*当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

スノーキーのループイフダン検証と実績

3年間で口座残高2倍 ループイフダン(リピート系FX自動売買) 最強通貨ペア メキシコペソ円の検証結果

2023年12月11日

当サイト管理人のスノーキーこと小手川征也です。

FX会社比較はこちら。 人気のリピート系FX比較はこちら

ループイフダン検証ブログ記事シリーズです。

リピート系FX初心者からの人気が高いアイネット証券の「ループイフダン

ループイフダンとは?簡単選択型FX自動売買
アイネット証券(ループイフダン) 評判

当サイト限定タイアップ特典は今すぐこちらでご確認できます→アイネット証券

当サイトでは基本的には私のリアル口座の運用実績を公開しています。

が、メキシコペソ円B10のみでのデモ口座の検証結果も不定期でお送りしています。

約9か月前の2023年3月2日に公開しました、メキシコペソ円B10の前回公開記事はこちら。

300万円が480万円に ループイフダン メキシコペソ円B10 検証実績 2年3カ月 2023年3月2日

あれから約9か月(運用開始から約3年)が経過しました。

ループイフダンを、メキシコペソ円B10のみで3年間運用していたら、どうなったのか?成績・口座残高の推移を今回の記事ではお伝えします。

ループイフダン初心者向け記事を「ループイフダン入門」カテゴリにまとめています。以下の青色のボタンから飛べます。

ループイフダン入門記事一覧はこちら

この記事のYouTube動画版はこちら。

メキシコペソ円・ループイフダンのデータを取っている理由など

 

本題に入る前に。

どうして私がこのようなデータを取っているのか?について。

いつも当ブログをご覧いただいている方、X(Twitter)をフォローしている方ならご存じだとは思いますが、私は定期的にループイフダンセミナーの講師をやらせていただいています。

2023年10月7日(土) 無料WEBセミナー 円安時代のループイフダン運用について本気出して考えてみた

セミナーで使用するため・資料作成のためと、当ブログや別サイトで公開するためにデータを取っています。

それらは私が考えた設定で、多くはひとつの通貨ペアのみで運用をしています。

ループイフダンの設定例をまとめた記事はこちら。

スノーキー ループイフダン 設定例 まとめ

設定例まとめ・松井証券版はこちら。

スノーキー 松井証券 FX自動売買(リピート系FX) 設定例 まとめ

設定例まとめ・トラリピ版はこちら。

スノーキー トラリピ 設定例 まとめ

で、いろいろな設定、通貨ペアでデータを取っている中で、最もうまくいっているのが、今回のメキシコペソ円のみの口座です。

3年間で、口座残高は2倍以上になっています。

ご覧いただくデータは300万円の資金でのデモ口座のものですが、10分の1の資金、30万円でやった場合として見ていただくと、現実味を帯びて来るかと思います。

そもそも、30万円資金例×10で運用しているので。

 

メキシコペソ円は買いスワップポイントが高く資金効率が良い

 

以下は、記事執筆時点のループイフダン(アイネット証券)の主要通貨ペアとメキシコペソ円の買いスワップポイントです。

FX スワップポイントとは?

前回の9カ月前の記事の際は+200円でしたが、今回調査時のループイフダンのメキシコペソ円のスワップポイントは10万通貨あたり+270円と金額がアップしています。

シストレサイトにてメキシコペソ円スワップポイントを調査をしていますが、他社と比較してもアイネット証券はメキシコペソ円のスワップポイントは高水準です。

1位になることも多いです。

メキシコペソ円のスワップポイント調査結果は以下のボタンから見ることが出来ます。

高金利通貨ペア3兄弟スワップ比較

メキシコペソ円の為替レートは8円台と、米ドル円の為替レートの140円台と比べるとかなり低いため、必要証拠金が10分の1以下なので資金効率が良く、スワップポイント投資の対象としても人気です。

以下のメキシコペソ円スワップ投資・30万円資金例も当サイトの人気記事です。

FX 資金30万円 メキシコペソ円スワップポイント設定例 利回り期待値・ロスカットラインなど 2023年8月末

スポンサーリンク

稼働中のループイフダンのメキシコペソ円B10売買システム

 

ここで、どんな設定で運用しているのかのおさらい。

稼働中の売買システム設定内容です(*以下は稼働時の情報)。

通貨ペア・
売買方向・
値幅
メキシコペソ円
B10
最大
ポジション数
(想定変動幅)
10
(約100pips分)
目安必要資金 15万1,410円×10
(約150万円の余裕資金)

この設定をメキシコペソ円月足チャートに記入したので、イメージは以下でご確認ください。

チャート画像はメタトレーダー4のものです。テクニカル指標はこちらをMT4上に再現しています。

スポンサーリンク

直近のメキシコペソ円の値動きを月足チャートで確認

 

