さきよみLIONチャート検証

今週末は強めのシグナルなし 先週のFX・株材料振り返り&さきよみLIONチャート検証 2022年2月19日

当サイト管理人のスノーキーこと小手川征也です。

FX会社比較はこちら。 人気のリピート系FX比較はこちら

旧公式ブログより移転してきました「さきよみLIONチャート」検証シリーズの移転後の第126弾。

当サイト限定特典はこちらでご確認ください→ヒロセ通商

さきよみLIONチャートとは?
ヒロセ通商のメリット 5選

なお、ほぼ同性能の未来予測チャートはこちらに口座があると利用できます→JFX

JFX 評判

さて、本題に。

今回も「週末恒例来週の戦略」とのコンテンツの統合をしつつお送りします。

今週末は「ぱっと見テクニカル」検証記事は明日公開するかもしれません。

スノーキーの来週の戦略動画

 

本日、YouTubeで配信しました来週の戦略シリーズ動画です。

*動画内・そしてこの後に記述します私の戦略は個人的な見解です。

また、さきよみLIONチャート上に表示されているものも参考程度にご利用ください。

投資に関する最終決定はご自身の判断でお願いいたします

さきよみLIONチャート」はヒロセ通商の口座があれば無料で利用できます。

当サイト限定特典を見る

※ヒロセ通商の公式ホームページへ飛びます

ヒロセ通商(&JFX)のスマホ(タブレット)アプリで私は為替に関する情報収集をしていることを以下の記事で書きました。

FX おすすめ経済指標・経済ニュース情報収集アプリ

便利なターゲットメールについてはこちら。

FX 為替 指定したレートに到達すると届くターゲットメール おすすめ

 

先週のさきよみLIONチャートの検証結果

 

まずは前回のさきよみLIONチャートの検証結果から。

豪ドル円に買いシグナル 先週のFX・株材料振り返り&さきよみLIONチャート検証 2022年2月12日

先週末時点では豪ドル円に強めの買いシグナルが出ていました。

豪ドル円の日足チャートです。青い点線が先週末と今週の境目です。

チャート画像はメタトレーダー4のものです。テクニカル指標はこちらをMT4上に再現しています。

豪ドル円は先週末と比較して少し上昇したので、どちらかと言えば的中と言ってもいい結果となりました。

スポンサーリンク

さきよみLIONチャートシグナルパネル

 

それでは、今週末に出ているシグナルを見てみたいと思います。

さきよみLIONチャートのシグナルパネル上には、今週末時点では以下のシグナルが出ています。

今週末時点で買いや売りシグナルが偏っている通貨ペアはありません。

スポンサーリンク

さきよみLIONチャートランキング

 

さきよみLIONチャートのランキングは、今週末時点では以下のようになっていました。

こちらの1位は米ドル円で売り優勢です。

とは言え、シグナルパネルが偏っていませんでした。

ということで、来週は検証作業はお休みとしたいと思います。

スポンサーリンク

今週の株・為替・ビットコイン材料振り返り

 

今週金曜日までの株・為替・暗号資産材料振り返りです。

私が気になったニュースなどはこちらです。

・コインチェック Symbol(XYM)付与も購入・売却・取引は出来ない
コインチェック Symbol(XYM)付与のみで購入・売却・取引は出来ない 2022年2月

・偽コインチェックがSNSで話題
偽コインチェック Twitterでフィッシング詐欺の被害報告

・月曜日、日銀がETFを購入
・GMOコイン、メイカー(MKR)とダイ(DAI)取り扱い開始で国内最多数「19」に
・ウクライナ情勢・ロシア軍撤退など情報錯綜
・Twitterがイーサリアム投げ銭機能を公開
・エルドアン大統領のサウジ訪問が延期に

まずは仮想通貨(暗号資産)やビットコインに関する情報から。

私の暗号資産メイン口座はこちら(IOSTやエンジンコイン・トロンが取引所で売買可能)です→オーケーコイン・ジャパン

1,000円分のビットコインがもらえるチャンスオーケーコイン・ジャパンの新規口座開設は以下のボタンからどうぞ。

オーケーコイン・ジャパン口座開設

※オーケーコイン・ジャパンの公式HPに飛びます

300万円以上の資産を預けている暗号資産口座はこちらです→bitFlyer(ビットフライヤー)

