ループイフダン検証

年末年始のボラティリティ低下で利益伸び悩み ループイフダン 検証 2021年1月15日

2021年1月15日

当サイト管理人のスノーキーこと小手川征也です。

FX会社比較はこちら。 人気のリピート系FX比較はこちら

月に一度のペースで定期的にお送りしていますアイネット証券・ループイフダンの検証記事ブログ記事。

ループイフダンとは?簡単選択型FX自動売買

1カ月前の様子はこちら。

ドルスイスレンジ抜けも6カ月連続月利1%超え ループイフダン 検証 2020年12月16日

月一ペースの記事公開、前回から、明日でちょうど1カ月です。

明日は土曜日なので1日早く、今日時点での口座状況を公開します。

ループイフダン初心者向け記事を「ループイフダン入門」カテゴリにまとめています。以下の青色のボタンから飛べます。

ループイフダン入門記事一覧はこちら

現在のループイフダン運用は4通貨ペア分散

 

現在の私のループイフダン設定は、4通貨ペアに分散しています。

一つ目。

カナダドル円(CAD/JPY)」のB40はこちら。

それでは、二つ目。

USD/CHF(米ドル/スイスフラン)」のB25はこちら。

それでは、三つ目。

豪ドルNZドル」のB25の設定はこちら。

それでは、四つ目。

ユーロ英ポンド」のS40の設定はこちら。

それぞれの設定の(運用スタート時の)詳細はこちら。

ループイフダン 豪ドルNZドル ドルスイスなど4通貨ペアで再開 設定公開 2021年3月リライト

私のループイフダン運用に関する考え方は、記事の最後にあります・非売品の当サイト限定特典レポートを是非お読みいただきたいです。

 

各通貨ペアの値動きを日足チャートで確認

 

私がループイフダンで稼働している4通貨ペアの値動きを日足チャート(豪ドルNZドルのみ月足チャート)で確認していきましょう。

年末年始を挟んだため、全体的に為替の値動きはやや小さめでした。

まずはカナダドル円。

前回の記事の際以降、一旦下押ししていましたが、再度82円台に乗せました。

チャート画像はメタトレーダー4のものです。テクニカル指標はこちらをMT4上に再現しています。

ループイフダン CAD/JPY(カナダドル/円) 30万円例 2020年6月

次にドルスイスフラン。

前回から変わらず、私のループイフダン設定の中で唯一レンジ抜け状態となっています。

ただ、買いスワップポイントが前回は±0円でしたが、本日時点だと1万通貨あたり+20円になっているのが幸いです。

米ドルの買い戻しの流れが活発になってきているので、この調子で為替が想定レンジ内に戻ってほしいです。

ループイフダン USD/CHF(米ドル/スイスフラン) 40万円例 2020年6月

次に豪ドルNZドル。

この通貨ペアは、トラリピユーザーにとても人気の通貨ペアです。

トラリピ 豪ドルNZドル 売り・買いスワップ 00キャンペーン 延長へ

前回は反発してくれたおかげで、利益に貢献してくれたのですが、直近1カ月は年末年始もあり、低ボラティリティでした。

ループイフダン 豪ドルNZドルB 20万円資金例

4通貨ペア目はユーロ英ポンド。

こちらは売りで入っている設定で、値を下げてくれたので利益に貢献となりました。

ループイフダン EUR/GBP(ユーロ/英ポンド) 約30万円例 2020年6月

ちなみに、ユーロ英ポンドはトラリピにはない通貨ペアです。

リピート系FX(注文&自動売買) 比較
ループイフダン トラリピ 違い

 

今回の約定履歴の一部

 

2020年12月17日~2021年1月15日の期間中の約定履歴(決済注文)の一部です。

ほとんどがユーロ英ポンドとカナダドル円の2通貨ペアによるものですね。

レンジ抜け状態のドルスイスはなしで、豪ドルNZドルもほとんど決済注文がありません。

先日のループイフダンセミナーでお伝えしましたが、通貨ペア分散(1通貨ペアのみで運用をしないこと)はやはり重要ですね。

ループイフダン 分散

先日のセミナーを見逃した方は当サイト限定タイアップ特典の非売品レポートで読むことができます。

 

