トラリピ入門

トラリピ ポンドはおすすめしない

当サイト管理人のスノーキーこと小手川征也です。

FX会社比較はこちら。 人気のリピート系FX比較はこちら

以下の記事に続くトラリピの入門シリーズ記事です。

無料トラリピEAの危険性 ただより高い物はない

当サイト管理人のスノーキーこと小手川征也です。 FX会社比較はこちら。 人気のリピート系FX比較はこちら。 久しぶりのトラリピの入門シリーズ記事です。 今回は「トラリピEA」というものがインターネット ...

今回は「トラリピ」運用で英ポンドをあまりお勧めしない理由にについて。

当サイト限定特典はこちら→トラリピ

トラリピで取引できる英ポンドがらみの通貨ペア

 

トラリピ」で取引できる通貨ペアは、現在は合計13通貨ペアです。

ポンド」「英ポンド」と言っても、FXは「通貨ペア」という二つの通貨の組み合わせで構成されるので一つだけではありません。

上の図のように今トラリピで取引できる通貨ペアは「英ポンド円」と「英ポンドドル」の2通貨ペアです。

トラリピとは?元祖リピート系FX

当サイト管理人のスノーキーこと小手川征也です。 FX会社比較はこちら。 人気のリピート系FX比較はこちら。 私の知る限り、日本で最初にリピート系FXのサービスを始めたのはマネースクエアの「トラリピ」で ...

 

筆者も過去に英ポンドでリピート系FX運用をしていた

 

私も昔はトラリピではありませんが、もう一生使わないであろう「トライオートFXというトラリピの類似サービスで英ポンド円や英ポンドドル運用をしていました。

トライオートFX トライオートETF どっちもおすすめしない

当サイト管理人のスノーキーこと小手川征也です。 FX会社比較はこちら。 人気のリピート系FX比較はこちら。 インヴァスト証券の提供する二つのリピート系自動売買サービス。 「トライオートFX」「トライオ ...

トライオートFXの取引コストは割高なのかトラリピと比較

当サイト管理人のスノーキーこと小手川征也です。 FX会社比較はこちら。 人気のリピート系FX比較はこちら。 リピート系FX2社比較記事シリーズです。 はっきり言って取引コストが割高なインヴァスト証券・ ...

その時はなんとか大損せずに済みましたが、今思えば危ないことをやっていたと思います。

 

「悪魔の通貨」とも呼ばれる英ポンド

 

英ポンドは「悪魔の通貨」と呼ばれる通貨ペアです。

ただ、「スキャルピング」などと呼ばれる超短期売買であれば、値動きの激しい英ポンド円や英ポンドドルは取引対象としては魅力的な通貨ペアでもあります。

FX スキャルピング通貨ペア どれがいい

当サイト管理人のスノーキーこと小手川征也です。 FX会社比較はこちら。 人気のリピート系FX比較はこちら。 私は現在、ループイフダンとトラリピのリピート系FXの他、南アフリカランド円スワップ投資、さら ...

ですが、トラリピは中長期投資のリピート系FXなので、値動きの激しさはあまり必要ではありません

リピート系FXとは?魅力とコツ

当サイト管理人のスノーキーこと小手川征也です。 FX会社比較はこちら。 人気のリピート系FX比較はこちら。 私が2017年より、本格的に取り組んできたのが「リピート系FX」と呼ばれるジャンルのFXです ...

ほどほどの値動き」と「レンジ内での値動き」であるほうが、トラリピ及びリピート系FXの対象通貨ペアとしては魅力的なのです。

 

英ポンドはスプレッドも広い

 

英ポンドがらみの通貨ペアをおすすめしない理由としてスプレッド」が広いという難点がまずあります。

つい先ほどトラリピのリアル口座にログインして目視で調査したところ、英ポンド円のスプレッドは8銭前後英ポンドドルのスプレッドは5.5pips程度でした。

米ドル円が4銭程度、豪ドル円が6銭程度なので、それよりもかなり広いですね。

 

英ポンド円の年間変動幅は20円を超えることも

 