現在保有している仮想通貨(暗号資産)は「中長期保有目的」のIOST・LINK・イーサリアムです。

IOSTを購入した8つの理由はこちら。

仮想通貨(暗号資産) IOST(アイオーエスティー)を私が購入した8つの理由

LINKを購入した理由はこちら。

LINEの仮想通貨(暗号資産) LINK(リンク)(LN)を私が購入した理由

IOSTはコインチェックから、取引所で板取引が可能なオーケーコイン・ジャパンに送金・乗り換えしました。

以下のYouTube動画でその手順を公開しました。

オーケーコイン・ジャパンでIOSTのステーキングに先日申し込みました。

オーケーコイン・ジャパン IOST ステーキングサービスに申し込みました! 2022年1月 60日定期は売り切れ

クアンタム・OMGも保有しています。

2021年5月19日 ガッキーショックでクアンタムとエンジンコインを買い向かいました
2022年1月11日 仮想通貨(暗号資産)急落局面で逆張り OMGを買い向かいました

クアンタムもコインチェックから、取引所で板取引が可能なビットバンクへ送金・乗り換えをしました。

以下のYouTube動画でその手順を公開しました。

2022年、イータックスで昨年の仮想通貨(暗号資産)の利益を確定申告した様子はこちら。

仮想通貨(暗号資産) 確定申告 2021年分を2022年にe-Tax(イータックス)でしました

ビットコイン円の本日・午前11時ごろ時点での日足チャート。

ビットコインは今週、500万円台を回復する場面もありましたが、ウクライナ情勢の緊張・緩和に振り回され、株価指数などに連動する形で値を大きく下げました

プーチン大嫌いです。

スポンサーリンク

次は株式市場。

日経平均株価は下落した場面では日銀のETFの買いが入ったこともあり、それほど下げ幅は大きくはありませんでした。

アメリカの株式市場。

NYダウは続落。

ウクライナ情勢による、ロシアと旧西側諸国の関係性の悪化が嫌気されているようです。

ナスダックも売られました。

S&P500も安値圏まで落ちてきました。

私の保有している日本株はオリックスと某医薬品株の2銘柄です。医薬品株はNISA枠を使って購入しました。

初心者さん向けの証券会社はこちら→LINE証券

スポンサーリンク

為替の方に目を向けてみると、米ドル円はじり安。

ウクライナ情勢が混沌としている中、リスク回避の円高に少し振れました。

チャート画像はメタトレーダー4のものです。テクニカル指標はこちらをMT4上に再現しています。

他通貨ペア。

今週、大きく売られたのはユーロです。ウクライナ情勢の影響もあるでしょう。

対円、対英ポンドで売られました。

ループイフダンは今週も絶好調!ユーロ円売りの売買システムは、今週も急落の場面では利益を積み上げてくれました。

ループイフダン ユーロ円S(売り) 40万円&60万円資金設定例 2021年8月

その他の通貨ペア。

ループイフダンでメキシコペソ円B10を1年間稼働していたらどうなったのか?はこちら。

前回から1年経過!ループイフダン メキシコペソ円B10 検証ブログ 1年2カ月目 2022年2月3日

トルコリラ円は小反落。

トルコ中銀政策金利発表は事前予想通りの据え置きでしたが、ウクライナ情勢が影を落としているのかどうか。

私が積み上げたスワップポイントは51万円を超えてきました。

ウクライナ情勢の影響軽微 元手300万円 トルコリラ円スワップポイント投資検証 約9か月目 2022年2月18日

現在の保有数量・スワップポイントの水準だと、だいたい1日に1,050円ぐらいのスワップポイントが付与されそうです。

現状のトルコリラ円7円8円9円の為替レートの水準での30万円資金での買い方の例を公開しました。

FX トルコリラ円スワップ投資 資金30万円例 利回り期待値など 為替レート7円8円9円版 2022年

シストレサイトの調査結果では、LIGHT FXとみんなのFXのトルコリラ円買いスワップポイントが高く、スプレッドが狭いですよ。

みんなのFX タイアップキャンペーン
LIGHT FX タイアップキャンペーン

ループイフダン&トラリピなどのリピート系FXで人気の通貨ペアの豪ドルNZドルは、引き続きコアレンジ(中心)を挟んでのもみ合いが続きます。

ループイフダンBSの豪ドルNZドルの設定例は以下で当サイトで公開しました。

ループイフダンBS 豪ドルNZドル設定例 20 40 どっちがいい?

