TwitFi(ツイートファイ)の始め方と入門

TwitFi(ツイートファイ) OpenSea(オープンシー)で卵・鳥を購入可 偽物とウイルス感染の可能性あり

2022年12月23日

当サイト管理人のスノーキーこと小手川征也です。

FX会社比較はこちら。 人気のリピート系FX比較はこちら

以下の記事に続く「TwitFi(ツイートファイ)」の始め方、入門記事。

TwitFi(ツイートファイ) メタマスクにイーサリアムを送金・入金 卵の買い方

前回の記事まで読んでいただくと「TwitFi」のプレイは出来るようになったと思います。

鳥や卵は「TwitFi」だけではなく、「OpenSea(オープンシー)」でも購入が可能です。

実際に私も買いました

注意点などについても、この記事ではお伝えしています。

暗号資産口座を今から申し込む方で開設スピード(&送金手数料が無料)で選ぶならこちら→ビットポイント

ビットポイント(BITPOINT) 口座開設 スピードは速い? 何日かかる?

私は約30万円の初期投資額で「TwitFi」を始めました。

TwitFi(ツイートファイ) いくらで始めた 初期費用公開

TwitFi(ツイートファイ)の始め方記事一覧こちらからどうぞ

TwitFi(ツイートファイ) 始め方 まとめ

OpenSea(オープンシー)とは?

 

OpenSea(オープンシー)」という名前を初めて聞いた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

◆OpenSea(オープンシー)とは?
世界最大級のNFTマーケットプレイス。
だれでもNFTの出品や購入が出来る。

TwitFi」上で必要な鳥や卵、アイテムなどは実は「NFTです。

それは「OpenSea(オープンシー)」上でも取引されています。

スポンサーリンク

OpenSea(オープンシー)でのTwitFi・NFTの探し方

 

OpenSea(オープンシー)」上での「TwitFi」NFTの探し方。

OpenSea」にアクセスし、検索ウィンドウに「TwitFi」と入力しキーボードのEnterや決定ボタンを押すと、たくさんの鳥や卵が出てきます。

このOpenSea」で鳥や卵を購入する際もイーサリアムなどの暗号資産が必要となってきます。

やはり、このゲームをプレイするには暗号資産口座は必須です。

TwitFi(ツイートファイ)用のイーサリアムを買うのにおすすめ暗号資産取引所・業者

スポンサーリンク

OpenSea(オープンシー)では偽物出品されている

 

OpenSea」の方が「TwitFi」の「Market」より、かなり割安な価格で卵や鳥などのアイテム(NFT)が売られていることがあります。

が、その中には偽物も混ざっているようで、TwitFi」で使えなかった、というTwitter上での報告がありました。

偽物とは「TwitFi」で使えるように見せかけたNFTが売られていて、それは実際はゲーム内では使えないということ。

なので私はTwitFi Official」の「コレクション」内で出品されているものを買うようにしています。

が、このTwitFi Official」のコレクション」自体も悪意があってなりすましているのかどうかはわかりませんが、複数あります。

いくつかある中でもアイテム数」や「合計出来高」が圧倒的に数字が大きいものを私は信頼して使っています。

つまり、最も出品数が多い「TwitFi Official」の「コレクション」の中から「TwitFi」NFTを購入しているということ。

スポンサーリンク

OpenSea(オープンシー)でのTwitFi・NFTの買い方

 

OpenSea」で私が「TwitFi」を購入した実際の手順。

メタマスク」と連携が出来ているブラウザ(グーグルクロームなど)からアクセスしましょう。

もしくは、購入する時に「メタマスク」を連携しましょう。まだアカウント登録が済んでいない方はこちらの記事を参考にどうぞ。

TwitFi(ツイートファイ)に必要 メタマスク登録方法

さて、昨日(2022年12月23日)の午後はこれぐらいの価格でヒヨコが売られていました。

昨日の「Rare Egg」の公式での卵の販売価格が0.163ETHだったことを考えると、かなり割安・・・というか投げ売りされている状態でした。

日本時間早朝なら、0.3ETH台ぐらいまで下落していたようです。

0.5ETHぐらいでも私は割安だと感じたので、恐る恐る1個を購入してみました。

ヒヨコを選んでクリックします。

現在価格と、米ドル建てだといくらなのか?が表示されています。

カートに追加」でカートに入れます。

右上のカートのマークを見ると「1」となっています。

クリックすると中身を見ることが出来ます。

以下の確認画面が出るので、内容を再確認し買うことを決めたら「購入を完了」をクリックします。

すると、ガス代込みの価格が表示されます。

確認」を押して購入。約67.5ドル。昨日の為替レートなら約9000円ぐらいで購入出来ました。

買って終わりではなく、この鳥をインポートしないといけません。

TwitFi」で紐づけているアカウントと、「OpenSea」で紐づけている「メタマスク」アカウントが同じなら、「Home」の「Import Bilds」からすぐに追加できるはずです。