直近のメキシコペソ円の値動きを、いつもよりも長期スパンの月足チャート上で確認しておきましょう。

私がこの設定で運用を開始したのは、メキシコペソ円がコロナショックの混乱から落ち着きを取り戻しつつあった、5.2円台

タラレバですが、結局コロナショックのようなショック安時は絶好の買い場となり、メキシコペソ円は、一時は8.7円台まで上昇する場面もありました。

 

本日時点でのループイフダン(メキシコペソ円B10)口座残高

 

本日、13時00分ごろ時点でのループイフダン口座残高・推移はこちらです。

スタート資金
(2020年12月2日
スタート・デモ口座)
300万円
2023年12月11日
口座残高
632万5,672円
運用トータル
実現損益
+332万5,672円
含み損益 -7万7,572円

先ほどもお伝えしましたが、この口座の残高は2倍以上に増えています。

口座残高は約3年間で110%増加(2.1倍)。月の利益の平均、92,379円。月利(月間利益率)平均約3%

毎月約3%のペース(平均値)で口座が増えていったというのは、かなり高いパフォーマンスです。

また、ループイフダン及びリピート系FXでは含み損を抱えることが多いのですが、8万円弱しか含み損がない点も、メキシコペソ円の優秀さを物語っています。

先ほど、メキシコペソ円はスワップポイントが高いことをお伝えしましたが、決済損益の332万円中、買いスワップによる上乗せ金額がいくらか?はこちら。

約3年間で+82万6,970円の買いスワップポイント(決済損益中)。

約+332万円中、利益の約24.8%が買いスワップポイントによるもの

これぞメキシコペソ円でリピート系FX運用をする醍醐味ですね。

特に、ループイフダン(アイネット証券)だからこそ、これほどの金額の買いスワップポイントの積み増しとなりました。*以下の調査日2023年12月18日

サービス名 アイネット証券
(ループイフダン)
松井証券
FX自動売買
トラリピ
(マネースクエア)
メキシコペソ円
買いスワップポイント
10万通貨あたり
+270円 +240円 +220円

ループイフダン運用においてのスワップポイントの重要性は、こちらの非売品レポートの中で書きました。

口座維持率は1,865%台で実効レバレッジ1.35倍なので、安全運転での運用ができています。

前回・9カ月前も同じことを言いましたが、コロナショック以降の最強通貨ペアはメキシコペソ円だった、と言っても良いのではないでしょうか。特に買いスワップポイントの高いループイフダン(アイネット証券)においては。

引き続き、当サイトではこの口座のその後をお伝えしていく予定です。

お気に入り・ブックマークに追加などをお願いいたします。

30万円程度の資金で始められるハンガリーフォリント円、チェココルナ円、メキシコペソ円、トルコリラ円スワップ投資の例などはこちらのまとめ記事でどうぞ。

FXスワップポイント投資 高金利通貨ペア 設定例 まとめ

通貨ペア分散のメリット・デメリット、コツは当サイト限定タイアップ特典のレポートで書きました。

次の項で限定特典のお知らせがあります。

 

アイネット証券タイアップキャンペーン

 

ということで、今回のループイフダンのメキシコペソ円B10の丸3年強経過時点の検証記事は以上です。

このメキシコペソ円の運用成績、そしてリアル口座の成績は不定期でこちらで公開していきます。

アイネット証券と当サイト限定タイアップキャンペーンを開催中!

以下のバナーからの新規口座開設で、当サイト限定特典付きです。

アイネット証券バナー

上のバナーが表示されていない場合はこちら→アイネット証券

アイネット証券(ループイフダン) タイアップキャンペーン

松井証券とのタイアップキャンペーンの詳細はこちら。

松井証券 FX タイアップキャンペーン スノーキーの自動売買レポート

その他の限定タイアップ一覧。

FX 限定タイアップキャンペーン一覧

当サイト限定タイアップ特典

アイネット証券(ループイフダン)

◆限定特典は非売品レポート4本

◆さらに限定特典はAmazonギフト券3,000円分も

◆カンタン「リピート系FX」

◆取引手数料無料

◆最少取引単位1,000通貨

みんなのFX(ハンガリーフォリント円スワップ投資他)

◆限定特典は計10,000円キャッシュバック上乗せ

◆ハンガリーフォリント円、チェココルナ円、ユーロズロチが取引可能

◆メキシコペソ円などのスワップポイントが高い

◆上場企業の傘下

◆シストレあり(みんなのシストレ)

松井証券(リピート系FX)

◆限定特典は管理人書き下ろし92Pの非売品レポート

◆限定特典は取引する前にもらえます(FX口座完了)

◆大手ネット証券・上場企業

◆最小取引単位は1通貨・100円からFX自動売買が可能

◆リピート系FXの中でもスプレッドがかなり狭い

-スノーキーのループイフダン検証と実績

© 2024 スノーキー公式初心者のためのFX比較検証ブログ