ループイフダンBSで1か月間検証作業を行ったところ、値幅設定「20」と「40」で差が出ました。以下の記事は必見です

トラリピとループイフダンの豪ドルNZドルの設定例はこちら。

ループイフダン 豪ドルNZドルB(買い) 20万円資金設定例 2021年8月
ループイフダン 豪ドルNZドルS(売り) 20万円資金設定例
トラリピ 豪ドルNZドル 資金20万円 設定例

メキシコペソ円のループイフダン・30万円資金での設定例はこちら。

ループイフダン メキシコペソ円 約30万円設定例 2022年2月リライト

トルコリラ円&メキシコペソ円&南アフリカランド円スワップ投資の30万円の資金での例を以下で公開済みです。

FX トルコリラ円スワップ投資 資金30万円例 利回り期待値など 為替レート7円8円9円版 2022年
FX初心者向け メキシコペソ円 スワップ投資 30万円始め方 利回り期待値など 2020年5月下旬リライト
【*追記あり】FX初心者向け 南アフリカランド円 スワップ投資 30万円始め方 利回り期待値など 2020年4月下旬リライト

高金利通貨ペア3兄弟スワップ比較

以下の記事でループイフダンの設定例まとめを公開しました(*当サイト人気記事です)。

スノーキー ループイフダン 設定例 まとめ

ループイフダントラリピタイアップ特典に2022年1月より新たに非売品レポートが追加になりました。

当サイト限定タイアップ特典一覧は以下の投稿でご確認いただけます。

FX 限定タイアップキャンペーン一覧

スポンサーリンク

来週の重要指標

 

来週の私が重要だと思う経済指標などはこちら。

本日 G7外相会合
ロシアのミサイル発射演習
来週 米露外相会談?
2月23日(水) 10:00 NZ中銀(準備銀行)政策金利発表(0.25%の利上げ予想)

ウクライナ情勢の行方が市場の注目の的である状況は続くでしょう。

ニュージーランド中銀政策金利発表前後のNZドル円や豪ドルNZドルの値動きにも注目です。

 

スノーキーの来週の戦略

 

スノーキーの来週の戦略はこちらです。

米ドル円はやや弱気、
ユーロ円は弱気、
英ポンド円は弱気、
豪ドル円は弱気、
NZドル円は弱気、
ユーロドルは弱気、
英ポンドドルは弱気

来週の私の予想は、ウクライナ情勢次第ではありますが、株価・仮想通貨(暗号資産)は神経質な展開が続き、クロス円は値を下げる週になるのではないか、と見ています。

さて、どうなるのでしょうか。

次の項で限定特典のお知らせがあります。

 

ヒロセ通商&JFXタイアップ

 

ということで、今週末の「さきよみLIONチャート」の検証と材料振り返り、重要指標と「スノーキーの戦略」は以上です。

さきよみLIONチャート」が利用できるヒロセ通商と当サイト限定タイアップキャンペーン中!

以下のバナーからの新規口座開設で、当サイト限定特典付きです。

上のバナーが表示されていない場合はこちら→ヒロセ通商

ヒロセ通商 タイアップキャンペーン

そして、ほぼ同性能の未来予測チャートが利用できるJFXとの当サイト限定タイアップキャンペーン開催中です!

以下のバナーからの新規口座開設で、当サイト限定特典付きです。

上のバナーが表示されていない場合はこちら→JFX

JFX タイアップキャンペーン

その他の限定タイアップ一覧。

FX 限定タイアップキャンペーン一覧

当サイト限定タイアップ特典

アイネット証券(ループイフダン)

◆限定特典は非売品レポート4本

◆さらに限定特典はAmazonギフト券3,000円分も

◆カンタン「リピート系FX」

◆取引手数料無料

◆最少取引単位1,000通貨

JFX(スキャルピング)

◆限定特典は5,000円キャッシュバック

◆限定特典は非売品スキャルテンプレートも

◆テンプレートは口座開設完了でプレゼント

◆スキャルOKと公式HPに明記

◆一日の取引量の制限なし

セントラル短資FX(メキシコペソ円他)

◆限定特典は5,000円キャッシュバック

◆メキシコペソ円のスワップが安定

◆メキシコペソ円のスプレッドが狭い

◆FX業界でも歴史が長い老舗企業

-さきよみLIONチャート検証

© 2022 スノーキー公式初心者のためのFX比較検証ブログ