IOSTニュースと将来性

タイ・韓国でも人気 IOST 2022年3月の爆上げ 世界3位の暗号資産取引所 FTX上場が漏れていた?

2022年4月1日

当サイト管理人のスノーキーこと小手川征也です。

FX会社比較はこちら。 人気のリピート系FX比較はこちら

私が保有している仮想通貨(暗号資産)通貨の「IOST」。

私が買おうと思った理由はこちらの過去記事で。

仮想通貨(暗号資産) IOST(アイオーエスティー)を私が購入した8つの理由

2022年3月31日にIOSTが「爆上げ」と言ってもいいレベルの上昇をしたのですが、その理由がわかりました。

私も利用中!1000円分のビットコインがもらえるチャンス!口座開設はこちらオーケーコイン・ジャパン

当サイトで公開したIOSTのニュース・材料こちら一覧にまとめています。

IOSTは2022年3月31日前日比+50%の上昇

 

2022年3月29日に、以下の記事を更新しました。

IOST 2022年3月4月 上昇なぜ?ジミー砲・将来性期待とコインチェックがナスダック上場

あの記事の時は、4円台回復をしたことを書きました。

それから二日後の2022年3月31日に、なんと一時6円台半ばまで上昇し、前日比+50%の大幅高を演じました。

スポンサーリンク

IOSTを大量に買っているのは韓国人とタイ人?

 

IOSTの上昇の理由は、一つ前の項のリンクの記事で書いた「ジミー砲」の影響かなと思っていました。

また、IOSTは日本人がメインの銘柄・購入している人が多いのかとも思っていましたが、IOSTオフィシャル・公式Twitterのツイートは意外なものでした。

なんと、韓国で仮想通貨(暗号資産)の取引高1位タイで仮想通貨(暗号資産)の取引高2位にIOSTが入ったよ!そして日本のTwitterのトレンドに入ったよ!コインマーケットキャップで時価総額100位以内に入ったよ!というツイートでした(*私はそう受け取りました)。

*この日の1番は韓国人(韓国からの取引)で、2番目はタイ人(タイからの取引)が多く買っているという意味かとも思いましたが、上の先に書いた解釈の方が正しそうです

日本でも、コインチェックの売買ランキングでもIOSTは1位になっているのも見ました。売り越し比率が80%ぐらいでしたが。日本人が売って外国人が拾っていそうです。

ちなみに、IOSTは過去何度も日本のTwitterのトレンドに入っています。

コインベース上場期待?IOSTがTwitterトレンド入り 朝倉未来氏は億り人に

スポンサーリンク

IOST公式とFTX公式が意味深なTwitterのツイート

 

そしてつい先ほど、Twitterを開いてみると、こちらのツイートが目に入ってきました。

明日FTXの公式から何か熱い発表があるよ」と私は受け取りました(*あくまでも私の解釈)。

そして、FTXの公式Twitterのツイートがこちら。

いや、これもう答えが出てませんか?

IOSTがFTXに上場、取り扱い開始では*追記 IOSTの取り扱い確定です。同時にジャスミーも。ただし、無期限先物とのこと

ちなみに、FTXと言えば、バイナンス、コインベースに次ぐ世界第三位の仮想通貨(暗号資産)取引所です。

FTXのグローバル・アンバサダーは、メジャーリーグで活躍する二刀流でおなじみの大谷翔平選手です。

FTXはLiquid(リキッド)を買収したので日本市場へ参入(日本法人で営業)しています。日本でのIOSTの取り扱いも近いうちに?

FTXへの上場が現実のものならば、IOSTの認知度がアップすることは間違いなしです。

コインベースも追随してくれると良いのですが。

てか、3月31日の午前中(日本の昼間)のIOSTの爆上げって、このニュースが漏れてたとか???

あともう一つだけ気になるのが、今日(4月1日)はエイプリルフールなのですが、たまたまですよね。

さて、4月に次々に材料が出てくることを期待して、IOSTのさらなる上昇を祈りたいところです。

IOSTはコインチェックの販売所ではなく、オーケーコイン・ジャパンの取引所で買った方が取引コストが抑えられますよ。

仮想通貨(暗号資産) 販売所 取引所 違い

1,000円分のビットコインがもらえるチャンス!IOSTが取引所で買えるオーケーコイン・ジャパンの新規口座開設は以下のボタンからどうぞ。

オーケーコイン・ジャパン口座開設

※オーケーコイン・ジャパンの公式HPに飛びます

すでにコインチェックで買ってしまった方はこちらの動画を参考にどうぞ。

こちらもIOST取扱開始・紹介特典付き・ビットポイントの新規口座開設は以下のボタンからどうぞ。

ビットポイントジャパン口座開設

※ビットポイントジャパンの公式HPに飛びます

当サイトで公開したIOSTのニュース・材料こちら一覧にまとめています。

 

暗号資産関連人気記事リンク集

 

最後は当サイトで人気の仮想通貨(暗号資産)関連の人気記事のリンク集です。

私の保有している暗号資産・FXポジションなどはこちらでご確認いただけます。

スノーキー(小手川征也)のFX・暗号資産など中長期投資(不労所得)運用状況

IOST」関連の当サイト人気記事はこちら。

IOST(アイオーエスティー) 朝倉未来(あさくらみくる)氏の利確ラインは60円か
RIZIN(ライジン)提供のスポーツNFTにIOSTブロックチェーン採用 エアドロップ発表も

私のガチホアルトコイン・もう一つ「LINK(LN)」の購入理由はこちら。

LINEの仮想通貨(暗号資産) LINK(リンク)(LN)を私が購入した理由

LINK(LN)」の直近の材料の記事はこちら。

LINE PayでLINEの仮想通貨(暗号資産)LINK(LN)での支払いが可能に 10%還元特典も

当サイト限定タイアップ特典

アイネット証券(ループイフダン)

◆限定特典は非売品レポート4本

◆さらに限定特典はAmazonギフト券3,000円分も

◆カンタン「リピート系FX」

◆取引手数料無料

◆最少取引単位1,000通貨

JFX(スキャルピング)

◆限定特典は5,000円キャッシュバック

◆限定特典は非売品スキャルテンプレートも

◆テンプレートは口座開設完了でプレゼント

◆スキャルOKと公式HPに明記

◆一日の取引量の制限なし

セントラル短資FX(メキシコペソ円他)

◆限定特典は5,000円キャッシュバック

◆メキシコペソ円のスワップが安定

◆メキシコペソ円のスプレッドが狭い

◆FX業界でも歴史が長い老舗企業

-IOSTニュースと将来性

© 2022 スノーキー公式初心者のためのFX比較検証ブログ