停止させるタイミングなど今後の戦略

 

それぞれに通貨ペアの停止させるタイミングなど、今後の戦略について。

ユーロ英ポンドは前回もお伝えしましたが、0.88を下に抜けたら一旦停止しようと思っています。

ユーロドルショートと入れ替えようと思っていましたが、現状のユーロドルの値動きを見ていると、少し待つかもしれません。

ループイフダン EUR/USD(ユーロ/米ドル) 約35万円例 S60 S100 2020年7月

もしくは、カナダドル円が84円台ぐらいまで上昇したら、停止を検討します。

豪ドルNZドルは1.10を上に抜けたら一旦停止させるつもりですが、今のところ遠いですね。

ドルスイスはレンジ抜け状態ですし、現時点の為替レートでは停止・変更の予定はありません。

 

本日時点でのループイフダン口座残高

 

本日、17時30分ごろ時点でのループイフダン口座残高・推移はこちらです。

スタート資金
(2020年6月16日
再スタート)
120万円
2021年1月16日
口座残高
131万9,118円
運用トータル
実現損益
(再スタート後)
+11万9,118円
前回公開時比残高+1万2,588円
含み損益-9万8,265円
(前回比 +23,340円)

前回の記事公開時と比較して、口座残高は12,000円強増加しています。

確定利益は、月利1%強(元本比の利回り。先月口座残高比月利約0.96%)ほどなので上出来です。

また、実効レバレッジはユーロ英ポンドの下落とカナダドル円の上昇で2倍台に低下しました。

口座維持率は4,095%台なので、引き続き安全運転の運用ができています。

含み損は先月と比べて減ったので、実質的には、36,000円ほどの口座残高増です。

この4通貨ペア分散設定にして、7カ月連続で月利1%超えを達成(元本比での利回り)しています!

しかも、1通貨ペアがレンジ抜けしていてこの状態なので、上出来です。

メキシコペソ円版を追加。現在10通貨ペア分公開中!ループイフダン設定例一覧・まとめはこちら。

スノーキー ループイフダン 設定例 まとめ

通貨ペア分散のメリット・デメリット、コツは以下の記事で書きました。

ループイフダン 分散

次の項で限定特典のお知らせがあります。

 

ループイフダンタイアップキャンペーン

 

ということで、今回のループイフダン検証記事は以上です。

設定を変更した場合や成績は不定期でこちらで公開していきます。

アイネット証券と当サイト限定タイアップキャンペーンを開催中!

以下のバナーからの新規口座開設で、当サイト限定特典付きです。

アイネット証券バナー

上のバナーが表示されていない場合はこちら→アイネット証券

アイネット証券(ループイフダン) タイアップキャンペーン

その他の限定タイアップ一覧。

FX 限定タイアップキャンペーン一覧

当サイト限定タイアップ特典

アイネット証券(ループイフダン)

◆限定特典は非売品レポート3本

◆さらに限定特典はAmazonギフト券3,000円分も

◆カンタン「リピート系FX」

◆取引手数料無料

◆最少取引単位1,000通貨

JFX(スキャルピング)

◆限定特典は5,000円キャッシュバック

◆限定特典は非売品スキャルテンプレートも

◆テンプレートは口座開設完了でプレゼント

◆スキャルOKと公式HPに明記

◆一日の取引量の制限なし

セントラル短資FX(メキシコペソ円他)

◆限定特典は5,000円キャッシュバック

◆メキシコペソ円のスワップが安定

◆メキシコペソ円のスプレッドが狭い

◆FX業界でも歴史が長い老舗企業

-ループイフダン検証

© 2021 スノーキー公式初心者のためのFX比較検証ブログ