OpenSea」で購入したヒヨコを追加するにも、イーサリアムのガス代というコストが発生します。

つまり、0.1ETHの卵や鳥を買うにしても、ぴったり0.1ETHだけを購入して保有していても足りないということ。

暗号資産業者でイーサリアムを購入する際は、多めに購入しておいた方が良いです。

スポンサーリンク

OpenSea(オープンシー)での鳥購入時の注意点とポイント

 

私は、「OpenSea」でヒヨコを購入した際に、けっこう何も考えずに「エイヤ」とポチってしまいました。

質の悪いものを買ったわけではないので良かったですが、確認しておく注意点・ポイントについて。

OpenSea」に出品されている鳥NFTは、99.9%中古・使用済みのものです(卵はもちろん開封前なので新品)。

なので、他のジャンルでの中古品と同様に、その状態を確かめておく方が良いです。

鳥NFTを選んで画面を開くと、左下に以下のような項目があります。

その中の統計」は必ずチェックしておきましょう。

統計」では以下のような情報を知ることが出来ます。

Egg Minted」はミントした回数で普通は「0のものが出品されているはずです。なぜなら、安く売られているものは「レベルE」なので。

次の「Eeed Remaining」も「0」でしょう。

これは残りの鳥の餌の数で、普通は使い切ってから出品するので。

その下の項目の「Tweet Count」は見ておきましょう。

この鳥で餌を使って何回ツイートしたか?を表しています。

ツイート数に応じて、ウィルスへの感染確率が上がるので、少ない方が良いのですが、多くツイートされたものが出品されていることはなさそうです。

記事執筆時点で見かけるのは16回~20回ぐらいが多いですね。

その下の項目Virus infection」は、その鳥NFTがウイルスに感染した回数なので、これは「0」が絶対に良いです。

鳥NFTはウイルスに20回感染したらバーン(焼却)されるので。

ということで、OpenSea」で鳥NFTを購入する際の最重要項目は「Virus infectionですね。

ウイルス感染歴のある鳥の見分け方については、以下の記事で書きました。

TwitFi(ツイートファイ) OpenSea(オープンシー) ウイルス感染した鳥NFTの見分け方

私はゲーム内の「Rare Egg」よりも「OpenSea(オープンシー)」で鳥NFTを買う方が良いと考えています。

以下の記事で書きました。

TwitFi(ツイートファイ) 稼ぎ方 おすすめはレアエッグよりもオープンシーの鳥

引き続き、「TwitFi」に関する情報を発信していきますので当サイトのブックマークとTwitterのフォローをお願いします。

口座開設スピードで選ぶならビットポイントと冒頭でお伝えしました。

ビットポイントからメタマスクへのイーサリアムの送金方法について書いた記事はこちら。

ビットポイントから他社やメタマスクへのイーサリアム送金(入金)方法

ですが、私が利用していて、個人的な紹介特典がついてくる国内暗号資産業者が2社あります。

オーケーコイン・ジャパンで1000円相当、フォビジャパンで計1500円相当の特典がついてきます。

どちらも、イーサリアムが取引所(板取引)で買えます。

私からの紹介特典付き・オーケーコイン・ジャパンの口座開設はこちら(*紹介コードなどの入力不要)。

オーケーコイン・ジャパン口座開設

※オーケーコイン・ジャパンの公式HPに飛びます

オーケーコイン・ジャパンの紹介特典について書いた記事はこちら。

オーケーコイン・ジャパン(OKコイン・ジャパン) お友達紹介プログラム

フォビジャパンの新規口座開設は以下のボタンからどうぞ(*1500円相当の紹介特典がつくので紹介コード欄にはWRxVGとご記入ください *紹介キャンペーン開催期間 2022年11月15日(火)-2023年3月31日(金) )。

フォビジャパン口座開設

※フォビジャパンの公式HPに飛びます

フォビジャパンの紹介コードについて書いた記事はこちら。

フォビジャパン 紹介コード キャンペーン

TwitFi(ツイートファイ)の始め方記事一覧こちらからどうぞ

TwitFi(ツイートファイ) 始め方 まとめ

私が数千万円の元手資金で、FX・自動売買・暗号資産などにどのように投資しているのか?はこちら。

スノーキー(小手川征也)のFX・暗号資産など中長期投資(不労所得)運用状況

当サイト限定タイアップ特典

アイネット証券(ループイフダン)

◆限定特典は非売品レポート4本

◆さらに限定特典はAmazonギフト券3,000円分も

◆カンタン「リピート系FX」

◆取引手数料無料

◆最少取引単位1,000通貨

JFX(スキャルピング)

◆限定特典は5,000円キャッシュバック

◆限定特典は非売品スキャルテンプレートも

◆テンプレートは口座開設完了でプレゼント

◆スキャルOKと公式HPに明記

◆一日の取引量の制限なし

セントラル短資FX(メキシコペソ円他)

◆限定特典は5,000円キャッシュバック

◆メキシコペソ円のスワップが安定

◆メキシコペソ円のスプレッドが狭い

◆FX業界でも歴史が長い老舗企業

-TwitFi(ツイートファイ)の始め方と入門

© 2023 スノーキー公式初心者のためのFX比較検証ブログ