リピート系FX」

◆取引手数料無料

◆最少取引単位1,000通貨

JFX(スキャルピング)

◆限定特典は5,000円キャッシュバック

◆限定特典は非売品スキャルテンプレートも

◆テンプレートは口座開設完了でプレゼント

◆スキャルOKと公式HPに明記

◆一日の取引量の制限なし

セントラル短資FX(メキシコペソ円他)

◆限定特典は5,000円キャッシュバック

◆メキシコペソ円のスワップが安定

◆メキシコペソ円のスプレッドが狭い

◆FX業界でも歴史が長い老舗企業

-サイクル2取引検証

© 2021 スノーキー公式初心者のためのFX比較検証ブログ