リピート系FX比較

ユーロ円売り ループイフダン トラリピ どっちがいい?

当サイト管理人のスノーキーこと小手川征也です。

FX会社比較はこちら。 人気のリピート系FX比較はこちら

久しぶりのリピート系FXの二つのサービスの比較記事シリーズです。

リピート系FXとは?と、リピート系FXの各社スペック比較はこちらの記事をどうぞ。

リピート系FXとは?魅力とコツ
リピート系FX(注文&自動売買) 比較

今回は記事のタイトルのユーロ円の売りの戦略・仕掛け・設定を稼働するなら「ループイフダンとトラリピ、どっちがいいのか?比較してみましょう。


<

2022年3月は驚異的な円安水準に

 

この記事を執筆しています2022年3月末に米ドル円は2015年以来、6年数か月ぶりの円安水準・一時125円台まで到達しました。

チャート画像はメタトレーダー4のものです。テクニカル指標はこちらをMT4上に再現しています。

米ドル円が上昇すれば「クロス円」と呼ばれる対円通貨ペアも上昇することが多く、ご覧の通り豪ドル円やカナダドル円も数年来高値まで急伸

こういった状況で買い(ロング)で深追いをすると高値掴み」の可能性が高くなるのがループイフダンやトラリピなどのリピート系FX運用

売り(ショート)で挑みたいのですが・・・。

スポンサーリンク

米ドル円・豪ドル円・カナダドル円は売りだとスワップポイントの支払い

 

ここで、両サービスの本日の1万通貨当たりスワップポイントをご覧いただきます。

まずはアイネット証券のループイフダン。

次がマネースクエアのトラリピ。

米ドル円、豪ドル円、カナダドル円、NZドル円など、多くの対円通貨ペアでは売りポジションを持つと、スワップポイントの支払いが発生してしまいます。

ブログ上でもセミナーでも、こちらのレポートでも書きましたが、リピート系FXではスワップポイントの支払いは極力避けるべきです。

なので、対円通貨ペアの売りの選択肢としてはユーロ円売りが最有力候補となるのです。

トラリピにはない通貨ペアですが、スイス円の売りも。

私はすでにループイフダンでスイス円の売りを稼働中です。

ループイフダン ユーロ円売りを停止 スイスフラン円S(売り)40を稼働・検証スタート 2022年3月7日

スポンサーリンク

ユーロ円売りのループイフダンの優位点はスワップポイント

 

さて、現在の為替やスワップポイントの状況はお伝えしましたが、本題のどっちがいい?に。

まずはループイフダンの方の優位点を探っていきましょう。

先ほどのスワップポイントの個所で両者のスワップポイントの金額が載っていましたが、ループイフダンのユーロ円の売りの方がもらえるスワップポイントが多いです。

*それぞれ1万通貨当たり。スワップポイントは日々変動します。記事公開日の情報です

アイネット証券
ループイフダンの
ユーロ円売りスワップ
マネースクエア
トラリピの
ユーロ円売りスワップ
+13円 ±0円

ループイフダンの方が高い、とうか、トラリピの方は±0円なので、スワップポイントの受け取りはありません。

もう一つは取引コストの「スプレッド」です。

アイネット証券
ループイフダンの
ユーロ円スプレッド
マネースクエア
トラリピの
ユーロ円スプレッド
2銭 8銭程度

ループイフダンの方は公式ホームページに記載されているスプレッドで、トラリピの方はリアル口座にログインし、目視で確認しましたが、その差は4倍ほどありました。以下はトラリピのユーロ円のスプレッドのキャプチャ画像。

ということで、ループイフダンの方の優位点はスワップポイントが高い点と、スプレッドが狭い点です。

スポンサーリンク

ユーロ円売りのトラリピの優位点はレンジ指定

 

続いて、トラリピの方(で運用した場合)の優位点

それは仕様面です。

比較対象のループイフダンは「追尾型」リピート系FX。

追尾型 リピート系FXとは?

追尾型」は為替の値動きを追いかけてくれるので「想定方向にレンジ抜け」の可能性は無くなるのですが、想定方向にオーバーシュート(大きく動いた)した時に、ユーロ円の場合は安値圏の売りポジションを持ってしまう可能性があります。

一方のトラリピの方は「レンジ指定型」のリピート系FXなので、そういった心配がありません。

レンジ指定型 リピート系FXとは?

上のチャートの、例えば青い部分のみで売りポジションを持つ・取引を繰り返す」という為替レートの指定が出来るのがトラリピの強みです。

さて、皆様はループイフダンとトラリピのどちらに魅力を感じたでしょうか。

ユーロ円の売り、トラリピの設定例2022年3月版はこちら。

トラリピ ユーロ円 売り仕掛け 設定例 2022年3月

ユーロ円の売り、ループイフダンの設定例2022年3月版はこちら。

以下の記事も参考にしてください。

ループイフダン トラリピ 違い

次の項で限定特典のお知らせがあります。

 

ループイフダン&トラリピタイアップキャンペーン

 

最後にタイアップキャンペーンのお知らせです。

私も実際に運用している「ループイフダン」が利用できるアイネット証券と当サイト限定タイアップキャンペーン中!

こちらのタイアップバナーからの新規口座開設で、当サイト限定特典付きです。

アイネット証券バナー

上のバナーが表示されていない場合はこちら→アイネット証券

アイネット証券(ループイフダン) タイアップキャンペーン

トラリピ(マネースクエア社)」とのタイアップキャンペーンバナーはこちら。詳細は以下の記事をご覧ください。

マネースクエア

上のバナーが表示されていない場合はこちら→マネースクエア

マネースクエア(トラリピ) タイアップキャンペーン 2022年特典追加

その他の当サイト限定タイアップ一覧。

FX 限定タイアップキャンペーン一覧

当サイト限定タイアップ特典

アイネット証券(ループイフダン)

◆限定特典は非売品レポート4本

◆さらに限定特典はAmazonギフト券3,000円分も

◆カンタン「リピート系FX」

◆取引手数料無料

◆最少取引単位1,000通貨

JFX(スキャルピング)

◆限定特典は5,000円キャッシュバック

◆限定特典は非売品スキャルテンプレートも

◆テンプレートは口座開設完了でプレゼント

◆スキャルOKと公式HPに明記

◆一日の取引量の制限なし

セントラル短資FX(メキシコペソ円他)

◆限定特典は5,000円キャッシュバック

◆メキシコペソ円のスワップが安定

◆メキシコペソ円のスプレッドが狭い

◆FX業界でも歴史が長い老舗企業

-リピート系FX比較

© 2022 スノーキー公式初心者のためのFX比較検証ブログ