コインチェック評判

チリーズ(Chiliz/CHZ) 仮想通貨(暗号資産) コインチェック上場の可能性は?

2021年3月13日

当サイト管理人のスノーキーこと小手川征也です。

FX会社比較はこちら。 人気のリピート系FX比較はこちら

私が過去に1000万円以上の資産を預けていた国内業者の「コインチェック」。

現在の私の暗号資産メイン口座はこちら→オーケーコイン・ジャパン

オーケーコイン・ジャパン口座開設

※オーケーコイン・ジャパンの公式HPに飛びます

その「コインチェック」で、今その価格が上昇中の仮想通貨(暗号資産)のチリーズ(Chiliz/CHZ)」で取扱いが始まる可能性は?

チリーズのコインチェック上場の可能性は高い?

 

チリーズ」のコインチェック上場の可能性は高いと私は考えています(*個人的な予想です)。

*追記 チリーズの上場は2022年9月、DMMビットコインに先を越されました。詳細は以下の記事で

DMM Bitcoin チリーズ CHZ 国内初上場 アバランチ AVAXも同時に上場

その理由は、2021年2月1日に「チリーズ(Chiliz)」との連携のプレスリリースを出しているからです。

過去には2020年9月9日にエンジンコインの「Enjin」との連携のプレスリリースを出して、2021年1月19日に「エンジンコイン」の取り扱いを開始(上場)しました。

コインチェック Enjin Coin(エンジンコイン)の取り扱い開始 買う?買わない?

コインチェック取り扱い開始後はそれほど大きく上昇しなかった「エンジンコイン」ですが、GMOコインでの取り扱い開始日以降に大きく値を上げました

エンジンコイン大幅高 材料はGMOコインでの取扱いスタートではなく?

以下の赤い丸で囲った部分がGMOコインでの「エンジンコイン」取り扱い開始日です。

*追記 私はその後エンジンコインで160万円を超える利益をあげました

160万超の利益 エンジンコインを利益確定 2021年11月 コインチェックのスプレッドは?

スポンサーリンク

チリーズはコインチェックとの連携発表後に大きく上昇

 

チリーズ」の価格をチェックしてみましょう。

コインチェックとの連携が伝えられる前は、2.28円台で横横の値動きの低位草コインでした。

チャート画像及び、この後の時価総額ランキングはCoinMarketCapさんのものです。

ところがコインチェックとの連携が伝えられてから動意づき始め、2021年3月には急伸、先ほど見たら92円台まで値を上げていました。

なんと、1か月半も経たないうちに40倍以上になっているということですね。

そして、仮想通貨(暗号資産)の時価総額ランキングでも19位まで上昇しています。

7日間での上昇率は600%を超えているので、一週間というスパンで見ても、6倍以上になっている夢のあるアルトコインです。

スポンサーリンク

チリーズを取引できるのは海外(無登録)業者のみ

 

この大盛り上がりの「チリーズ」ですが、コインチェックでの取り扱いもまだ(上場されるかわからない)ですし、その他のビットフライヤーやザイフなどの国内暗号資産交換業者でも取扱いがありません

なのでバイナンス」などの海外(無登録)業者を利用するしか私たちには今は取引するすべはありません

私は今のところ国内業者しか使わないと決めているので、この祭りには乗れません。

以下の記事で海外業者を使うリスクについても触れました。

仮想通貨 IOST コインチェック バイナンス どっちがいい?

ただ、こうしてコインチェックに上場(するかどうかはまだわかりませんが)前に先回りできるのは海外業者の魅力ではありますね。

そこは否定できません。

コインチェック等、国内大手の暗号資産交換業者との提携が発表されたアルトコインを「バイナンス」などで先回りして買う、ということができるので。

スポンサーリンク

チリーズがコインチェックに上場したら買う?買わない?

 

チリーズ」のコインチェック上場がもしも現実になった場合、買うか?買わないか?

私は現時点では買うつもりはありません

さすがに40倍以上もなっているアルトコインをここから買う気はないですね・・・。

チリーズ」が上場の頃に買いやすい価格に落ちていれば話は別ですが。

それならIOST」「LINK」を握りしめて、ターンが回って来るのを待ちたいですね。

仮想通貨(暗号資産) IOST(アイオーエスティー)を私が購入した8つの理由

コインチェックでIOSTの購入は可能です。が、オーケーコイン・ジャパンの方が取引コスト面(取引所で板取引が出来る)でも有利ですし、ステーキングサービスもあるのでおすすめです。

オーケーコイン・ジャパンの新規口座開設は以下のボタンからどうぞ。

オーケーコイン・ジャパン口座開設

※オーケーコイン・ジャパンの公式HPに飛びます

IOSTをオーケーコイン・ジャパンのステーキングサービス(最大年率8.88%も)に申し込んだ様子はこちら。

オーケーコイン・ジャパン IOST ステーキングサービスに申し込みました! 2022年1月 60日定期は売り切れ
LINEの仮想通貨(暗号資産) LINK(リンク)(LN)を私が購入した理由

ということで「チリーズ」のコインチェック上場の可能性については以上です。

一撃500万円の利益!1000万円分のリップル(XRP)を利益確定しました
年利12% 仮想通貨(暗号資産) LINKをレンディング(貸出)申請をしました

当サイト限定タイアップ特典

アイネット証券(ループイフダン)

◆限定特典は非売品レポート4本

◆さらに限定特典はAmazonギフト券3,000円分も

◆カンタン「リピート系FX」

◆取引手数料無料

◆最少取引単位1,000通貨

JFX(スキャルピング)

◆限定特典は5,000円キャッシュバック

◆限定特典は非売品スキャルテンプレートも

◆テンプレートは口座開設完了でプレゼント

◆スキャルOKと公式HPに明記

◆一日の取引量の制限なし

セントラル短資FX(メキシコペソ円他)

◆限定特典は5,000円キャッシュバック

◆メキシコペソ円のスワップが安定

◆メキシコペソ円のスプレッドが狭い

◆FX業界でも歴史が長い老舗企業

-コインチェック評判

© 2022 スノーキー公式初心者のためのFX比較検証ブログ