値動き」といっても、短期的なものではなくて中長期で見る場合、高値と安値の変動幅が重要です。

英ポンド円の、年間の変動率は20円を超えることは珍しいことではありません。

2019年が22円以上2018年、2017年は17円以上ブレグジットの国民投票があった2016年は50円以上も1年間に動きました。

また長期スパンでの値動きを見てみましょう。

まずは英ポンド円の月足チャート。

チャート画像はメタトレーダー4のものです。テクニカル指標はこちらをMT4上に再現しています。

2015年の6月高値・195円に対し、その5年後には124円まで下落しています。

その高低差(直近7年)はなんと71円。これに耐えられる設定にしようと思うと、かなり多額の証拠金が必要になります。

次に英ポンドドル。

こちらも、5年半ほどで、5,100pipsほどの高低差があります。

先ほどの英ポンド円よりはマシですが、それでもその変動幅は大きく、レンジ抜けが怖い通貨ペアですね。

リピート系FX レンジ抜け対策

当サイト管理人のスノーキーこと小手川征也です。 FX会社比較はこちら。 人気のリピート系FX比較はこちら。 リピート系FXの初心者さん向けブログ記事シリーズです。 前回の記事はこちら。「リピート系FX ...

ということで、トラリピでは英ポンドをおすすめしない理由をご納得されたと思います。

ただ、もう少し続きます。

 

ユーロ英ポンドは安定している

 

トラリピにはない通貨ペアなのですが英ポンドがらみで「ユーロ英ポンド」という通貨ペアがあります。

以下のチャートをご覧ください。

こちらは、ここ7円近くで見ても、高低差は2,700pips(対円通貨ペアなら27円相当)で、それほど変動率が高くありません

しかも、中長期で見ても高値圏にあるので、売り(ショート)から入りやすい位置にあります。

私はこのユーロ英ポンドという通貨ペアで実際にループイフダン運用をしています。売り(ショート)での運用です。

その設定例と、私の現在の設定はこちらです。

ループイフダン EUR/GBP(ユーロ/英ポンド) 約30万円例 2020年6月

当サイト管理人のスノーキーこと小手川征也です。 FX会社比較はこちら。 人気のリピート系FX比較はこちら。 ループイフダンの初心者さん向け・設定例公開ブログ記事シリーズです。 私の保有サイト、口座開設 ...

ループイフダン 豪ドルNZドル ユーロ英ポンド ドルスイスなど4通貨ペアで再開 設定公開 2020年

当サイト管理人のスノーキーこと小手川征也です。 FX会社比較はこちら。 人気のリピート系FX比較はこちら。 株式投資を再開し、現物株をたくさん買ったため、一時的にFXの中長期ポジションを閉じていました ...

ちなみに、ループイフダンの初心者向け記事は「ループイフダン入門」カテゴリにまとめています。以下の青色のボタンから飛べます。

ループイフダン入門記事一覧はこちら

次の項で限定特典のお知らせがあります。

 

トラリピ(マネースクエア)タイアップ

 

ということで、トラリピ運用で英ポンドをあまりおすすめしない理由をお伝えしました。

トラリピ」が利用できるマネースクエアと当サイト限定タイアップキャンペーン中!

以下のバナーからの新規口座開設で、当サイト限定特典(*非売品レポート)付きです。

マネースクエア

上のバナーが表示されていない場合はこちら→マネースクエア

マネースクエア(トラリピ) タイアップキャンペーン

当サイト管理人のスノーキーこと小手川征也です。 FX会社比較はこちら。 人気のリピート系FX比較はこちら。 スノーキーのサイト限定タイアップキャンペーンの紹介記事です。 タイアップキャンペーンを開催中 ...

その他の限定タイアップ一覧。

FX 限定タイアップキャンペーン一覧

当サイト管理人のスノーキーこと小手川征也です。 FX会社比較はこちら。 人気のリピート系FX比較はこちら。 当サイトでは、主にFX会社さんを中心に「限定タイアップキャンペーン」を開催中です。 その比較 ...

当サイト限定タイアップ特典

アイネット証券(ループイフダン)

◆限定特典は非売品レポート3本

◆さらに限定特典はAmazonギフト券3,000円分も

◆カンタン「リピート系FX」

◆取引手数料無料

◆最少取引単位1,000通貨

JFX(スキャルピング)

◆限定特典は5,000円キャッシュバック

◆限定特典は非売品スキャルテンプレートも

◆テンプレートは口座開設完了でプレゼント

◆スキャルOKと公式HPに明記

◆一日の取引量の制限なし

セントラル短資FX(メキシコペソ円他)

◆限定特典は5,000円キャッシュバック

◆メキシコペソ円のスワップが安定

◆メキシコペソ円のスプレッドが狭い

◆FX業界でも歴史が長い老舗企業

-トラリピ入門

© 2020 スノーキー公式初心者のためのFX比較検証ブログ