リピート系FX初心者入門

オージーキウイ(豪ドルNZドル) 損切りも大損は回避できた理由

当サイト管理人のスノーキーこと小手川征也です。

FX会社比較はこちら。 人気のリピート系FX比較はこちら

どのカテゴリにするか悩み増したが、リピート系FX初心者入門シリーズにします。

先日のこちらの記事で、ループイフダンのオージーキウイ(豪ドルNZドル)の「売り」を損切りしたことをお伝えしました。

豪ドルNZドル(オージーキウイ) 売り 損切りしました ループイフダン検証・実績 2022年9月12日

その数日後に、直近のループイフダンの運用成績・口座状況を以下の記事でお伝えしました。

2年3か月ぶりに月間損益がマイナス スノーキーのFXループイフダン検証と実績 2022年9月16日

損切りした」と言っても、「大損」と呼べるほどの金額ではありませんでした。

Twitterで、大物ブロガーさんを含む、主にリピート系FX運用者の損切りを実行している方のツイートを見てみると、数十万円・数百万円という損切り額の方もいらっしゃるようです。

一方の私は3万円に満たない程度の損切り額。

どうしてその差がついたのか?どうして大損を回避できたのか?をこの記事ではお伝えしていきます。

ループイフダン初心者向け記事を「ループイフダン入門」カテゴリにまとめています。以下の青色のボタンから飛べます。

ループイフダン入門記事一覧はこちら

大損にならなかった理由・オージーキウイ(豪ドルNZドル)を信用していなかった

 

そもそもの話、私はオージーキウイ(豪ドルNZドル)を信用していませんでした。

以下のセミナーなどでお伝えしましたが、オージーキウイは流動性が高くない通貨ペアです。

2022年8月6日(土) WEBライブセミナー 「スノーキーのループイフダン初心者のための通貨ペアの選び方2022」

日本の、ループイフダンやトラリピなどのリピート系FX運用をしている投資家の中ではメジャーな通貨ペア・人気の通貨ペアですが、世界的に見ると注目度が低い・取引量が高くない通貨ペアです。

ループイフダンセミナーは、こちらに口座があると無料で受講できます(次回の私が講師のセミナーは2022年10月上旬予定)→アイネット証券

また、通貨ペアの流動性を含む選び方についてはこちらの2社のレポートで書きました。もらってください。

とは言え、7年近くも一定のレンジ内で続いていたので、選ばない」理由も薄いのがオージーキウイ

もろもろ加味すると、野球に例えると打順は2番バッターとか7番バッターと私は表現していました。

オージーキウイ一本で」やるような通貨ペアではない、ともお伝えしていました。

ループイフダンでオージーキウイをやっているのに、さらに裁量で売り増し・買い増しをするなど、私には考えられません。

スポンサーリンク

大損にならなかった理由・オージーキウイの売りを高値圏で稼働した

 

私がループイフダンのオージーキウイで稼働していたのは売りの売買システムです。

稼働時にお伝えした記事はこちら。

ループイフダン ドルカナダBを停止 豪ドルNZドルS(売り)20を稼働・設定変更 2022年5月11日

稼働時の設定をチャート上に表したものがこちらの画像です。

私が売りの売買システムの稼働を開始したのは1.10を少し上回ったライン。

これはコアレンジ」の少し上です。

そう、(レンジ内の)高値圏で売りを稼働」したということ。

ループイフダンセミナーで何度もお伝えしていますが安値圏での買い」「高値圏での売り」がループイフダンの稼働のタイミングの基本です。

2022年3月26日(土) 無料WEBループイフダンセミナー 鉄壁のループイフダン運用術 5年間を振り返る

その基本に忠実に高値圏売りを稼働したため、私は安値圏の売りポジションを持っていなかったのです。

なので、損切り額は小さく抑えられました

スポンサーリンク

オージーキウイの直近の値動きを確認

 

今回の損切り額が小さかった理由は、大きく上の二つの理由です。

本日時点のオージーキウイの値動きを月足チャートで確認してみましょう。

2016年3月につけた1.13台まで上昇しています。

先月に、以下の動画注意喚起をしていましたが、動画公開後に2022年8月も月足チャートは陽線が確定し豪ドルNZドルは月足チャートでは6か月連続陽線確定となりました。

2022年9月に入り、その上昇ピッチは上がってきているようにも見えます。

もしもの話ですが、上の方にある1.142のサポレジを明確に上抜けしたら、高値メドとして2011年3月につけた1.379台も可能性としてはあります。

ただ、来月になればあっさりと下落して「損切りしなければ良かった」となるかもしれません。

もしも豪ドルNZドルがここから下降トレンドに転換し、レンジ相場に戻っても私は全く悔しくないです。

その時その時での自分の判断を悔やんでいたら、16年以上も投資をやっていられませんよ。

次にどの通貨ペアで稼働しようかな?ということしか、私は考えていません。

皆様に一つお伝えしたいこと。

一人のブロガー・インフルエンサーの情報だけに頼り過ぎないこと・偏った情報だけで投資をしないようにしてください

医療では「セカンドオピニオン」という言葉がありますが、リピート系FXなどの投資情報に関しては、色々な人の意見を見聞きして、最終的にご自身で判断できるようになってください

ループイフダン設定例一覧・まとめはこちら。

スノーキー ループイフダン 設定例 まとめ

メキシコペソ円スワップ投資・元手資金30万円の例。

FX初心者向け メキシコペソ円 スワップ投資 30万円始め方 利回り期待値など 2022年6月

南アフリカランド円スワップ投資・元手資金30万円の例。

FX初心者向け 南アフリカランド円 スワップ投資 30万円始め方 利回り期待値など 2022年6月

次の項で限定特典のお知らせがあります。

 

ループイフダンタイアップキャンペーン

 

ということで、今回のリピート系FX初心者入門記事「オージーキウイ(豪ドルNZドル) 損切りも大損は回避できた理由」は以上です。

リピート系FX初心者入門記事一覧はこちらからご確認いただけます。

ループイフダンを提供するアイネット証券と当サイト限定タイアップキャンペーンを開催中!

以下のバナーからの新規口座開設で、当サイト限定特典付きです。

アイネット証券バナー

上のバナーが表示されていない場合はこちら→アイネット証券

アイネット証券(ループイフダン) タイアップキャンペーン

マネースクエア(トラリピ)とのタイアップキャンペーンの詳細はこちら。

マネースクエア(トラリピ) タイアップキャンペーン 2022年特典追加

その他の限定タイアップ一覧。

FX 限定タイアップキャンペーン一覧

当サイト限定タイアップ特典

アイネット証券(ループイフダン)

◆限定特典は非売品レポート4本

◆さらに限定特典はAmazonギフト券3,000円分も

◆カンタン「リピート系FX」

◆取引手数料無料

◆最少取引単位1,000通貨

JFX(スキャルピング)

◆限定特典は5,000円キャッシュバック

◆限定特典は非売品スキャルテンプレートも

◆テンプレートは口座開設完了でプレゼント

◆スキャルOKと公式HPに明記

◆一日の取引量の制限なし

セントラル短資FX(メキシコペソ円他)

◆限定特典は5,000円キャッシュバック

◆メキシコペソ円のスワップが安定

◆メキシコペソ円のスプレッドが狭い

◆FX業界でも歴史が長い老舗企業

-リピート系FX初心者入門

© 2022 スノーキー公式初心者のためのFX比較検証ブログ